医療法人新明会 佐藤産婦人科医院の口コミと体験談 大分県豊後大野市

「医療法人新明会 佐藤産婦人科医院」大分県豊後大野市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

医療法人新明会 佐藤産婦人科医院について

出産までのケアが良く、いろいろな話を聞いてもらえました。 LRDがとても広く、テレビなどで見かけるような狭い手術室のようなイメージは全くありません。 家族との立ち会いも快く受け入れてもらえるので良かったです。 入院中の病室も全部屋シャワー付きの個室となっているので周りの人に気を使うことなく過ごせました。 食事も美味しくボリュームがあり満足でした。

医療法人新明会 佐藤産婦人科医院の基本情報

「医療法人新明会 佐藤産婦人科医院」大分県豊後大野市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

大分県豊後大野市三重町秋葉1248番 最寄りの三重駅から徒歩10分。

出産にかかる費用

40万円

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医はいません

医療法人新明会 佐藤産婦人科医院の良い点・オススメポイント

気さくな男性の先生が見てくれます。スタッフの方もみんな愛想が良いので、話しかけやすく些細な悩みなども相談しやすいです。 病室が広くて個室なため、お見舞いの時も周りの人に気を使う心配もなく会話ができます。 車で5分以内のところにスーパーや薬局もあるので、産褥パットなどの買い出しを家族にスムーズにお願いできます。

医療法人新明会 佐藤産婦人科医院を選んだ決め手!

里帰り出産だった為、実家から一番近い産院を選びました。田舎なので何件も産院がなく、検討の余地はありませんでした。 母や叔母がガン検診などで利用していたこともあり、先生やスタッフの方に顔を覚えてもらうのは早かったです。 現在、第二子を妊娠中なのですが、里帰り出産の予定にしておりまたこの産院にお願いしたいと思っています。

医療法人新明会 佐藤産婦人科医院の改善して欲しいポイント

特に思い当たることはないのですが、授乳室が他の産婦さんと共同で使われ、場所もナースステーションの裏にあるので4人以上集まると狭く感じてしまいます。母子同室の方は部屋で授乳が出来るのですが、新生児室に預けている方はみんな看護師の方から授乳室に呼ばれるので、もう少しスペースの広いところに移してもらえたらと思います。

医療法人新明会 佐藤産婦人科医院についてもっと詳しく

以下では、医療法人新明会 佐藤産婦人科医院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

気さくな男の先生です。院長先生と理事長先生が交代でみてくれます。理事長先生のほうはベテランおじいちゃん、という感じです。事務の方も愛想がよく、電話応対も丁寧にしてくれます。看護師の方々は若い方から少し上の方までおり、産後の入院中は経産婦の看護師さんなどから、頑張ったねと励ましの言葉をかけてもらいました。

院内の設備

院内は全てシャワー付きの個室です。院内のアメニティは、お産セット(ナプキン、産後パッド、消毒綿、T字帯、 臍処理セット、産後ショーツ)スリッパ、コップ、はし、歯磨きセット、石鹸、シャンプー、リンス、タオル(大、中、小)ボディソープ、レディースセット(ゴム、くし、綿棒、コットン、ビューティータオル、シャワーキャップ)でした。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は決まった時間に、それぞれ食堂へ行って食べます。ボリュームも品数も豊富なので食べ応えがあります。和食が中心の献立なのですが、退院後は自宅で作ってみたくなるようなメニューが多かったです。3時のオヤツと夜8時頃に2回オヤツが出ます。寝る前に小腹が空く時間のオヤツなので楽しみでした。 その他エステなどのアクティビティサービスはありません。

私の医療法人新明会 佐藤産婦人科医院での出産体験談を紹介します!

里帰りの出産で妊娠8ヶ月を超えた辺りから通院をしましたが、出産までのケアを上手にして頂きました。妊娠中に予定よりも大分太ってしまっていたのですが、無理して食べる量を減らさなくていいから、少し散歩を始めてみてください。とアドバイスをもらい、家の周りを30分くらい散歩をするようにしました。それでも予定日を1週間ほど過ぎての出産になり、陣痛が始まってから産院に電話をかけると、破水が無ければまだ大丈夫なので我慢できないくらいに痛くなったら来てくださいと言われました。初産だったので両親と妹に付き添ってもらい深夜に産院に着き、LDRに入りましたが、テレビや雑誌で見るような手術室のような雰囲気が全くなく、ビックリしてしまいました。立ち会い出産も出来ますと言われたのですが、両親も妹も遠慮して外で待っていてくれました。ラマーズ法を試したりしましたが、腰の痛みが酷く、始終看護師さんにさすっていてもらいました。 予定日を1週間近く過ぎていた為に、大きな赤ちゃんでした。先生たちからもよく頑張ったね、と声をかけてもらい産まれたばかりの赤ちゃんを抱かせてもらいました。外で待っていた両親たちを呼んでからみんなで写真を撮ってもらいました。 その後は疲れで朦朧としている意識の中、病室まで歩いて行きました。入院中、母乳が出るまで乳腺マッサージをしてもらいましたが、とても痛かったのを覚えています。担当の方などはなく、看護師さんは日替わりで来られました。朝の往診は済むと、後はお昼ご飯までゆっくりと過ごすことができます。シャワーが部屋に付いているので、朝の10時から午後3時までは自由に入ることができて良かったです。退院まで赤ちゃんと一緒にいたり預けたりを繰り返していましたが、預けれるのは病院にいるだけですよ、と看護師さんに声をかけてもらい、預ける事に罪悪感を持っていたのが楽になりました。現在第二子を妊娠中なのですが、また里帰り出産でこちらの病院を選びたいと思っています。

医療法人新明会 佐藤産婦人科医院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この医療法人新明会 佐藤産婦人科医院の体験談・口コミは、12/26/2011時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(222951)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!