板橋中央総合病院の口コミと体験談 東京都板橋区

板橋中央総合病院」東京都板橋区 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

板橋中央総合病院について

産婦人科が有名で、助産師さんの数も多い。年間分娩数も多いので信頼ができる。最先端の医療方法も導入しているので、子宮筋腫に対して日帰り集束超音波治療(FUS)や子宮動脈塞栓術(UAE)・子宮鏡下手術・腹腔鏡下手術などすべての選択肢を提供している  無痛分娩も対応 陣痛の際(24時間対応)や、退院も専用車(かるがも号)で無料送迎してくれる 

板橋中央総合病院の基本情報

「板橋中央総合病院」東京都板橋区 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

東京都板橋区小豆沢2?12?7 三田線志村坂上駅

出産にかかる費用

46万円

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さん有 若い サバサバしている

板橋中央総合病院の良い点・オススメポイント

24時間送迎のかるがも号は、無料でいざ、陣痛が来たときに慌ててタクシーを呼ばなくても、来てくれるのが助かりました。 産婦人科の待合室は清潔感もあってキレイです。陣痛中は、助産師さんが付きっきりで呼吸法やマッサージをしてくれたので安心できました。産後のケアも充実して助産師さんのサポートが心強かったです。入院時のごはんが美味しかったです。病院から出産祝いに授乳クッションをもらいました。

板橋中央総合病院を選んだ決め手!

前回分娩した病院も良かったのですが、一番の決め手は、自宅から近かったところです。あと、分娩数が多い実績で信頼ができるところと、保育園のママ友の紹介もあったり、口コミが良かったのが決め手になりました。24時間送迎のかるがも号も魅力的でした。駅から近いので、家族や友人も来やすく、アクセスが良いところも良かったと思います。

板橋中央総合病院の改善して欲しいポイント

待ち時間が長いので、効率良く診察が回れば良いと思いました。夜間はスタッフの数が少ないので、用事があるときに、呼び出しボタンを押しても誰もいないことが、何度かあったので、改善出来ればしていただきたいと思いました。研修など充実してますが、経産婦だったからか、なにも知らされず、受けたかった研修にでれませんでした。みんなにお知らせしてほしかったです。

板橋中央総合病院についてもっと詳しく

以下では、板橋中央総合病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

先生は優しい人が多かったです。担当制ではなかったので、検診のたび違う先生だったので、すぐに診察が終わる人と、丁寧にじっくりエコーを見せて説明してくれる人など様々でした。助産師さんは、みんな親切でフレンドリーな方が多く、いろいろな相談もでき、先生にはいいにくいことを聞いてもらったり、とても心強かったです。事務スタッフも若くてキレイな方で、とても感じがよかったです。

院内の設備

個室はありましたが、1日約2万円と高いので、4人部屋でした。有料ですが、テレビがあったので、気分転換などできてよかったです。アメニティーなどはありません。ドライヤーはあります。基本、お産セットにナプキン(S,M,L)消毒ペーパー産褥ショーツ、骨盤ベルトなど一通り入ってますが、自分のシャンプーやソープなどは、自分で持参したほうが良いです。売店が病室まで来てくれるのは助かりました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

ごはんは美味しかったです。あたたかいもの、冷たいものに分かれてちゃんと食べる直前まであたたかいのがうれしかった。パンなどは、そのまま出てきますが、トースターやレンジが置いてあるので、焼くこともできます。朝ごはんは少なめですが、お昼ごはんは多めです。おやつはありません。マタニティーヨガに参加することもできます。

私の板橋中央総合病院での出産体験談を紹介します!

9時頃から軽い陣痛がはじまり、病院に電話したらもっと痛くなってきたら、また電話をするように言われ、2時頃に強くなってきたので、かるがも号で迎えにきてもらい入院することに。主人と4歳の娘で陣痛室で過ごしてましたが、あまりの痛さで苦しんでる姿を娘が不安になって心配させたくなかったので、一度主人と娘を家に帰し、バースプランで助産師さんにずっとついててもらいたいと要望を出していたので、助産師さんが付きっきりで呼吸法を指示してくれたり、背中をさすってもらいました。なかなか子宮口が広がらず、陣痛と戦っていました。前回は促進剤での陣痛を誘発していたので、自然陣痛がこんなに痛いとは想像していなかったので、何度もくじけそうになりました。しかし、途中からお産が早まり、次第に子宮口も全開になってきたので、いよいよ分娩に。しかし、なかなか出てこれなくて、助産師さんが、おなかを押して出るのを補助してくれました。あまりの痛さに拷問かと思いましたが、助産師さんや先生のおかげで無事に9時間23分で3808gの男の子を出産できました。

板橋中央総合病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この板橋中央総合病院の体験談・口コミは、5/16/2015時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(224233)

「板橋中央総合病院」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!