大蔵運動公園!東京都世田谷区で子供と遊べるおすすめの場所☆ 施設紹介

大蔵運動公園をご存知ですか?体育館やテニスコート、野球場や温水プールなど様々な運動施設が充実する公園です。ですが、広い園内には、無料で遊べる遊具エリアがいくつかあるのでご紹介します。自然の中を散歩するのも、リフレッシュになるかもしれません。ぜひ、夏休みのお出かけスポット探しの参考にしてみてください。

大蔵運動公園ってどんなところ?

大蔵運動公園をご存知ですか?広大な敷地内には、その名の通り、たくさんの運動施設があります。

野球場やテニスコート、体育館、温水プールなど、様々な運動施設がありますが、子どもが喜ぶスポットもたくさんあります。1日中楽しめる公園の魅力をご紹介します。

大蔵運動公園基本情報☆

  • 住所:世田谷区大蔵4-6-1
  • アクセス:東急電鉄二子玉川駅からバスで区立総合運動場下車すぐ
  • 駐車場:120台 (30分100円/営業時間6:00~21:30)
  • 電話:03-3417-4276
  • オムツ交換台:不明
  • 授乳室:不明

公式サイト

大蔵運動公園のおすすめのポイントをご紹介♡

大蔵運動公園にはたくさんの素敵なおすすめポイントがあります!本当に一日中楽しめてしまうような公園になっているので是非チェックしてみてくださいね♪

子どもが喜ぶ、アスレチックコーナー☆

公園内の西側に位置する場所には、たくさんの遊具で遊べるアスレチックコーナーがあります。もちろん、無料なので、思う存分、身体を使って楽しみましょう♪

アスレチックの定番、ターザンロープや吊り橋など様々ありますが、大人でも高いと感じる遊具もあるので、小さい子は注意が必要かもしれません。

低年齢の子に嬉しい、幼児園☆

アスレチックコーナーの近く、テニスコートに隣接する広場に、低年齢の子が遊べる遊具がある、幼児園があります。遊具の数は多くはありませんが、大きい子向けの遊具はまだ早いという子には嬉しいですね。

ぞうさん型の滑り台や、スプリング遊具などがあります。

幅広い年齢の子が楽しめる、児童園☆

アスレチックコーナーの反対側、駐車場の横に、カラフルな柵の迷路や大型複合遊具など、幅広い年齢の子が遊べる児童園があります。ブランコは通常のタイプ以外にも、幼児が安心して使えるパンツ型のものもあります。

男の子は大興奮のSL

児童園の中には、C-57という本物の蒸気機関車が展示されています。階段があり、近くで見ることができるので、乗り物好きな男の子にはたまらないでしょう♪

冬でも楽しめる、充実の温水プール☆

公園内にある、温水プールは、リーズナブルな料金で、充実の施設が堪能出来ると評判です。開閉式のドーム状の天井や、ジャグジー、幼児用プールも屋内と屋外の両方にあります。

屋内プールは、冬でも温水で快適に泳ぐことができます。幼児(就学前)は無料で利用出来るのも嬉しいですね。ただし、オムツが外れていない子はプールに入れないのでご注意ください。

温水プール基本情報

  • 開館時間:9:00~21:00
  • 休館日:毎月第3月曜日(8月は除く)、12月29日~31日
  • TEL:03-3417-0017
  • FAX:03-3417-0013
  • 料金:大人480円(6月〜9月は、2時間で480円、以降30分ごとに120円)、小中学生150円(6月〜9月は、2時間で150円、以降30分ごとに40円)

温水プール公式サイト

夏休みは、大蔵運動公園で思う存分身体を使おう!

いかがでしたか。公園内の運動施設は、有料で事前に予約が必要です。しかし、無料でもたくさん遊べるスポットがあります。

また、遊具だけではなく、園内には花壇や噴水などもあるので、お散歩スポットとしてもオススメです。野鳥も見られるので、四季を感じながら自然の中を散策する事は、大人にとってもリフレッシュになります。

夏休みは、ぜひ、大蔵運動公園にお出かけしてみてはいかがですか。すぐお隣は砧公園です。こちらも子連れに嬉しい公園ですから、公園をハシゴして1日中楽しむ事ができます!

ただし、これからの時期、熱中症や脱水にはくれぐれもご注意くださいね。

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!