東京こども区こどもの湯!東京都墨田区で子供と楽しめるおすすめの場所☆ 施設紹介

こどもの湯って聞いて何を思いますか?やっぱり温泉?それとも銭湯ですか?いえいえ違うんです。銭湯のお湯の代わりにボールが入っています。こどもの湯は日本初の史上最大級のボールプール温泉なんです!東京スカイツリータウン「東京ソラマチ」にあるこどもの湯、子供は遊んで大人はちょっとゆったりくつろげる、そんな素敵な場所なんですよ。

こどもの湯ってどんなところ?

東京スカイツリータウン「東京ソラマチ」5階にある「東京こども区、こどもの湯」は、88,000個ものボールが使われている、巨大なボールプール温泉です。

子供も大人も楽しめて、大人はゆったりくつろげるがコンセプトになっています。

施設内にはボールプールとお祭り広場があり、ボールプール横には大人がくつろげるマッサージチェアもあります。

東京スカイツリータウンの子供と遊べる魅了を詳しく解説! 施設紹介

関連記事:

東京スカイツリータウンの子供と遊べる魅了を詳しく解説! 施設紹介

東京の観光名所といえばスカイツリー!近くには浅草寺があったりと隅田川が…

プロデュースはあの人!

こどもの湯をプロデュースしているのは、放送作家として有名はおちまさとさんです。

ご自身がお子さんと一緒にボールプールで遊んでいた時に、自分がボールプールを作ったらこうするのになぁという思いがあったそうで、そんな時にちょうどプロデュースのお話があったそう。

こどもの湯は、そんなおちさんのこだわりと遊び心の詰まった最高に楽しめる空間なのです。

※運営は子供の室内遊園地を数多く展開していイオンファンタジーが行っています。

おちまさとオフィシャルブログ

基本情報

  • 住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン「東京ソラマチ」5F
  • 電話:03-5637-8054
  • 営業時間:10:00〜21:00(最終入場20:00)
  • アクセス:東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」下車すぐ
  • おむつ替えスペース:なし(トイレ自体ないのでソラマチ内のトイレを使用・再入場可)
  • 授乳スペース:なし(ソラマチ内ベビールームを使用)

利用料金について

  • 小人(小学2年生以下):最初の60分 1080円・ 延長30分毎に 600円※ボールプール・お祭り広場利用可
  • 中人(小学3年生以上15歳以下):最初の60分 540円・延長30分毎に 300円※お祭り広場のみ利用可
  • 大人(16歳以上の保護者):最初の60分 540円・延長30分毎に 300円※ボールプール・お祭り広場利用可

注意事項

  • 入場には大人(16歳以上の保護者)の同伴が必要です
  • 安全の為、ボールプールのご利用は、小学2年生以下の子供とその保護者に限ります
  • 大人だけでは入場できません
  • 延長の際は別料金が発生します
  • トイレ・授乳設備はありません。外出・再入場可なのでソラマチの施設をご利用ください

こどもの湯公式HP

東京ソラマチ子供用施設・サービス概要

こどもの湯のおすすめポイント!

子供はボールプールが大好きです。そんなボールプールが温泉になっちゃった!いったいどんな仕掛けがあるの?こどもの湯のおすすめポイントをご紹介!

ボールプールエリア

入り口をくぐったら、靴を脱ぎ下駄箱へ。もちろん荷物はロッカーへ。本当の銭湯さながらです。そしてのれんをくぐると目の前に広がるボールプール!洗面器もあれば壁の絵も本物の銭湯みたいで子供は大興奮です。

中央のお山はトランポリンになっていたり、滝は楽しい滑り台。そして小さなたる湯の中ももちろんボール!自分の好きなお風呂で目いっぱい遊べます。

小さな子も安心

小さな子でも安心してボールプール遊びができるように、浅めのボールプール「はいはいの湯」があります。

大きいほうのお風呂場はダメだけど、ここなら小さい子が興味をひくような仕掛けもしてあるので安心して遊ばせてあげることができます。

これなら、兄弟で遊びに来ても大丈夫ですね!

銭湯なのに???

ボールプールの壁の滝の絵は、あれれ?なんとボルタリング体験ができるようになっています。

小さな子でも上りやすいようになっているので、頑張れ!って応援してあげましょう♪

足を滑らせても、下はボールプールだからへっちゃら!さあもう一度チャレンジ!

実際に行かれた方の声

ランチ後でちょっとおネムだった娘も、一歩入るとその世界観にパーーーッと目を輝かせて「ママ!! 見て見て! すごい、すごいよッ(≧▽≦)!!!」

シュタタタターーーーーーっっと!!銭湯上がりのコーヒー牛乳やら駄菓子、卓球にゲーセンみたいなのがあるレトロな小部屋をすっ飛ばして一目散にボールの海で溺れてました。笑 出典: ameblo.jp

ボールプールの力って、絶大ですよね。足を取られようが、滑っても転んでも、子供は本当に楽しそうにガンガン入って行きますよね!

お祭り広場エリア

お祭り広場は昔ながらの温泉場のような雰囲気です。

駄菓子やホーローの看板、壁に取り付ける扇風機に射的コーナーなど子供にはどれも目新しいものばかりなのに、大人が見ると思わずニヤっとしてしまいそうな、こだわりの演出が盛りだくさんです。

屋台コーナー

屋台コーナーでは、タコ焼き屋さんやお寿司屋さんなどの体験ができます(本物でありません)。食べることはできないけれど、衣装もそろっていて本当のお店屋さんになったみたい!

「はい、今日は何を握りますか?」「じゃあ、マグロで!」なんて、親子で楽しくお店屋さんごっこができますよ♪

実際に行かれた方の声

特にハマったのは、ボールプールではなくたこ焼やさんごっこ。
となりのお寿司やさんもお気に入りで、私がお客さん役でずーっと売りつけられてました。 出典: ameblo.jp

本当に子供って、一度はまると無限ループですよね!普段はできない体験ができるのが嬉しいし、ママと一緒にできるのが最高の幸せなんですよね!

スカイツリーもいいけど、こどもの湯にも行ってみよう!

家族みんなでスカイツリーへお出かけ。ついでにソラマチでお買い物しましょうね!というお出かけコース、きっと多くの方がしていますよね。

そのソラマチにある「こどもの湯」も、ぜひお出かけコースに入れてみてください。

子供も大人も楽しめて、そして大人はマッサージチェアで一休み。もちろん、パパと子供で遊んでもらって、ママはちょっとお買い物に行ってくるわね♪なんてこともできますよ。

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!