静岡県立総合病院の口コミと体験談 静岡県静岡市内

静岡県立総合病院」静岡県静岡市内 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

静岡県立総合病院について

総合病院の2階に婦人科と産科を広々と設けてあるので、他の診療を待つ男性患者の目など気にならないのが良いです。 ただ、婦人科と産科の待合室は同じ場所になるので、年配の男性なで多少の出入りはありますけれど。 受付の事務員は、多分産科の担当になって長いのか、少しでも体調悪そうにしていたら、『大丈夫ですか?』などと声を掛けてくれたり、診察券を持って来てくれたり(普通は呼ばれて受付まで行くが)気の効く人だなぁと言う印章です。

静岡県立総合病院の基本情報

「静岡県立総合病院」静岡県静岡市内 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

静岡市葵区北安東4丁目27番1号 静岡駅北口前 停留所5番乗り口から唐瀬線三松経由唐瀬営業所行 県立総合病院入口徒歩1分

出産にかかる費用

約45万円

出産の際の分娩の種類や方法

帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医が2名。20代後半位の方と、インターン終わったばかり位の若い子。

静岡県立総合病院の良い点・オススメポイント

個室はありますが、個室はあくまで病気患者優先でした。個人病院のような行き届いたアメニティはありません。 共同シャワーは順番ですし、ドライヤーが辛うじて貸し出しがある位です。 ただ、入院時に渡されるお産セットに産褥ショーツがあったのは助かりました。辛うじて思うのはそれ位で、特別視するようなセットは、残念ながらありません。

静岡県立総合病院を選んだ決め手!

第一子を緊急の帝王切開で出産しましたので、個人病院は考えに及びませんでした。 第一子を出産した病院は、今の住まいから若干離れているのですが、同じ病院で、と思い問い合わせた際の対応があまりに酷くて、必然的に近所の総合病院にきめました。 一人目の長女が祖母とバスでみまいに来れる距離でしたので、こちらにして良かったと思っています。

静岡県立総合病院の改善して欲しいポイント

産科は産科の病室にして頂きたいな、と。 帝王切開の手術を終えて病室に戻る際、婦人科系で入院されてる方と同部屋になり、ポータブルトイレで大きいのをしてる音が聞こえて来てしまった時には何とも言えない気持ちになりました。 すぐにお願いをして新生児室近くの部屋に移動させてもらいましたが、その部屋にも切迫で入院されてる方がいて、家族が来てくれたりした時など、素直に喜んでいいのか、かなり気を使ってしまいました。

静岡県立総合病院についてもっと詳しく

以下では、静岡県立総合病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

担当の女医は、とても若いお嬢さん、と言う雰囲気ですが、毎回の検診では必ず安心感を与えてくれました。少しでも不安な事を言うと、内診後でも、きちんと対応して下さったので、安心して帝王切開を任せる事が出来ました。 スタッフさんにも嫌な印章を持った事は無かったです。 つわりが辛かった時には事務員が空きベットを確認してくれ、横にならせてくれたり、至れり尽くせりでした。

院内の設備

総合病院なので、自分についても胎児に万一何かあった時など安心感はかなりあるかと思います。 また私は2回目の帝王切開でしたので、手術についても麻酔にしても、総合病院にして良かったと思っています。 新生児室を担当している助産師達は、キャラが濃くて明るい方ばかりで、授乳室では毎回笑ってばかりでした。 トイレも広くて綺麗で、病室を出たすぐ隣なので、行くのも負担なく良かったと感じています。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は、はっきり言ってマズイです。食事が運ばれて来ると、同じ部屋のあちらこちらから失笑が聞こえて来るくらい、残念な物ばかりです。お見舞いに来る家族に、ふりかけを買ってきてもらいました。どんぶり山盛りの白米にクリームパンにコッペパン。炭水化物ばかり!?な食事がトレーに乗って運ばれて来るのです。ヨーグルトが付いてくる時もありましたが、同時に飲み物が飲むよかれとだった時もあり、食事を充実されたい方には残念ながら不向きかと、、、、。

私の静岡県立総合病院での出産体験談を紹介します!

2回目の帝王切開となりましたので、手術前に手術を担当して頂ける看護師に眼鏡はこのタイミングに掛けて欲しい。赤ちゃんは、こうやって見せて欲しい。お腹から取り出したら上に被せてるシートを少しずらして私から見えるようにしてして欲しい。私が病室に戻ったら、連れてきて欲しい。授乳をしたいので手伝って欲しい。など、なるべく自然分娩をしたのと同じ気持ちでいられる様なお産になるようにしたかったです。前もってお願いをしていた通りの事をして頂けたので、とても思い出深いお産にする事が出来たと感じています。 帝王切開だから、と諦める前に、帝王切開でもどこまで希望が叶えられるか、前もって、聞いてみて良かったと思ってます。

静岡県立総合病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この静岡県立総合病院の体験談・口コミは、2/9/2011時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(229847)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!