医療法人 仁愛会 川村産婦人科の口コミと体験談 京都府京都市

「医療法人 仁愛会 川村産婦人科」京都府京都市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

医療法人 仁愛会 川村産婦人科について

とても優しいお父さんのような院長と、時には厳しく、そして誰よりも優しい助産師の方々、丁寧なスタッフがいて、産科に力を入れている病院だと思います。 LDRなどもあり、家族と一緒に!という出産が可能で、すでに第一子がいる場合なども、そばにいることができます。 また、ご飯がすごく美味しく、夜食まであり、産後の空腹感がすごかった私にはとてもありがたかったです。

医療法人 仁愛会 川村産婦人科の基本情報

「医療法人 仁愛会 川村産婦人科」京都府京都市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

京都府京都市左京区下鴨高木町40 アクセス (市バス204、206系統または京都バス 「高木町」下車、 生協から東へ徒歩1分)

出産にかかる費用

47万

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医有 年齢不明 優しそうな雰囲気

医療法人 仁愛会 川村産婦人科の良い点・オススメポイント

毎日のご飯はバランスが良く、とても美味しく、飽きることがなかった。 助産師のかたが丁寧で心配していたことなどすべて払拭できた。 屋上からの景色も素敵であっという間の入院生活でした。 産後のケアも豊富で、病院に行けたり、エステをしてもらえたり。 また、体がしんどい時などは、赤ちゃんを預かってもらえたりなど柔軟な対応をしていただけました。

医療法人 仁愛会 川村産婦人科を選んだ決め手!

京都市内の3件の産院を検討し、院内見学などをした上で、旦那が病院に泊まれること、広い駐車場があること、面会時間が長いこと、そしてなにより、病院としての長い経験があり、信頼できる先生がいたことが大きな決め手です。 また、会計のお姉さま方も、里帰り出産であったこともあり手続きが私自身分からなかったのに、段取り良く対応をしていただけたからです。

医療法人 仁愛会 川村産婦人科の改善して欲しいポイント

改善点は特にはないくらい私は満足しています。 もし挙げるとするならば、分娩室が近くそな声などが聞こえ、出産前に怖気ずきました。 また、洗濯の時間が少しだけ早かったようなきがします。 しかしながら、丁寧なサポート、細やかな声かけなどの対応、すべてにおいて私は大変助かり、満足しているので改善点はないと思います。

医療法人 仁愛会 川村産婦人科についてもっと詳しく

以下では、医療法人 仁愛会 川村産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

院長先生は、物腰の柔らかい口調で、いつもなにか心配なことはないか?など 周期に合わせた注意点などをおしえてくださいます。 看護師のかたも、とても優しく、笑顔でなんでも相談にのってくれました。 事務スタッフの方々も、医療費の説明や、助成金についてなどを細かにおしえてくださりました。 心配な時、電話をするとすぐに先生につないでもらえ、対処法などを聞け安心しました。

院内の設備

院内は、全室個室で、値段によって部屋の大きさが分かれます。 シャワー付きの部屋や、家族と泊まれる部屋などもあります。 院内のアメニティは歯ブラシや、櫛、産褥セットなどがありました。 赤ちゃんのオムツも病院で用意してもらえ、川村産婦人科のバスタオル、退院時にかぶれる帽子などもありました。 また哺乳瓶も、病院にいる間使っていたものがもらえます。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は産後、祝膳が一度あり、私は夫といただきました。同じ日に出産したかたや、その近くに出産した方などと一緒にカフェで食べることもできます。 また、産後にはエステや美容師さんに髪を洗ってもらうこともできます、 そして、妊婦の間は定期的に開催されるヨガ教室があり、産後はベビーマッサージ講習なども案内がありました。

私の医療法人 仁愛会 川村産婦人科での出産体験談を紹介します!

私は予定日が超過し、長い間病院にお世話になりました。 促進剤を投与しながらの管理入院をすることになり、助産師の方が一緒に階段登りをしてくれたりして、3日ほどが経ち、4日目に約4時間の陣痛で第一子を生みました。 陣痛の間は助産師の方がつきっきりで背中を撫でてくれたり、励ましてくれたり、世間話をしてくれました。 促進剤を打ったからなのか、最初から陣痛の痛みはひどく、生理痛をはるかに超えた痛みのままだったような気がします。産まれる数分前に旦那にも立ち会ってもらい、手を握りしめていきんだら、頭が出たよ!と言われ全身の力が抜けました。 そして、産まれる瞬間はそこにいたみんなが自分のことのように喜んでくれ、人生で一番幸せな日でした。 はじめてみた我が子はとても小さく、世界で一番大切な宝物を授かったようでした。 出産の痛みなどもすぐに忘れてしまいました。 出産してすぐに家族三人で写真をとっていただき、産声いりの写真を病院からプレゼントしていただきました。 私の人生で一番痛くも、幸せな経験でした!

医療法人 仁愛会 川村産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この医療法人 仁愛会 川村産婦人科の体験談・口コミは、10/12/2014時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(220400)

「川村産婦人科」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!