医療法人明日葉会 札幌マタニティ・ウィメンズホスピタルの口コミと体験談 北海道札幌市北区

「医療法人明日葉会 札幌マタニティ・ウィメンズホスピタル」北海道札幌市北区 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

医療法人明日葉会 札幌マタニティ・ウィメンズホスピタルについて

初めての妊娠・出産を経験される方にはお勧めの病院です。外観は一般的な病院と相違ありませんが、玄関をくぐるとコンシェルジュが居たり、病室も特別室があってホテルのような仕様です。インターネットでホームページから診察予約ができます。待合室には子供が遊べるスペースがあり、小さな子供を連れての検診もしやすい環境です。産婦人科医が24時間在中しており、小児科医師も常勤しています。4Dエコーや立ち会い出産等にも対応できます。入院に必要なアイテムをプレゼントしてくれる手ぶらでお産というサービスや、産後エステ等、他の病院ではみられないサービスが用意されています。出産後は相部屋ではなく必ず一人部屋を与えられるのも魅力的です。

医療法人明日葉会 札幌マタニティ・ウィメンズホスピタルの基本情報

「医療法人明日葉会 札幌マタニティ・ウィメンズホスピタル」北海道札幌市北区 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

住所 北海道札幌市北区北13条西4丁目北大病院前 アクセス方法 ・地下鉄の場合は南北線北12条駅より徒歩5分 ・中央バスの場合は北大病院前より徒歩1分 ・予約制で無料送迎バス有り  

出産にかかる費用

588,740円

出産の際の分娩の種類や方法

帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

有 年配で安心感のある方

医療法人明日葉会 札幌マタニティ・ウィメンズホスピタルの良い点・オススメポイント

総合的に女性にとって嬉しいサービスが多いのが魅力だと思います。出産後にはお祝いの特別ディナーがあったり、産後エステのサービスがありました。病室には一般的な相部屋の病室の他に、特別室が数種類あります。グレードの高いお部屋はホテルの和洋室のような仕様で、家族連れで泊まり込むことも可能です。家族の分の食事も有料で用意してもらえます。出産に際して、入院環境にストレスを感じたくない方にはもってこいだと思います。一般の病室(相部屋)に入院した場合でも、出産後は一人部屋に移動できるのでお薦めです。

医療法人明日葉会 札幌マタニティ・ウィメンズホスピタルを選んだ決め手!

インターネットで3種類程の産院のホームページをみましたが、自宅に近いことと一番サービスが良かったことがこの病院に決めた理由になりました。初めての出産で色々と不安があったので、なにかあった時にすぐ対応できるように出来るだけ近くの病院にしようとは思っておりましたが、一番近い病院が最も私が求める条件を兼ね備えた病院だったのが幸運でした。産後は一人部屋を用意してくれるということと、手ぶらでお産というサービスを押していて、突然の入院でも安心という点が決め手になりました。

医療法人明日葉会 札幌マタニティ・ウィメンズホスピタルの改善して欲しいポイント

シャワールームがエレベーター直通の階になく、必ず階段で上り下りをしなければいけなかったのが少し辛かったです。通常分娩の方なら特に問題ないのかもしれませんが、私は帝王切開の上に高血圧・貧血を併発しておりました。そういう患者さんも少なくないと思うので、そういう方にはもう少し楽にシャワーができるお部屋を用意してもらえるとありがたいと思います。

医療法人明日葉会 札幌マタニティ・ウィメンズホスピタルについてもっと詳しく

以下では、医療法人明日葉会 札幌マタニティ・ウィメンズホスピタルについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

産婦人科医の先生は複数人いて、検診する度に違う医師でした。私の手術を担当してくれた医師は、何度か検診してもらっていた方だったので安心感をもてましたが、人それぞれで医師によっては合う合わないがあるかもしれません。看護師の方は皆さん明るく、対応も親切でした。事務の方もコンシェルジュの方も、思いやりのある対応を常にしてくれました。不快に感じる対応をされた記憶はありません。

院内の設備

個室は数種類あります。中には特別室があり、畳を備えた和洋室やホテルのような広い洋室もあるので驚きました。シャワールームは二箇所に分かれていて、一般的に使える場所と時間で予約をとる場所がありました。脱衣所から個室になっているので使いやすかったです。病室のグレードをあげればトイレ・シャワールームが室内についています。 小さなカフェがあり、そこが小さな売店のようになっています。しかし、産後必要なアイテム等を売っていてお菓子や飲み物のように通常の売店に売ってるようなものはほとんどありません。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は基本、レストランに出向いて行います。しかし、体調によっては部屋食にかえてもらうことができました。私は産後の状態が悪くまともに歩けるよう状態ではなかったので、退院するまでほとんどが部屋食となりました。レストランといっても患者さんによってメニューが違い、時間帯によってはおかずを二種類から選べる場合もあります。 エステは省スペースですが、リラックスできる空間でした。施術も気持ちよくて私はぐっすり眠ってしまいました。施術後に紅茶を出してくれて次回使用できる割引券ももらえます。

私の医療法人明日葉会 札幌マタニティ・ウィメンズホスピタルでの出産体験談を紹介します!

私は初めての妊娠で妊娠高血圧症候群にかかってしまいました。妊娠後期、出産予定日まであと20日程という頃、血圧が上昇していきました。といっても自覚症状はなく、その日も予約していた妊婦検診の為、普段通りに病院を訪れました。これ以上血圧があがったら一旦入院してもらうと医師から言われてはいたのですが、その日、私は入院することになりました。初めの妊娠で不安もありましたが、病室の担当となった看護師の方がフレンドリーでとても安心したのを覚えています。結局入院したその夜に、私は妊娠高血圧症を発症し緊急手術となりました。突然の帝王切開で出産の覚悟もなにもないまま、あっと言う間に手術が開始され、赤ちゃんの産声が聞こえました。その後は貧血と高血圧が続きとても辛かったですが、入院中は複数の看護師の方が優しく丁寧に対応してくれました。授乳の仕方や沐浴の仕方も分かりやすい指導があるので初めての妊婦さんにも安心な病院です。私は、この病院をえらんで本当に良かったと思っています。

医療法人明日葉会 札幌マタニティ・ウィメンズホスピタルの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この医療法人明日葉会 札幌マタニティ・ウィメンズホスピタルの体験談・口コミは、7/1/2013時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(224022)

「札幌マタニティ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!