埼玉県立埼玉病院の口コミと体験談 埼玉県和光市

埼玉県立埼玉病院」埼玉県和光市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

埼玉県立埼玉病院について

和光市周辺で一番大きな病院で、小児科・皮膚科など専門家の先生が常駐する総合病院です。救急指定の病院なので、なにかあったときにとても頼りになる存在です。

赤ちゃんからお年寄りまで年齢層の幅も広く通院しています。紹介制で、他院で紹介状を書いてもらい、受診しました。日中よ診察は予約必須です。

駐車場が十分に確保されています。完全母子同室、完全母乳推進のようです。十二歳以下のお子さまは面会は出来なかったような気がします。

埼玉県立埼玉病院の基本情報

セレモニー

「埼玉県立埼玉病院」埼玉県和光市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

埼玉県和光市諏訪2番1号、東武東上線成増駅からバスで十分程

出産にかかる費用

約55万円

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

有、若めのキレイな先生

埼玉県立埼玉病院の良い点・オススメポイント

セレモニー

大きな病院にありがちな、お会計ですごく待つと言うことがなくお会計の設備は最新でした。余程のことがない限り、スムーズです。

またどこも清掃・整備が行き届いていて病院内はとってもキレイです。特にトイレが広くてキレイなのは嬉しかったです。出産するまでは看護師さんと話す機会はあまりありませんでしたが、受付の方も含めスタッフさんが本当に素敵な方ばかりでした。

埼玉県立埼玉病院を選んだ決め手!

最初行った病院が分娩をしていなかったので、いくつか候補をあげてもらって「一番近い」「通いやすい」を基準に決めました。駐車場が広いので、確実に停められること。

最悪一人でも、最寄駅からバス一本で十分程で行けること。なにか妊娠中にあっても救急指定の病院だから安心できること。が大きなポイントだったかと思います。

埼玉県立埼玉病院の改善して欲しいポイント

出産

とにかく待ちます。予約制なので指定された時間に行かなくてはならないのですが、正直、受付さえしてしまえば一時間は戻らなくても大丈夫。

私は毎回平日のお昼すぎに受診していましたが、一番シンプルな診察でさえ終わるころには夕方。なんてことが当たり前でした。予約制の意味はあるのか。と何度も思いました。二年前は4Dエコーはありませんでした。

埼玉県立埼玉病院についてもっと詳しく

出産

以下では、埼玉県立埼玉病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

診察をして頂いた先生は、若くてキレイでハキハキしていて好印象でしたが、経験不足なのかな、と感じることもありました。不安な感じた場合は担当の先生を変えることも可能です。

他、出産に関わってくださった看護師さん、先生はまるで家族のように励ましてくれ、一緒に喜んでくださったのを覚えてます。その後の体調への気遣いや赤ちゃんとの生活も彼女たちのお陰ですんなり母親になれたのかなと感謝しきれない気持ちでいます。

院内の設備

上記したように、院内設備は割とキレイで最新のものが多かった印象です。個室は一応予約、空き次第入れる、とゆうシステムで一般的かと思います。

個室にはトイレがあるのでお風呂意外は部屋で済ますことが出来ます。テレビはどちらの部屋にもありますが、大部屋のみプリペイドカード式でした。

収納も十分にあり、長い入院生活も、快適です。出産時のアメニティの用意には驚きました。産褥着、産褥パンツ、クッション、赤ちゃんの爪切りまで。他院と比べても充実していると思います。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

エステなどのサービスはありませんが、赤ちゃんとの生活に不安のないように指導がきめ細やかで充実していたように思います。沐浴指導は実際に自分の赤ちゃんでやりました。

時間が合えば、旦那さんが参加することも可能です。食事は可もなく不可もなくといったところ。出産記念にフォークとナイフとスプーン、ナプキンをいただきました。

私の埼玉県立埼玉病院での出産体験談を紹介します!

出産

待ち時間が長いので小さなお子様連れの妊婦さんはすこし大変そうでした。出産後に「厳しい病院」と聞いたときは驚きました。

体重管理や食事について15kg太りましたが、注意されたことは一度もなかったし、強制参加ではなかったので母親学級・父親学級といったものに参加しませんでした。

陣痛が始まってから退院するまでわからないことは何でも安心して聞けたし、説明も丁寧だし、信頼して穏やかに過ごすことが出来ました。

特に陣痛が始まってから子宮口が開くまで「大股で歩く」という病院があるそうですが、分娩台でいきみ逃しを手伝ってくれました。あの状態で歩けると思いませんから。とてもお母さん想い、赤ちゃん想いな親切な病院です。

埼玉県立埼玉病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。

そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この埼玉県立埼玉病院の体験談・口コミは、9/27/2012時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(220411)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!