草津総合病院の口コミと体験談 滋賀県草津市矢橋町

草津総合病院」滋賀県草津市矢橋町 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

草津総合病院について

比較的新しい病院なので、内装がきれいです。大きな病院だけあって、設備も充実しており妊娠中に産婦人科以外のトラブルがあっても、すぐに違う診療科を紹介してもらえるので便利です。 交通アクセスも、駅から直通バスや普通のバスも本数が沢山あるのでお腹が大きくなってもあまり歩く事無く通院できます。 夜間や休日でもお医者さんや看護師さんが常にいてくれるので、いつ駆け込んでも安心です。

草津総合病院の基本情報

「草津総合病院」滋賀県草津市矢橋町 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

滋賀県草津市矢橋町1660 JR南草津駅からバスで5分ほど シャトルバスも出ています。

出産にかかる費用

お金

約50万円

出産の際の分娩の種類や方法

通常分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんは1人いらっしゃいます。40代テキパキとした印象の先生です。

草津総合病院の良い点・オススメポイント

産婦人科

シンプルなお産で費用を抑えたい方にはとても良い病院だとおもいます。 部屋はシンプルですが充分な広さですし、体調が悪ければいつでもナースセンターで赤ちゃんを預かってくれます。 授乳室やナースセンター、入院中の診察などが1フロア内ですべて済むのも産後の体でウロウロしなくてすむのでありがたかったです。 あと分娩室が凄く広くて、付き添いの家族が座る為のソファーなども大きいものがおいてありました。 待合室も広いです。雑誌やキッズスペースに大きなテレビもあって待ってる間も退屈ということはありません。 大病院にしては待ち時間が少なめなのも良いと思います。

草津総合病院を選んだ決め手!

最初のお産をしたクリニックと総合病院の2ヶ所を比較検討しました。 費用を抑えたかったのと、交通アクセスの便利さ あと2回目ということもあって、そんなに不安感も無かったですし 個人病院でよくある特別なサービスは必要を感じなかったので 1度受診してみて、運良く女医さんに担当してもらえることになったのでここに決めました。

草津総合病院の改善して欲しいポイント

腕組

とにかく病院が広いので、通院中に何度か受ける採血検査を受けるために毎回歩いて移動しないといけませんでした。 妊娠中に急に体調が悪くなったり、出血したりして受診するといつも診てくださるお医者様が必ずおられるわけでは無いので、 一旦違うお医者さまに診てもらうことになります。 妊婦教室が前期と後期にありますが、担当の看護師さんの説明が非常に分かり難くかったので、もう少し上手く話せる方を担当にしてもらいたかったです。

草津総合病院についてもっと詳しく

以下では、草津総合病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

担当の女医先生はとてもハキハキとした方で、こちらからの質問にも的確に答えて下さいましたし、時期ごとに起こりやすいマイナートラブルについても ご自身の経験も交えて教えて貰えたので安心できました。 事務の方はちょうど新人さんがおられたため、補助券の使う順番を間違えるというトラブルもありましたが、対応が早くスムーズだったので問題ありませんでした。 看護師さんは経験豊富な方が多かったように思います。陣痛中も常につきっきりで声を掛けてくれて、腰をさすったり暖めたりと献身的にみてもらえました。 乳腺がなかなかひらかなかったので、入院中毎日マッサージをしてもらいました。

院内の設備

病院

産後入院の部屋はすべて個室で、一般的な病室をほぼ同じですがトイレとシャワーが部屋についています。 冷蔵庫やテレビもありますが、テレビカードを買って入れないと使えません。 アメニティはほぼ持参になります。タオル・シャンプー・リンス・ハブラシ・コップ・ブラシなど全部持って行かないといけないので、入院の荷物が結構大きくなりました。 同じフロア内に洗濯機があるので、一応そこでお洗濯もできるようにはなっています。 授乳室は広いです。そこでイスに座っての授乳、体重測定、おむつ交換、赤ちゃんの着替え、粉ミルクでの授乳ができるようになっていました。入院中の赤ちゃんの下着やミルク、おむつは病院に備え付けの物を使わせてもらえます。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事はいわゆる普通の病院食(食事制限のない方用)ですが、味はおいしいです。お祝い膳も1回だけでます。 量もたっぷりなので、食べきるのが結構大変でした。 産後マッサージを1回だけ受ける事ができます。病室まで来てもらえて、首・肩・背中から太ももふくらはきまで、とても気持ちがよくて眠ってしまいそうなほどでした。

私の草津総合病院での出産体験談を紹介します!

病院

予定日当日に破水し、すぐに旦那さんの車で病院へ行きました。丁度担当の先生がおられたのですぐに内診してもらったのですが、完全破水してるのに子宮口が3cmしか開いておらず、赤ちゃんの頭も高い位置のままでした。 そのまま車椅子に乗せてもらって上階の分娩室兼陣痛室へ。夕方の4時に入って、8時頃から陣痛が強まってきて看護師さんたちがつきっきりで呼吸法の誘導や、腰の暖め、肛門の圧迫など、手際よく行ってもらえました。0時過ぎに子宮口が全開となり、2回のいきみでするっと生まれました。その後2時間ほど分娩室で過ごし、また車椅子にのって部屋まで移動。その後5日間の入院生活中、赤ちゃんのお世話をする以外は ほぼ母乳を出すためのマッサージをしていました。産んだのが0時過ぎだったので、1日目をゆっくり過ごす事ができて体力の回復も早かったです。

草津総合病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この草津総合病院の体験談・口コミは、9/28/2012時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(220375)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!