夏休みは家族みんなでUSJ!魅力的なイベント・効率よくまわるには…?を大公開☆

夏休みは家族でどこに出かけようかな?なんて迷っているママ必見!ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの魅了をご紹介♡夏のUSJは楽しいイベント盛り沢山なんです!ウォーターイベントで濡れながら楽しんだ後には子供たちの人気者ジバニャンにも会いに行きましょう☆USJなら子供も大人も一日中楽しめること間違いなしです!

夏のUSJは話題のイベント盛りだくさん!

イベント盛りだくさんの夏のUSJ。恒例のウォーターイベントに加え、今年は子供に大人気の「妖怪ウォッチ」、大人も子供も大好きな「ワンピース」から映画「HERO」など気になるものばかり。

2年目に突入したウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターや、定番のアトラクションもはずすことはできませんよね。

今回は、夏のイベントを中心にUSJの魅力をご紹介します。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式HP

効率よくまわるにはコレ!

たくさんのアトラクションを効率よくまわりたい、なんて悩んでしまいますよね。そんな時に強い味方になるのが「ユニバーサル・エクスプレスパス」です。夏のイベントでは通常のパス以外に「妖怪ウォッチ」と「バイオハザード」の「サマー・スペシャル・エクスプレス・パス」が販売されます。

エクスプレスパスとは、大人気のアトラクションに並ぶことなく利用できるという便利なパスです。有料ではありますが、手に入れることができれば時間を読むこともできますし、途中で発券終了なんて言うこともないので、特に慣れていない人は購入して損はありません!

イベント限定パスは、6種類用と3種類用があり、どちらのパスにも「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」で使用できるパスも入っています。日程が決まっていれば事前購入ができるので、ぜひ購入して予定を立ててくださいね!

USJへ行くときにおすすすめの人気オフィシャルホテル5選!子供・赤ちゃん連れでも安心

関連記事:

USJへ行くときにおすすすめの人気オフィシャルホテル5選!子供・赤ちゃん連れ…

USJに行くときは、たっぷり遊べるように泊まりで行きたいですよね。小さなお…

USJ・今年の夏イベントはコレ!!

今年の夏のイベントの詳細をご紹介します。コレを見たら子供を連れて家族でUSJに行っちゃうこと間違いなし!?ですよ♡

1.ウォーター・サプライズ・パーティ

夏のイベントと言えばまずはこれ!定番イベント「ウォーター・サプライズ・パーティ」。ずぶ濡れ覚悟で楽しむこのイベントは、昨年より水量150%&いたずら大好きなミニオンが登場しパワーアップ!

また、昨年より広がったキッズエリアは小学生以下の子供とその親子だけが入ることのできる、子供が主役の鑑賞エリア。ウォーター・シューター片手にみんなと水をかけまくろう!

  • 開催期間:2015年7月3日(金)~9月6日(日)※1日に2~3回開催予定
  • 開催エリア:グラマシーパーク全域

2.妖怪ウォッチ・ザ・リアル&妖怪ウォッチ・ザ・ラリー

子供に大人気の妖怪ウォッチがUSJにやってきました!「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」と「妖怪ウォッチ・ザ・ラリー」の2種類の体験アトラクションを楽しむことができます。

また「妖怪ウォッチグッズ&フード」もありますので是非お昼にいかがでしょう?♡

1.妖怪ウォッチ・ザ・リアル

子供は妖怪ウォッチを、そして大人は妖怪パッドを手に妖怪を探しながら進んでいくアトラクションです。最後にはボス妖怪との最終決戦が待っています!

子供により楽しんでもらうために、小学生以下の子供とその家族に限り「こどもせいりけん」(無料)が取得できます。1枚の整理券で3名までの利用が可能で、必ず小学生以下の子供が含まれることが条件です。

  • 開催期間:2015年7月3日(金)~9月6日(日)
  • 開催エリア:ハリウッド・エリア
  • 所要時間:約25分

妖怪ウォッチ・ザ・ラリー

専用のラリー冊子(880円・税込)を購入し、パーク内を探索しゴール地点へ向かうアドベンチャー・ラリーです。すべての妖怪を発見しゴール地点向かうと、あの「妖怪ガチャ」が!

リアル妖怪ガチャで、妖怪メダルをゲットしよう!

  • 開催期間:2015年7月3日(金)~9月6日(日)
  • 所要時間:約60分
  • ゴール受付時間:11:00~20:00

妖怪ウォッチグッズ&フード

ジバニャンとコマさんのドリンクボトルとフルーツニャンのカキ氷が登場!ドリンクボトルはものすごくかわいくて、大人でも欲しくなるアイテムです。カキ氷はイチゴニャン・ブドウニャン・メロンニャンの3種類。(カキ氷の販売は7月8日より)

またおなじみの「カレーハウスナマステ」をリアルに再現し、ナマステ・カレーを食べることができます!

