医療法人社団関塚医院の口コミと体験談 新潟県新発田市

医療法人社団関塚医院」新潟県新発田市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

医療法人社団関塚医院について

昔からある町の産婦人科という感じです。分娩に関しては、なるべく自然分娩を勧めています。施設は新しくはないですが、きちんとお掃除が行き届いていてきれいです。待合室も広く、駐車場もたくさんあります。超音波検査に力を入れていて、診察の時には患者にじっくりと見せながら説明してくれます。若い助産師を中心に明るい雰囲気です。

医療法人社団関塚医院の基本情報

「医療法人社団関塚医院」新潟県新発田市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

新潟県新発田市小舟町2丁目1番23号 JR新発田駅からタクシーで約10分

出産にかかる費用

約55万円

出産の際の分娩の種類や方法

緊急帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

医師は男性2名で、女医はいません。年齢は50代くらい。

医療法人社団関塚医院の良い点・オススメポイント

個室は3000円?6000円でそれぞれトイレ付き、シャワー付きなど選択できます。二人部屋は無料です。新しい感じではないですが、毎日掃除のおばちゃんがお掃除をしてくれて、院内はすごくきれいです。院内のアメニティは特にありません。共用の洗面所にドライヤーがあるくらいです。待合室は広く、駐車場もたくさんあります。

医療法人社団関塚医院を選んだ決め手!

産院は二か所検討していました。一番の決め手は、家からの移動距離、時間が短かったことです。冬の出産だったため、雪が降った時の交通状況をふまえたうえでとても重要でした。出産は立ち合いができ、出産後は母子同室なのも決め手でした。また、友人、知人がこちらの産院で出産していて、おすすめされていたのも選んだ理由の一つです。

医療法人社団関塚医院の改善して欲しいポイント

人気のため仕方のないことですが、待ち時間が長く感じました。助産師、看護師の数が足りないのか、医師が足りないのか、腹囲を計測後、診察のために待たされることが多かった。受付事務の方が何度も名前を間違えるので確認してから呼んでほしいと思います。冬の出産で、部屋が乾燥していたので加湿器があればいいなと思います。

医療法人社団関塚医院についてもっと詳しく

以下では、医療法人社団関塚医院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

先生は物腰が柔らかくて、気になること、心配事がないか、診察の度に聞いてくださいました。看護師さん、助産師さんはみなさんとても明るくて親しみやすかったです。話しかけやすかったので、気になることもどんどん聞けました。事務スタッフの方も仕事が早くて受け答えの感じがすごく良かったです。わからないことがあってお電話した時も、丁寧に対応してくれました。

院内の設備

院長先生の超音波検査が上手で、お腹をぐりぐりされても痛くないです。検査をするたびにエコー写真をたくさん頂けたので、家に帰って見るのが楽しみでした。出産後は、助産師さんがよく様子を見に来てくれて、そのたびにわからないこと、不安なことなど聞いてくれるので、入院中は何も心配することなく過ごすことができました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

入院中の唯一の楽しみだったのが食事というくらい、ボリュームがあって、彩りがきれいで美味しいです。おやつも毎日でました。院内にはレシピが置いてあって、持ち帰ることもできました。予定帝王切開の方は、手術前日にアロマテラピーとハーブティーなどでリラックスさせてくれます。また、出産後に、希望者にはアロママッサージをしてくれます。

私の医療法人社団関塚医院での出産体験談を紹介します!

22日が出生日ですが、19日の夕方から陣痛があり、夜に10分間隔になったので入院しました。入院時は子宮口は2?3センチ開いていました。20日の朝には子宮口が6センチになりましたが、夜になっても変わらず、少し眠るように言われましたが2?5分おきの陣痛で眠れませんでした。21日の朝になっても開き具合は変わらずだったので、午前中から誘発剤(錠剤)をのみ始めました。午後になっても、変化がなかったのですが、夜にとうとう破水しました。朝までには産めるかもと意気込んだのですが、結局産まれず、22日の朝を迎えました。さすがに体力も限界にきていたので、午前中に誘発剤(点滴)を投入して様子を見ましたが変化がなく、お昼に熱を測ったら発熱していて、羊水感染していました。その後、医師の診察を受け、これ以上は母子ともに危ない状態ということで、ドクターストップがかかり、夜に緊急帝王切開にて出産しました。思い返してみたら、入院から出産まで丸3日かかっており、難産だったなと思いました。

医療法人社団関塚医院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この医療法人社団関塚医院の体験談・口コミは、12/22/2014時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(232451)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!