産婦人科口コミ!永井産婦人科(東京都立川市)の体験談

女性の人生の一大イベントである出産。その貴重な瞬間を迎える産婦人科選びは、誰しもが慎重になるものです。最近では無痛分娩などお産方法も豊富で、どういった方法を選ぶべきか悩む方も多いのではないでしょうか。今回は無痛分娩も選択可能な東京都立川市にある「永井産婦人科」についてご紹介したいと思います。

完全個室!無痛分娩も可能な永井産婦人科

ピンクを基調にした館内は女性向けの清潔感溢れる空間となっています。待合室も広く、上のお子さんを遊ばせることのできるスペースも。

駐車場も広く、妊婦健診で長い期間通うのに安心です。

永井産婦人科の基本情報

  • 住所:東京都立川市幸町4-27-1
  • TEL:042-535-3544
  • アクセス:JR立川駅よりバスで約15分
  • 駐車場:有
  • 予約:電話、もしくはネットから予約可能

この病院のメリット

入院中はできるだけリラックスできるように、様々な工夫がされています!

  • 入院するお部屋は完全個室!上のお子さんなどご家族と一緒に滞在できるファミリールームもあり
  • 産後の疲れた体に嬉しい「マッサージ」「お祝い御膳」「デザートバイキング」サービス
  • ナースステーションの隣に新生児室と授乳室はあり、いつでも授乳のアドバイスがもらえる
  • マタニティヨガ・産後ヨガなど色々なお教室を開催
  • 無痛分娩もOK
  • 医師以外のスタッフは全員女性

この病院のデメリット

出産に伴い、健診以外にも母親学級の出席が必須となります。この場合、上のお子さんがいる方には少し困ることも。

  • 駅から遠く、バスまたは車が必要
  • 病院が大きく、先生との距離がやや遠い
  • 母親学級に上の子供を連れて参加できない

永井産婦人科

永井産婦人科!私の体験談

それでは永井産婦人科に実際に通われていた先輩ママたちの体験談をご紹介します♡みんな満足の結果を得ている永井産婦人科!これは通いたくなっちゃいますね!

1. 入院中のケアがとても良い

費用は新しい病院に移転してからはやや高いですが、院内がとてもキレイです。食事も美味しかったです。助産師さんがとても優しく、困っていることや育児の不安も聞いて、丁寧に答えてくれました。待ち時間は予約外なら長いですが、予約があれば30分くらいでみてくれます。 出典: caloo.jp

全室個室ということもあり、少々お値段はお高めです。しかしその分、お手入れの行き届いた施設とサービスはとても満足のいくものです。

助産師さんをはじめ、看護師さんやお食事を運んでくださる方に至るまで、皆さんとても親切に迎えてくれます。妊婦健診の予約は電話以外にネットでも予約可能。予約さえしておけば受診もスムーズです。

2. 食事が美味しく、嬉しいケーキバイキングのサービスも!

入院中の食事は病院食という感じでなく、塩分も控えめで美味しかったです。全般的に甘めな味付けが多かったように思います。量は多いです。特にスペシャルメニューやケーキバイキングの日があったりと、楽しみもありました。 出典: medical.yahoo.co.jp

産後はとにかく体力を回復するために、きちんと食事をとることが大切。永井産婦人科では、毎日お夕飯はいくつかのメニューの中から選ぶことができます。

さらに入院中1回ケーキバイキングのサービスも!同時期に出産した他のママさん方とお話しする機会としても嬉しいサービスです。

3. 妊娠中のトラブルに柔軟に対応してくれる

漢方に強い先生もいたりして、妊婦にも安心なサプリを紹介してくれたりと良かったです。 出典: medical.yahoo.co.jp

妊娠中はつわりをはじめ、お腹がつってしまったり風邪をひいてしまったりトラブルがつきものです。市販の薬は大抵使えず、もどかしい思いをした方も多いのではないでしょうか?

そこで妊婦にも安心なのが「漢方薬」。こちらでは症状に応じて漢方薬を処方してくださるので、不安も取り除くことができます。

細やかな気遣いが嬉しい様々なサービスとケア好評の永井産婦人科

いかがでしたでしょうか。出産は人生の中で最も貴重でデリケートなものです。できるだけリラックスした状態でお産に挑むためにも、妊婦さんを気遣う様々なメニューは嬉しいですよね。

この他にもマタニティヨガや産後ヨガなどのお教室もあり、妊娠生活・育児を楽しみながら過ごすことのできる環境が整っています。

無痛分娩に関しては、リスクやどのような施術を施すかなどを詳しく説明して下さる教室も開かれています。ご興味のある方は、ぜひ一度お問い合わせください。

「永井産婦人科」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!