夏休みに子供と映画館へ行こう!おすすめ映画7選☆

子供を連れて映画鑑賞は、大人が退屈だよね〜、って思っていませんか??最近の子供向けの映画は大人が観てもとても見応えがあって、いろんな感情を思い出させてくれる物が多いという感想をよく聞きます。もうすぐ夏休み夏休みは子供達と一緒に映画館へ☆この夏休みに公開の進め映画を7つ紹介します♪

夏休み中に公開のおすすめ映画7選☆

子供も大人も楽しめる子供向けの映画をご紹介します♡

夏休みには子供を連れて涼しい映画館でゆっくり映画を楽しむなんてどうですか?是非夏休みの予定の参考にしてみてくださいね!

子どもと一緒に見たいおすすめのアニメ映画5選!あらすじやキャストまとめ

関連記事:

子どもと一緒に見たいおすすめのアニメ映画5選!あらすじやキャストまとめ

小さい頃好きだった映画はありますか?子どもと一緒に見たいけど、何を見れ…

1☆ミニオンズ

怪盗グルーシリーズでもうご存知ですよね♡ファンも多いと思います^^♪

なんとも言えないあのキュートな動きとルックス♪大人も楽しめちゃうユニバーサルシリーズです!

ミニオンズ公式サイト☆

2☆ポケモン・ザ・ムービーXY 2015 -光輪の超魔人 フーパ-

言わずと知れたシリーズ ”ポケモン”!!!今年の夏休みも劇場版が上映されますよ!!フーパと一緒に旅をするようになり、伝説が蘇る!ワクワクドキドキな内容です☆

新たなポケモン達も登場するので要チェックです!

ポケモン・ザ・ムービーXY 2015 -光輪の超魔人 フーパ- 公式サイト☆

3☆雪の女王 新たなる旅立ち

全世界が魅了され、虜になったアナと雪の女王の影響を受けたアンデルセンの童話を映画化した超大作です♪楽しみにしている方も多いのではないでしょうか♡

女の子はみんな憧れる素敵なアニメーションにうっとりするはずです^^♪

雪の女王 新たなる旅立ち 公式サイト☆

2015年4月25日公開!親子で見たい、アナと雪の女王の続編が話題に☆

関連記事:

2015年4月25日公開!親子で見たい、アナと雪の女王の続編が話題に☆

映画はもちろん挿入歌も大ヒットし、社会現象にもなった「アナと雪の女王」…

4☆インサイド・ヘッド

ディズニー・ピクサーのアニメです☆ディズニー・ピクサーの映画はいつも観終わった後に、いろいろと考えさせられ大切なことを教えられるような気がします♡

この映画は誰もが持っている頭の中の感情達が繰り広げる冒険ファンタジーです☆

”なぜ悲しみは必要なの?”という素朴な疑問から大切なことがわかってきます。大人の口からは説明が難しい感情の説明も、この映画を通して子供達に教えれたらいいですね♡

インサイド・ヘッド 公式サイト☆

5☆BORUTO -NARUTO THE MOVIE- (ナルト ザ ムービー)

ナルト映画の11作品目のこの映画は、キャラクターが全て新しい物になっている!?という衝撃の内容です!原作者の岸本斉史さんが、本当に作りたかった映画がここにある。と仰っています。

ナルトファンだけではなく、いままであまりナルトは観てこなかったななんて人も楽しめ、感動できる内容です☆

BORUTO -NARUTO THE MOVIE- (ナルト ザ ムービー) 公式サイト☆

6☆劇場版 アイカツ!ミュージックアワード みんなで賞をもらっちゃいまSHOW!(第2作)

カードゲームやテレビなどで幼稚園〜小学生の女の子から絶大な人気のアイカツが、ついに劇場版で映画になりました☆

アイカツのメインとなり、人気のステージや名曲達が大きなスクリーンで思いっきり楽しめますよ♡オシャレをして映画を楽しんでください♪^^

劇場版 アイカツ!ミュージックアワード みんなで賞をもらっちゃいまSHOW! 公式サイト☆

7☆劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー

平成仮面ライダーシリーズ第16作の劇場版の登場です☆男の子なら誰でも大好きシリーズだと思います!かっこいい車をみてるだけでもウキウキしますね♡

それに仮面ライダーは代々イケメン揃いなのでママたちもきっと楽しめるのでは・・!?(笑)

劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー 公式サイト☆

計画を立てて夏休みをエンジョイ!

お目当の映画はありましたか??同時上映の物なども面白そうなのがたくさんありました☆上映開始日のスケジュールを確認して、夏休みをエンジョイしてください!

映画館によっては、前売りで座席指定ができたりしますよ♡

ママが付き添いの時はレディースデイなどを狙うとさらにお得に鑑賞できそうですね^^♪

「夏休み」「映画」「2015」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!