東尾理子ついに妊娠!つわり始まり、心拍も確認♡

第2子妊娠のために不妊治療を行なっていたプロゴルファーの東尾理子さん。2015年8月15日に更新されたブログの中で、胎児の心拍を確認し、つわりも始まったことを明らかにしました。理子さんは昨年8月から不妊治療をスタート。今年7月24日には受精卵が無事着床したことをブログに綴り、妊活の行方を多くのブログ読者が見守っている状況でした。

東尾理子さん、待望の第2子妊娠?力強い心拍が見えた!

2人目妊娠に向けて不妊治療を行なっていた東尾理子さん(39)。

8月15日更新のブログで、受精卵が着床し、無事に心拍も確認できたことを明かしました。

ち~いさい動きだけど、ピコピコピコピコって力強く動いてくれてる心拍が見えました。
また大きな前進。
喜び。
と同時に、つわりも始まってて…
眠気、だるさ、吐き気。
この暑さも重なって、頑張りたくても頑張りきれず、周りに助けてもらいながら、ゆっくり過ごしてます。
また2週間後に検診行って大丈夫だったら、TGP病院を卒業です。
無事に卒業出来るといいな。 出典: ameblo.jp

ちなみにブログ中に出てくる「TGP」とは、Trying to Get Pregnant(妊娠しようとがんばっている)の略。

不妊の「不」という文字にはネガティブなイメージがある…ということで、理子さんが新しく作った言葉です。

2人目がほしい!東尾理子のポジティブな不妊治療

関連記事:

2人目がほしい!東尾理子のポジティブな不妊治療

2012年に石田純一さんとの子・理汰郎(りたろう)くんを出産したプロゴルフ…

不妊に悩む人たちへ、エールを送り続けた理子さん♡

批判を受けながらも不妊治療をオープンにしていた理子さん。そんな理子さんのブログに元気づけられる女性も多かったようです。

2012年に第1子の理汰郎(りたろう)くんを出産した際は、陣痛の痛みに耐えながら不妊に悩む人たちのために、子宝に恵まれるジンクスだという「子宝富士」を描きました。

そんな理子さんの待望の第2子妊娠。

今回の着床と心拍確認に対してたくさんの祝福の言葉と「無事生まれますように」というやさしいメッセージが届いています。

陣痛中に富士山を描いた芸能人たち。待受けにすると子宝に恵まれるかも?♡

関連記事:

陣痛中に富士山を描いた芸能人たち。待受けにすると子宝に恵まれるかも?♡

「陣痛中の妊婦さんに富士山を描いてもらうと、子宝に恵まれる」というジン…

「東尾理子」「妊娠」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!