妖怪ウォッチ・アニメ公式サイト

妖怪ウォッチ・ゲーム公式サイト

3.ワンピース・プレミア・サマー

今年もワンピースの夏イベントが始まります!プレミアショーや限定レストランに加え、今回はサボも登場し、ワンピース好きにはたまらないイベントです!

ワンピース・プレミアショー

今年のテーマは「感じろ、炎の絆を。」エース・ルフィ・サボの3兄弟の絆を中心に繰り広げられるナミ救出劇に感動すること間違いなしです。

見どころはなんといっても国内初の「屋外S3Dプロジェクション・マッピング」。3Dグラス越しに見るショーは、圧倒的な臨場感と一体感を感じることができます。

※チケットは事前販売です。残席がある場合のみ「プレミアショー・チケットセンター」にて当日券販売がされます。

  • 開催期間:2015年7月3日(金)~9月30日(水)<計73回>
  • 開演時間:開場18:45・開演19:15
  • 上演時間:75分
  • チケット価格:大人(12歳以上)1,980円~4,980円・子供(4~11歳)908円~3,686円

ワンピース・ウォーターバトル

ワンピースのウォーターバトルも水量を昨年比150%に大増量!ルフィ・ゾロ・錦えもんが繰り広げるゲスト参加型のストリートショーです。

ルフィたちと海軍のはちゃめちゃバトルに一緒に参加してずぶ濡れになっちゃいましょう!

  • 開催期間:2015年7月3日(金)~9月6日(日)・1日4回約25分
  • 開催エリア:ワンピース・エリア内(サンフランシスコ・エリア内)

ワンピースグッズ&フード

大人気のショーレストラン「サンジの海賊レストラン」では「レディにささげるフレンチ」とキッズメニューの「マリモ野郎のキッズプレート」を味わうことができます。ロンバーズ・ランディングで1日5回開催され、1回の開催時間は80分です。
※予約販売は完売していますので、当日券をお求めください。

そして、3兄弟思い出のダダンの家が「3兄弟とダダンの山賊レストラン」として登場。山賊盃や山賊メシを食べて絆を深めましょう!
その他海軍フードなどあり、ワンピースの世界を堪能できます。

おすすめのグッズは、3兄弟なりきりグッズです。特に3兄弟の帽子は必須アイテム!誰の帽子を選ぼうか迷ってしまいますよね!

ワンピース公式サイト

HERO at Universal Studios JAPAN

映画「HERO」とタッグを組み、あのバーの再現や「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」とのコラボが実現しました。「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」では、期間中はBGMに『HERO』のテーマ曲が搭載されます。

「St.George's Tavern」の再現では、実際のセットの一部を移設し、カウンターには「あるよ」でおなじみのマスターのクロノイドが登場しHEROの世界に浸ることができます。

限定のHEROグッズの販売や「タコタコス」も販売され、HEROファンは要チェックです!

  • 開催期間:2015年7月3日(金)~9月6日(日)
  • グッズ販売:スタジオスタイル・イン・ピンク(ハリウッド・エリア)
  • タコタコス販売:パークサイド・グリル(ニューヨーク・エリア)<St.George's Tavernも同場所に再現>

映画「HERO」公式サイト

バイオハザード・ザ・リアル3

人気イベント「バイオハザード・ザ・リアル」の第3弾です。今回最大の特徴は、世界初「プロジェクション・ゴーグル(サバイバル・ゴーグル)」と最強武器の「マシンガン」の装備です。サバイバル・ゴーグルは目の前にライフゲージや残段数が映し出されるという、臨場感抜群の体験ができます。

バイオハザードの世界観を見事に再現したアトラクションは、生存率・限りなく0%という超高難易度の極限サバイバルゲームです。ゾンビウィルスの感染から逃れ、限られた武器を手に戦いに挑んでください!

コラボグッズやサバイバル飯も販売されるので要チェックですよ!

※アトラクション参加には整理券が必要となります。

  • 開催期間:2015年7月3日(金)~11月8日(日)<9月11日以降は不定期開催>
  • 開催エリア:ニューヨーク・エリア
  • 年齢制限:R12(未就学児・小学生利用不可)※推奨年齢:13~49歳

バイオハザード公式サイト

夏休みはUSJで決まり!

この夏のイベントは、子供だけでなく大人でも十分に楽しめるイベントがたくさんあります。まだ行ったことのない人は夏のイベントを体験しに、良く行く人は新しい発見を求めに行って欲しいです!

定番のアトラクションや夏の特別プログラムを楽しんだり、ぜひ夏休みの思い出作りにUSJに行ってみてくださいね!

「USJ」「夏休み」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!