タモリさんに頼むと安産になる?!都市伝説みたいなホントの話と、タモリさんの深イイ名言集♪

芸能界の重鎮・大御所・フジテレビお昼の顔と…様々なイメージのあるタレント・タモリさんこと森田一義さん。実は芸能界では「タモリさんにお願いすると安産になる!」なんて噂があるのをご存知ですか?^^これだけ聞くとまるで都市伝説のよう。人に安産効果をももたらすとも言われる、そんなタモリさんの深イイ名言と合わせてご紹介します…!

都市伝説?いえ、違うんです…タモリさんにまつわる「安産」の噂

まるで都市伝説のようにひとり歩きしている噂…「タモリさんにお願いすると安産になる!」

多くの芸能人が「タモリさんのおかげで安産になりました」と口をそろえて言うのですが、一体どういうことなのでしょうか…?

タモリさんに書いてもらった色紙をいただく。それだけ

タモリさんの安産祈願とは「安産」と書いた色紙を出産する女性に渡す、というとてもシンプルなもの。

ですが、この色紙。ちょうどスタンプで隠してありますが、ちょっと人には見せられない秘密があるんです。

人に見せられないのは「あるもの」が書かれているから

実はこの色紙、安産の文字の横に「女性器」を表したマークが描かれているんです。

元々はタモリさんが司会を務めた「笑っていいとも!」の人気コーナー「テレフォンショッキング」で、このマークを書いたメモをタモリさんがゲストに見せて反応を見るというネタだったそうなんです。

ところが妊娠中の女性ゲストがそのメモを持ち帰り、産後に再び出演した際「あの落書き持って帰ったおかげでとっても安産でした!」と言ったところ

妊娠しているゲストや、知り合いの妊婦さんに!と、その落書きを書いたメモを持ち帰るゲストが続出!

そして持ち帰ったすべてのお産が安産だったということから
「タモリさんの書く、あのマークには安産のご利益がある」と言われるようになったそうです。

タモリさんにお願いして書いてもらったゲストは数知れず!

今までにタモリさんの安産お守りをいただいたゲストは数知れず…。

上の色紙写真にも写っている元フジテレビアナウンサーの松尾翠さんや、名倉潤さんの奥様・渡辺満里奈さんも安産マークをもらった1人。

満里奈さんは

「いただいた色紙をリビングに飾っていました。でも…友達や親が遊びに来るとちょっと恥ずかしいんですよね(笑)」と照れながらタモリさんにお礼を言ったようです^^

安産祈願のタモリさん色紙+お腹に手を当てて願掛けをしてもらうゲストも!

そのうち安産の色紙だけでなく、タモリさんにお腹の子に直接パワーを送ってもらう(?)願掛けをお願いするゲストも。

そしてみんな口をそろえて「安産だった」というから、すごいですよね…!

人のお産にも影響を与える?そんなタモリさんの名言集♪

芸能界の大御所。お産にも影響を与える(笑)タモリさんの発言した名言も数えればキリがない。

今回はその中でも特に人気の高い名言をご紹介します♪

人に話をしてもらいたい時はまず自分から

(相手に喋らせる為には)あまり訊いちゃ駄目なんです。訊くと人は喋らない。

まず自分のことか関連することを話す。そうすると「いやいや違いますよ」って感じで話してくれます。 出典: ww6.enjoy.ne.jp

長年色んな人の話を引き出しているタモリさんからの極意。

納得です…!

未来だけじゃなくて過去も自分の人生の大切な一部

明日のことを語れるヤツはゴマンといるが、昨日までのことをキチっとやれるヤツはほとんどいないんだよ 出典: ww6.enjoy.ne.jp

その時その時を一生懸命に生きるのも大事。

でも過去も認めて振り返れる人間でありたい、そんなタモリさんの想いが伝わってきますね。

前を向いて生きるだけが正解じゃないよ

ずっと前を向いて歩いてたって、つまんないよ。

後ろを振り返ったほうが『あれが楽しかった』って楽しいよ。 出典: ww6.enjoy.ne.jp

たまに昔を振り返って、ひと息つくことも必要ですよね^^

反省ばかりしない

仕事でも何でも、反省はしない。

反省ばかりしてるとバカバカしくてこれから先、やっていけない。 出典: www.switch-info.com

これは仕事にしても育児にしても言えること。日々失敗や反省することがつきもの。

反省も良いですが、いつまでもクヨクヨしていては前には進めませんよね^^

親われ愛されるタモリさんならではの「安産」の力?^^

芸能界の大御所タモリさん。長年フジテレビのお昼の顔として番組を引っ張っていたタモリさんは、誰からも愛され・慕われるそんな存在です。

きっとタモリさんに「これで安産になるよ」と言われると安心できる、そんなことも安産効果の要因の1つなのかもしれませんね^^

そして料理上手なタモリさんのレシピも、必見ですよ♪

「タモリ」「安産」「名言」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!