ワイズレディースクリニックの口コミと体験談 埼玉県幸手市

ワイズレディースクリニック」埼玉県幸手市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

ワイズレディースクリニックについて

産婦人科、小児科では日本で最初にISO9001の認証を受けた産院。理事長先生は「出産と育児を10倍楽しむ方法」の著者でもあり、とても親切で熱心な方。施設はきれいでバースサポートシステムのついたLDRの部屋で陣痛から分娩、回復までを同じ部屋で行える。スタッフ、特に助産師さんがたくさんいて、皆さんとても親切で感じが良いので安心。 出産費用は地元では高いことで有名だが、リピーターが多いので、それだけ満足度が高い産院なのだと思う。

ワイズレディースクリニックの基本情報

「ワイズレディースクリニック」埼玉県幸手市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

埼玉県幸手市上高野1978 杉戸高野台駅より徒歩7分で通いやすかった。

出産にかかる費用

約57万円

出産の際の分娩の種類や方法

経腟分娩。ソフロロジーのCDを流してもらったが、独学。

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんはいない

ワイズレディースクリニックの良い点・オススメポイント

入院室は全室個室。各部屋オートロックで管理されており、入院するとカードキーが渡される。色々なタイプの部屋があり、アンティーク調のかわいらしい部屋や、家族がくつろげる個室、シャワー付きの部屋など様々。空いていれば選べるらしい。 一階にラウンジがあり、食事は産後少ししたらそこでとれる。自動販売機があり、産後に必要なものをそこで購入することができる。部屋に置いてあるのは産後使うナプキンや新生児用の紙おむつ、おしりふき、洗面セットなど。

ワイズレディースクリニックを選んだ決め手!

3つの産院を検討した。ひとつは料金が格段に安かったのだがスタッフが少なくて何も聞けない雰囲気、というのを聞いて却下した。ワイズレディースクリニックはその真逆で、地元では比較的費用が高いことで有名だったが、その分施設もきれいだしスタッフ、特に助産師さんの人数が多く、しかも親切で感じがよいのが良かった。理事長先生のお産に対する情熱を著書で読んで、とても共感したのも選んだ理由。母乳育児を推進しているのも良かった。

ワイズレディースクリニックの改善して欲しいポイント

特に不満な点はなかったが、沐浴が口頭でプリントをつかっての説明だけだったので、実際にみてもらえたらもっとよかった。 マザークラスなどではやったのかもしれないが、里帰り出産だったので参加できなかったので。 そこまで不快ではないが、他のスタッフが感じが良いだけに、受付の方がちょっと冷たく事務的なのが少し気になった。

ワイズレディースクリニックについてもっと詳しく

以下では、ワイズレディースクリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

産婦人科の先生は二人おり、理事長先生はとても熱心で診察が丁寧。質問を色々としなくても不安であろうことは察して説明してくれたのでとても信頼できた。非常勤の先生はちょっと雑だったので人気があまりなく、予約が取りやすかった。 看護師や助産師の方は親切で感じが良い方が多く、相談にのってくれるので安心。事務スタッフの方は普通な感じ。

院内の設備

妊婦さんに寄り添う接遇を心掛けているそうで、スタッフは事あるごとに仕事を「作業にしない」というのを確認しあっているそうです。そのためか健診も、出産の時も親身になってくれているのが伝わってきて、色々な面で安心してお産に臨むことが出来た。 出産後も担当の助産師さんがついて授乳やお世話の指導をしてくれるのでとても良かった。 施設もきれいで個室なので快適。 理事長先生の理念がとても素晴らしく、色々なところにそれが生かされている気がする。 会陰切開は医学的に必要でなければしないそうで、おかげで回復が早かった。 母乳が最初出なくて心配だったが、無駄にミルクや白湯を赤ちゃんにあげないのでその後、出始めるとスムーズに母乳育児に取り組めた。母乳外来で退院後も診てもらえるので安心。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は厨房で手作りされていて、とてもボリュームがあり、美味しい。おやつも毎日手作りのものが出る。お祝い膳は週に2回あり、運がいいと2回食べれるらしい。 産後、美容師の方がシャンプー室でシャンプーをしてくれる。もう一人の方がオイルでハンドマッサージをしてくれるのでとてもリラックスできる。空いていれば何回かシャンプーしてもらえる。 産院の隣にスタジオがあり、マタニティビクスやマタニティヨガを別料金で体験できる。定期的にコンサートやマザークラスもそこで行われている

私のワイズレディースクリニックでの出産体験談を紹介します!

明け方に陣痛がきてすぐに5分間隔になってしまったので早朝に入院。しかしその後お産がなかなか進まず、辛い一日を過ごす事に。お昼頃にはかなり陣痛が辛くなってきたが子宮口が3?くらいしか開いておらず、アロマをたいてもらったり、足湯、腰をホットパックで温めてもらったり、バランスボール、もたれかかる椅子、など様々なアイテムをもってきてもらい試した。 夕方になってきて痛みは増すばかり。トイレに行けていなかったので導尿などをしたが、あまりの痛みに叫んでしまった。助産師さんに叫ばないように注意されながらマッサージされると楽になり、マッサージのやり方を伝授された夫が波が来るたびにマッサージをしてくれた。日付がかわるころにだんだんと子宮口が開いてきて、LDRに移動。台からおりてスクワットなどもし、最後は人工的に破水させて、分娩となった。 バースサポートシステムは、リラックスできる音楽や映像がそれまでは流れているが、産まれる時に鼓動の音にかわり、とても感動的なお産となった。私はソフロロジーの音楽を流してもらっていたが、なんでも持参すれば流してくれるそう。 出産後、ドキドキしながら赤ちゃんのお世話をしていたが、助産師さんがしっかり見てくれたので安心できた。精神的に不安定になっていて泣いてしまったが、話を聞いてくれて、親身に相談にのってもらえたので落ち着いた。 こちらでお産して本当に良かった、と思えることがたくさんあった。

ワイズレディースクリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※このワイズレディースクリニックの体験談・口コミは、7/4/2014時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(229576)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!