隅田公園!東京都台東区で子供と遊べるおすすめの場所☆

子どもがいると、家族や、ママ友と公園に行って、遊具で遊んだり、広場で駆け回ったりして、みんなで遊びたいですよね。台東区の隅田川沿いにある隅田公園は、桜の名所として全国的にも有名な公園なのですが、実は子ども連れにもぴったりなスポットなのです。そんな、子ども連れに優しい隅田公園を紹介いたします!

隅田公園とは?

台東区と言えば、浅草と、スカイツリーと隅田川。特に、3年前のスカイツリーの開業に伴って、観光客がどんどん増加しています。

そんな隅田川沿いにあるのが、隅田公園です。広い敷地内には、野球場や、テニスコートがあって、スポーツも楽しめます。また、マラソンコースも整備されていて、ジョギングや、ウォーキングなどで健康づくりをすることもできます。

そして、なんといっても見どころは隅田川の両岸約1キロメートルにわたって、植えられている、約640本の桜です。桜の並木道の下を歩く、散歩コースとしても人気があります。

また、スカイツリーを見ることもできる公園として、特に桜の季節になると、東京でも指折りのお花見スポットとして、とても多くのお花見客が訪れます。

また、夏には東京でも最大の花火大会である、隅田川花火大会を楽しむことができます。浅草もすぐ近くですので、ショッピングや観光のついでに寄れるのも嬉しいですね。全国的だけでなく、外国人観光客にも大人気の公園です。

基本情報

  • 住所 東京都墨田区向島1-2-5
  • TEL 03-5608-6951
  • アクセス 東武スカイツリーライン・都営浅草線・東京メトロ銀座線 浅草駅より徒歩5分
  • 駐車場  普通車:20台 最初の30分無料  以後30分ごとに100円

台東区 隅田公園

子連れに嬉しいポイント!

隅田公園ならではの、子供連れに嬉しいポイントをご紹介します!子供を連れながらの公園探索はママたちも疲れてしまいがちですが、そんな疲れも忘れるほど大人も楽しんでしまえるかも♡

その1:季節ごとに花を楽しめる

隅田公園に植えられている花や植物を季節ごとに楽しめること、そしてスカイツリーと一緒に景色が楽しめるというところが一番の魅力的なポイントです!

もっとも有名な春の桜だけではなく、初夏に咲く色とりどりのアジサイ、春と秋に咲く、真っ赤な曼珠沙華、そして、冬に咲く可憐な梅など、見どころもたくさんです。

昨年、梅園が拡張され、ますます親しめるようになりました!

その2:豊富な種類の遊具!

公園でおなじみの遊具、ブランコや、滑り台があるのはもちろん、本格的に運動ができそうな、アスレチックジムまであります。

昨年、改修工事を終えたばかりとあって、滑り台にクジラの塗装が施されていたり、ベンチなどにも可愛い塗装がされていて、見た目にも楽しめます。

公園内のベビー用の施設

赤ちゃんを連れて遊びに行く際に、気になってしまうのはやはりベビー用の施設だと思います。

昨年、隅田公園内には、新たに休憩所が設けられました。ガラス張りの明るい建物で、中には授乳室や、オムツ替えの台が設置してある、広い多目的トイレ「だれでもトイレが設けられています。

休憩所のすぐ近くには、タリーズとCafe WEのオープンカフェができています。家族みんなで休憩できるので、嬉しい限りですよね!

公園から歩いて行けるベビー用施設

隅田公園を出て、歩いてすぐの場所にある浅草松屋内にも、ベビー用の施設があります。

オムツ替えスペースも複数あり、洗面台も完備されています。また、調乳用のお湯がいつでもいただけるのも嬉しいポイントです。

隅田公園のついでに、浅草をぶらぶらしたり、ショッピングを予定している場合には、こちらも利用すると良さそうですね!

休日は隅田公園で楽しいひと時を過ごそう!

いかがでしたでしょうか。隅田川とスカイツリーの風景を同時に楽しめ、子どもも思いっきり遊べる隅田公園はとても魅力がいっぱいの公園でしたよね♡

夏休みなど長期の休みには是非家族で遊びに行ってくださいね!子供はもちろん、大人たちも楽しめること間違いなしですよ♡

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!