時短料理で人気の平野レミ!育児中に身についた「手抜きの哲学」…その心は?

料理愛好家・平野レミさん。テレビ朝日で放送されている「しくじり先生SP」に出演されました。斬新な料理で話題になりますが、平野レミさんの料理は時短・簡単・美味しいの3拍子揃っていることでも有名!平野レミさん自身が子育て中に料理を苦痛にしないために簡単で美味しければ良い♪と始めた「手抜きの哲学」とは…?

とにかく料理が斬新?陽気なおばちゃん?料理愛好家・平野レミさん

斬新な料理と陽気な人柄が何かと話題の料理愛好家・平野レミさん♪

平野レミさんの「食」に対する姿勢は「雑でもいい。食べればおいしい」という、一言で言ってしまうとかなり大ざっぱなもの。

その料理スタイルには賛否意見が集まりますが…本人はいたって真面目。

平野レミさんの料理はとにかく「気取らず楽しく」そんなレシピが多く、日々の育児で大忙しなママ達にはとっても助かるレシピが多いという声も♪

伝説に残る斬新な料理・まるごとブロッコリー

以前、NHKの「あさイチ」で放送された、茹でた丸のままのブロッコリーにタラコソースをかけるだけの「まるごとブロッコリー」という斬新すぎるこのレシピ。

VTRを見ていたイノッチからは「この盛り付け…お子さん喜びますね!」と、流石としか言いようのない素晴らしいコメント!(笑)

朝から全国のお茶の間を爆笑の渦に誘い込みました。

料理研究家ではなく料理愛好家へのこだわり

昔はさー、料理愛好家って言葉がなくて、み~んな研究家になってたの。

でも、料理は別に研究なんかするもんじゃなくてさ、歌いながらね、作ってゴックンして美味しければ幸せってもんだから、『料理愛好家』でいきたいって言ったのよ。
家庭愛好家でも、夫愛好家でもあるしね。 出典: oodoori.com

レミさんらしい考え方ですよね^^

元々は専業主婦だった料理の素人だったレミさんが、料理愛好家になれたのも夫や子供を愛する想いから一生懸命料理をして腕を磨いたんだとか♪

「手抜きの哲学」料理を苦痛にしてはいけない

平野レミさんの時短レシピ。そもそもは息子2人の子育て中に仕事もして子育てもして、忙しい中料理をしていくうちに自然と身についていったものなんだとか。

私は主婦で、お母さんで、仕事を持ってる。そういう女性は多いですよね。

日常とても忙しいのに料理にまた時間をかける、となると料理することが苦痛になります。 それじゃいけない。ですから、お料理を楽しむために手抜きをするんです。まさに「手抜きの哲学」♪ 出典: remy.jp
短い時間でも長い時間かけて作るのと同じおいしさが出ればいいじゃないですか。

「こんなに短時間で、こんなにおいしいものが作れた。やった!」っていう喜びが、「また明日もおいしいものを作ろう!」っていう意欲になります。それが大事なの。 出典: remy.jp

「手抜きが哲学」なんて、とっても平野レミさんらしい哲学ですよね^^

テレビ朝日・しくじり先生にも出演しました☆

そんな平野レミさん。

2015年7月15日23:45~24:45放送の『夏祭り直前!しくじり先生でサマステ熱血応援SP』に“料理愛好家なのに料理の見た目が残念な先生”として出演しました。

内容は、講師としてしくじり学園の学食メニューという設定でメニューを考案。番組内では生徒達と一緒に調理実習を行っていました。

どのメニューにもレミさんの個性が存分に現れていました!見ていてたの楽しい気分になりました^^

子育てのコツはママが楽しくいられること^^

2人の子育てを終えて、あらためて子育てに大事なのはママがニコニコしていられることだったと話す平野レミさん。

レミさんの斬新な料理には様々な声があるかもしれませんが、味が美味しく、ママが楽チンで子供も美味しくパクパク食べてくれる。

それが一番なのかもしれませんね^^

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!