医療法人 聖粒会 慈恵病院の口コミと体験談 熊本県熊本市西区

「医療法人 聖粒会 慈恵病院」熊本県熊本市西区 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

医療法人 聖粒会 慈恵病院について

まず、この病院は複数先生がいらっしゃるのですが、それぞれ先生の特徴があります。 無痛分娩に精通した先生、ソフロロジーに精通した先生、それから通常の分娩と、自分で好みの出産方法を選択することができます。また、出産までに担当の先生を決めるのですが、無理に誰にしなさいとか、勧められることもありません。 病室はとても広く、個室でゆったりと過ごせます。食事もとても豪勢で、まるでホテルのようです。 看護婦も優しい人ばかりで、嫌な印象はまったく持ちませんでした。

医療法人 聖粒会 慈恵病院の基本情報

「医療法人 聖粒会 慈恵病院」熊本県熊本市西区 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

〒860-0073 熊本県熊本市西区島崎6-1-27 ●交通センターより熊本都市バス荒尾橋線5分、慈恵病院前下車。 ●熊本駅よりタクシーで約10分。 ●上熊本駅よりタクシーで約5分。

出産にかかる費用

42万円

出産の際の分娩の種類や方法

ソフロロジーでリラックスしながら出産しました。

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんはいません。建物自体が新しく、白を基調にしたとても綺麗な待合室です。

医療法人 聖粒会 慈恵病院の良い点・オススメポイント

全室個室です。帝王切開になると、1日くらいは大部屋になると聞きましたが、ほとんどの方は個室のようです。 個室代はとられません。家族の泊まれる特別室もありました。お金に余裕がある方は、旦那さんも泊まれるのでとても良いと思います。 また、出産するとアメニティ一式を貰えます。内容は忘れてしまいましたが、丸いクッションは産後3年経ちますが、いまだに使っています。

医療法人 聖粒会 慈恵病院を選んだ決め手!

熊本で有名な病院はいくつかありますが、家からなるべく近く、かつ綺麗で、高くないところで産婦人科を選びました。 もうひとつ近くに福田病院がありますが、安いが待ち時間が長いので断念。 慈恵病院に関しては、出産の数年前に産婦人科の棟が新しくなったこともあり、また、家族がそこで出産していたことが、最終的な決定打になったかと思います。

医療法人 聖粒会 慈恵病院の改善して欲しいポイント

すでにとても良い病院だと思っています。 強いて言うなら、待ち時間が長いときがあるので、待ち時間を短縮できたらなあと思います。 こればかりは、なかなか先生の都合もあられると思うので、改善点というのは難しいかもしれませんが・・・。 漫画を置いていただけると、待ち時間も潰せる?かもしれません。宜しくお願いします。

医療法人 聖粒会 慈恵病院についてもっと詳しく

以下では、医療法人 聖粒会 慈恵病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

私が最終的に選ばせていただいた先生は、蓮田先生ですが、とても無口です。話しやすいかというと、??とはなりますすが、先生自身たくさんのお子さんがいらっしゃるとのことで、また、経験が豊富でいらっしゃるとのことで、選びました。 私はあまりペラペラしゃべる先生は苦手なので、蓮田先生との相性は良かったと思います。 看護婦や事務スタッフに関しても、とても親切でやさしく、心配事に関しても、「大丈夫ですよ」ととても安心感を与えてくれました。

院内の設備

病室に名前を出すかなど、個人的な情報を大切に扱っていただけますし、要望も聞いていただけ、嫌な顔をされることもありません。また、看護婦がとても優しく、嫌な思いをしたことがありません。 ホテルのような病室に豪勢な食事。 また、私は産後の傷の具合など体調などで不安があった場合に、看護婦へ相談したら、すぐに先生に相談していただけ早い対応をしていただけました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事はとても豪華でおいしいものばかりです。 産後数日すると、同じ時期に出産したかたと会食をすることができます。 そのときは、目の前でステーキを焼いてくれたり、自家製の梅酒などでました。 産後にこんなに食べて大丈夫かなと心配になりましたが、太ることもなく、おっぱいがよくでました。 まるで毎日ホテルで食事をしているようでした。

私の医療法人 聖粒会 慈恵病院での出産体験談を紹介します!

私はソフロロジー法を選んで出産しました。音楽を聴きながらリラックスして、呼吸を整え、出産するという方法です。 慈恵病院は無痛分娩が有名ですが、どうしても薬を使うことに抵抗があったので、この方法を選択しました。 そのため、無痛には適いませんが、生まれる寸前まで、これなら楽に産めるかな!と思える余裕があるほどでした。 さすがに、出てくるときは痛かったですが・・・(うちの子は頭が大きかったので) しかし、産後お尻の方まで傷が深く、なんと大便が漏れてしまうという自体に・・・。 それを言うか迷いましたが、このまま退院してしまったら、どうやって生きていくのかと悩み、先生に相談。 すると、以外にもよくあるとのことで、再度傷を見ていただき、お尻の筋肉を縫い直してもらいました。そのおかげで3年経ちますが、あのときの悩みはまったくありません。 また、縫い直して貰いましたが、別途料金が発生することもありませんでした。

医療法人 聖粒会 慈恵病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この医療法人 聖粒会 慈恵病院の体験談・口コミは、2015年10月29日から1週間時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(226205)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!