医療法人社団慶愛 慶愛病院の口コミと体験談 北海道帯広市

「医療法人社団慶愛 慶愛病院」北海道帯広市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

医療法人社団慶愛 慶愛病院について

帯広市の産科の中でも人気の高い病院。個人病院だが、大きい総合病院と協力体制があり、様々なお産の状況にあらかじめ対応できるような体制を整えている。サークル活動や母乳相談外来など、母になるまでの不安や、母になってからの不安にも考慮された活動が多種多様に存在している。専属のシェフがいるので、食事が美味しいと評判がある。

医療法人社団慶愛 慶愛病院の基本情報

「医療法人社団慶愛 慶愛病院」北海道帯広市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

北海道帯広市東3条南9丁目2 帯広駅より車で5分

出産にかかる費用

約40万円

出産の際の分娩の種類や方法

吸引分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

有り。40代後半くらいの診察が優しく親身に相談に乗ってくれる方

医療法人社団慶愛 慶愛病院の良い点・オススメポイント

シャワートイレ付きの個室、シャワートイレ無しの個室、ファミリールーム、2人部屋、4人部屋と様々な種類があり、各病室にテレビ、冷蔵庫がついている。複数名の病室では必要なテレビのイヤホンも備え付けでついている。シャワールームには、シャンプーコンディショナー、ボディーソープがあり、洗面台にはドライヤーと綿棒も用意されている。 入院セットがついているので、入院時の荷物が少なくて済む。

医療法人社団慶愛 慶愛病院を選んだ決め手!

帯広には産科を取り扱う病院が少なく、他は総合病院なのですが、出産費用を比べた時に、出産費用が手当内、越えても万額になる事があまりないという声が多かったので、経済的な面が今回は決め手になりました。上の子も、ここで出産をしていますが、その際にとてもいいお産が出来たので、またここで出産をしたいと思えた事も理由のひとつでした。

医療法人社団慶愛 慶愛病院の改善して欲しいポイント

病院内に自販機(飲み物、グッズ、お菓子)はあるが、防犯の面から売店がない。やはりコンビニなど、欲しいと思ったものをすぐ買えるようになっている現在に、コレといった好みの物が買えないのはちょっと不便さを感じた。 小児科もあるためか、病院敷地内だけでなく、周辺に第3駐車場まであるが、駐車場が満車になっている事が多々あり、妊婦や子連れには道路を挟んだり、歩く距離があると大変だと思った。

医療法人社団慶愛 慶愛病院についてもっと詳しく

以下では、医療法人社団慶愛 慶愛病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

医師、看護師、助産師、事務、全てのスタッフさんが、出産時の希望を最大限に叶えてくれようとしている気遣いの感じられるくらいに、親切な対応をしてくれます。何か心配事、不安な事、要望がないか、いろんな形で(声かけ、面談、用紙記入など)聞いてくれるので、言いずらいなと思う事も、いずれかの方法で伝えられるようにしてくれているなと感じました。

院内の設備

安心してお産に臨んでもらいたいとスタッフ全員が親身になってくれるのがとても心強い。産前産後の身体だけでなく、心のケアも考えてくれるので、1対1で助産師さんとの相談の機会を設けてくれ、周りの目を気にせず、安心して相談ができる。ファミリールームもあるので、上の子が預けられない場合でも、安心して入院できるようになっている。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は専属のシェフと栄養士による栄養管理のしっかりとした食事なので、バランス、味ともに満足のできる内容。入院患者専用のレストランか部屋での食事が選べ、レストランの時間内に授乳などで間に合わなかった場合は部屋に配膳してくれる。バイキング形式の食事もあり、退院前にはお祝いディナーとしてフレンチを食べられる。アロママッサージ(入院患者は1回無料のサービスつき)もあるので癒される。

私の医療法人社団慶愛 慶愛病院での出産体験談を紹介します!

予定日超えていたので翌日から促進剤での予定出産で入院したが、昼間の検診時に刺激されたのが効いたのか、自然に陣痛が来たので、そのまま自然分娩となった。2人目という事もあり少し余裕をもって出産に望めたのだが、順調に進んでいた出産も、赤ちゃんがうまく降りてこなく、お腹の上に先生が乗っかって押したりしていた。それでも産まれず、赤ちゃんの心音が弱くなってきたという事で吸引分娩になったが、これがとても痛くて痛くて、変な力が入り、痛みでしばらく動けなかった。少しへその緒が短めだったそうので、それもあるかもと言われましたが、この痛みにはもう出産は懲り懲りと思うほどでした。元気な産声を上げてくれたので、痛かったけれど無事に産まれてきてくれた事にホッとしましたし、迅速な対応でお産してくれて産後、こういった状況だったからときちんと説明してくれた先生に感謝しています。。

医療法人社団慶愛 慶愛病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この医療法人社団慶愛 慶愛病院の体験談・口コミは、3/17/2015時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(229919)

「慶愛病院」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!