医療法人 翔光会 にしじまクリニックの口コミと体験談 埼玉県富士見市

「医療法人 翔光会 にしじまクリニック」埼玉県富士見市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

医療法人 翔光会 にしじまクリニックについて

建物からインテリアまで白で統一された清潔感溢れる病院でとても好感が持てます。トイレも広く、付き添いのパパさんとはトイレが別の離れた所にあるので安心です。待合室に隣接して広い授乳室もあるので乳児連れでも心配ありません。また前回帝王切開の経膣分娩が可能なので、1人目が帝王切開だったけど、2人目は自然分娩で出産したい方には特におすすめします。病室は全室個室なので他のママさんに気を遣うことなく過ごせてリラックス出来ます。退院前にはアロママッサージや病室内の美容室でシャンプーとブローをしてもらえるので綺麗な姿で退院できます。

医療法人 翔光会 にしじまクリニックの基本情報

「医療法人 翔光会 にしじまクリニック」埼玉県富士見市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

埼玉県富士見市大字勝頼1034-1 東武東上線ふじみ野駅東口から徒歩10分

出産にかかる費用

約70万円

出産の際の分娩の種類や方法

帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

医師は男性の院長のみ。年齢は60歳。サバサバした感じの医師です。

医療法人 翔光会 にしじまクリニックの良い点・オススメポイント

綺麗な病室はまるでホテルに泊まりに来ているようでリラックス出来ます。また各部屋にトイレがついているので産後は楽です。シャワーも許可が下りれば決まった時間はありますが朝から夜までかなり広い時間帯で好きな時に入る事が出来ます。また完全同室も出来ますし、夜だけ赤ちゃんを預ける事も出来るので、退院し自宅での育児が始まる前に体調を回復につとめられます。

医療法人 翔光会 にしじまクリニックを選んだ決め手!

私は1人目が帝王切開でしたので、2人目は自然分娩で出産したいと思い、このような出産が出来る病院を探してた所、比較的近くに前回帝王切開の経膣分娩が可能なにしじまクリニックを見付けたので決めました。上手く陣痛がつかず赤ちゃんの心拍の低下と母体の事も考えて最終的には緊急帝王切開となりましたが満足しています。

医療法人 翔光会 にしじまクリニックの改善して欲しいポイント

医師が院長しかいないということは、お産が入ったり、手術が入ったりすると、そこで診察がストップしてしまいます。再開するのもお産や手術終了後となるので、数時間待つ事もありますので、特に妊娠初期の悪阻のある妊婦さんは体調が悪くなったりしてしまうので、もう一人医師がいるといいなと思います。また院長の声が小さいのでお話が聞き取れない事があるので、聞き直ししなくてはならないのですがもう少し大きな声でお話して頂きたいです。

医療法人 翔光会 にしじまクリニックについてもっと詳しく

以下では、医療法人 翔光会 にしじまクリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

院長は声が小さいのでお話が聞き取りにくいですが、質問すれば丁寧に答えて下さいますし、不安な事もちゃんと教えて下さって安心出来ます。看護師の皆さんもとても優しくて先生に聞きにくいなと思う事を質問すると答えて下さったり、看護師さんが院長に聞いて下さったりします。事務の方も丁寧な対応をして下さいますし、具合いが悪くなった時看護師さんが見当たらず事務の方に声を掛けたらちゃんと対応して下さいました。お掃除のスタッフもお会いすると笑顔で挨拶して下さって気持ちがいいです。

院内の設備

全室個室です。入院の際は手ぶらで行っても大丈夫なくらい揃っています。パジャマ、スリッパ、歯ブラシ、コップ、ヘアゴム、お箸、着圧ソックス(帝王切開の場合)、産褥ショーツ、産褥パット、洗浄綿などが貰えます。またシャワー室にはタオルも用意されていますし、ドライヤーがあります。シャンプー、コンディショナー、ボディソープも完備されています。来客用に美味しいコーヒーやお茶が無料で頂けます。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は産後の身体にいい物を考えられていて、尚且つホテルの食事のようで美味しいです。食器もアフタヌーンティーなどの素敵な食器を、使っていて病院感がなくいいです。おやつも美味しいです。入院中にアロママッサージか足つぼマッサージが受けられるのでリラックス出来ます。また産後に部屋にリラックス出来る香りのアロマオイルを焚いてくれるので嬉しいです。

私の医療法人 翔光会 にしじまクリニックでの出産体験談を紹介します!

前回帝王切開の経膣分娩をするという事で、出産する日を決めて入院しました。陣痛促進剤を使って陣痛を起こし、子宮口が開くのを待ちました。一日掛けて行いましたが上手く陣痛がつかなかったので夜に陣痛促進剤を一度ストップしてその日は就寝。翌朝からまた陣痛促進剤を導入し陣痛がつくのを待ちます。何度か触診してもらうも上手く子宮口が開かないので膣に風船を入れます。次第に陣痛が来て痛くなりましたが、触診するとまだまだのようでマックスで3センチしか開きません。時間が掛かり過ぎ赤ちゃんの心拍も下がり母体もこのままでは持たないという判断で、緊急帝王切開となりました。手術中は部分麻酔のみなので先生と話す事も出来、立ち会いの夫とも会話が出来ました。帝王切開ですので産後に赤ちゃんを胸に乗せることは出来ませんでしたが手術台で横になっている私の顔の近くに赤ちゃんを置いてくれて嬉しかったです。

医療法人 翔光会 にしじまクリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この医療法人 翔光会 にしじまクリニックの体験談・口コミは、5/15/2010時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(223363)

「にしじまクリニック」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!