都立野川公園!東京都三鷹市で子供と遊べるおすすめの場所☆ 施設紹介

子供と遊びに行く場所と言ったら”公園”ですよね。公園はママに嬉しく気軽に行ける場所です。そこで三鷹市でお勧めの公園をご紹介いたします。公園と言ったら「遊具」と「広い芝生」ですが、三鷹市の都立野川公園は、様々な嬉しい施設や自然が多くあります。小さいお子さんから大人まで楽しむことが出来ます。是非お出かけしてみてください。

豊かな自然や遊ぶ施設もいっぱいの野川公園☆

元々ゴルフ場だったこともあり、とても広い芝生の広場があります。

そしてその周辺の6つの公園などを一緒にしたため、自然も多く「野川公園」の名前にもあるように「野川」がゆったりと流れています。

また、子供から大人まで楽しめる施設がいくつもあり、1日中いても楽しむことが出来る公園となっています。

基本情報

  • 所在地:調布市野水一・二丁目、小金井市東町一丁目、三鷹市大沢二・三・六丁目
  • 問い合わせ先:TEL 0422-31-6457 野川公園サービスセンター(AED設置)〒181-0015三鷹市大沢6-4-1
  • 休園日:無し
  • 駐車場:1時間まで300円(以後100円/30分)(233台)(7:00~20:00)
  • アクセス:西武多摩川線「新小金井」または「多磨」下車 徒歩15分/京王バス(調布-武蔵小金井)「野川公園一之橋」下車/小田急バス(三鷹-武蔵小金井)「野川公園一之橋」下車/小田急バス(三鷹-朝日町・朝日町三丁目・車返団地)※土日祝日は混雑が予想されますので、最寄の公共交通機関をご利用願います。
  • ベビールーム:あり(管理所内)

公式サイト☆

オシャレママのハマりコーディネート5選☆公園編☆

関連記事:

オシャレママのハマりコーディネート5選☆公園編☆

子供達と公園に行くことが増えるこれからの季節、一緒に思いっきり遊んであ…

色々な魅力がいっぱい♪「野川公園」

様々な楽しい施設をご紹介いたします。実際に出掛けた方の口コミも集めましたのでご覧ください。

これから夏本番となる季節のお出掛けにはぴったりです。ぜひお子さんや家族で楽しんでください。

1.自然の宝庫の「自然観察園」

武蔵野公園を歩いて、西武多摩川線の下を潜ると、いつのまにか野川公園内に。とても広い公園です。
公園内を野川が流れていますが、北側はバードサンクチュアリ(立ち入り禁止区域)や、ホタルの里があります。自然観察園は様々な昆虫や植物が観察できるスポットです。<中略>家族連れで楽しめると思います。緑はとてもよく手入れされている印象を受けました。 出典: www.tripadvisor.jp

園内には湧水が湧き出ていて、季節ごとの野草や野鳥、昆虫を見ることが出来ます。

また、自然観察センターがあり、野川や国分寺崖線を中心とした自然と人文についての展示、解説のほか、自然観察会などのイベントを行っています。

お子さんと一緒にイベントに参加して自然に触れてみるのも楽しいですね!

自然観察園のブログ♪

2.アスレチックもたくさん♪「芝生広場」

この芝生広場は「いこいの広場」「わんぱく広場」「大芝生」「自由広場」などの名称をもった区域に分けられています。とても広いのがわかりますね♪

お弁当とちょっとした遊び道具を持って行けば一日中ゆっくりと遊ぶことが出来ますね。

3.ゆったり流れる「野川」

あまり期待していなかったのですが、武蔵野公園の中を野川に沿って歩くとコスモスが綺麗に咲いていてたっぷりと秋を感じることができましたよ。野川沿いの小道は、途中には水車などもありなかなかの風情です。新撰組の近藤勇ゆかりの地などを訪れながら深大寺までのんびりと歩くことができます。

出典: 4travel.jp

公園の中を幅約10メートルの野川が流れています。柵などないので水辺で遊ぶことが出来ます。

暑い夏でも川があれば涼しく快適ですね。運が良ければ蛍も見ることが出来るそうですよ♪

4.夏に嬉しい「バーベキュー広場」

となりの武蔵野公園と一体になって野川をはさんで両岸に広がる大規模な公園です。ゴールデンウィークにバーべキューをしました。トイレや洗い場はありますがゴミは持ち帰りです。ついでに公園のテニスコート(予約必須)でテニスをしました。 出典: www.tripadvisor.jp

事前予約が必要ですが、バーベキューが出来ます。夏にはみんなでバーベキューをしたくなりますよね♪自然の中で食べるとより一層美味しく感じますよね。

お子さんと一緒に外で料理を楽しんでみてはいかかでしょうか。

ご利用方法、予約について☆

5.きれいな芝生の「テニスコート」

有料になりますが、テニスコートが設置されています。きれいに整備されているので思いっきり楽しむことが出来ます。日頃の運動不足にいかかでしょうか。

予約はこちらから☆

6.少年キャンプ場

中学生以下の少年団体が教育・訓練のために使うことが出来るそうです。指導員や保護者が同伴になりますが地区などでの行事には良いですね♪

キャンプ場詳細☆

子供が喜ぶアスレチックを楽しめるスポット集~♪(東京編)

関連記事:

子供が喜ぶアスレチックを楽しめるスポット集~♪(東京編)

やっと春到来!と思っていたらいつの間にか夏が来そう・・・だけど子供たち…

家族でのんびり♪

夏休みや、週末にお弁当を持ってゆっくり公園なんてどうでしょうか。家にいると子供も飽きてしまってママも相手するのも疲れてしまいますよね。

公園に行ってパパに子供と一緒に遊んでもらいママはゆっくり読書をしたりして休んでみてはいかかでしょうか?

気分もリフレッシュしてまた来週から頑張れそうですね。

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!