JAとりで総合医療センター産婦人科の口コミと体験談 茨城県取手市

JAとりで総合医療センター産婦人科」茨城県取手市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

JAとりで総合医療センター産婦人科について

この辺りで一番大きな総合病院です。名前にJAとついている通り、農協がやっています。取手駅から続く比較的新しい住宅街の中に建っていますが、歴史は古いと思いますし、患者さんはお年寄りが多いです。交通の便は悪いですが、緊急搬送されて無事に出産できた妊婦さんの話も聞きました。設備は揃っていますし、信用はあると思います。

JAとりで総合医療センター産婦人科の基本情報

「JAとりで総合医療センター産婦人科」茨城県取手市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

茨城県取手市本郷2-1-1最寄りの取手駅から歩くと遠いです。取手駅の東西口から関東鉄道バスが出ています。

出産にかかる費用

約25万円

出産の際の分娩の種類や方法

陣痛促進剤を使った上、吸引分娩。

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんが居ました。30代半ば位の綺麗で凛としたカッコいい感じの方でした。

JAとりで総合医療センター産婦人科の良い点・オススメポイント

おすすめ

個室はありました。私の時には集団(6人?)のお部屋と2人のお部屋と1人の個室と選ぶ事ができました。ただ、個室はすぐに埋まってしまうので、無い時には集団のお部屋に入って空きを待つ事になると聞きました。アメニティは、お産の時のネグリジェやお産パッド、赤ちゃんのオムツやミルクなど、不足に感じる事はなかったと思います。1階には品物が豊富な売店もありました。

JAとりで総合医療センター産婦人科を選んだ決め手!

実家から近いからというのが決め手だったのですが、実家から通えるいくつかの洒落た小さな産院も、緊急の場合の搬送先は、このJAとりで医療センターになっていたから、というのが一番の決め手でした。設備ではここらで一番なんだと思います。もしもの時に安心感がありました。もちろん小児科もついているので、ここで産んでそのまま子供もここにかかり続ける、という方も多いそうです。

JAとりで総合医療センター産婦人科の改善して欲しいポイント

腕組み

とにかく待たされました。私が行った時期に妊婦さんが多かったのかもしれませんが、朝一(8時頃)に行って順番の札をとっても、終わるのはいつもお昼頃でした。産科と婦人科と分かれていれば良いのでしょうか。妊婦さんと一緒に女性のお年寄りも待ってらっしゃるので、ずっと座って待っているのが気まずかったです。それから、入院中の食事が少し残念でした。

JAとりで総合医療センター産婦人科についてもっと詳しく

以下では、JAとりで総合医療センター産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

医師

産婦人科の先生には2、3人にかかりましたが、皆さん感じが良かったです。最初に診てもらった男の先生が「性別が分かりますが知りたいですか?」とわざわざ聞いてくださったのが印象的でした。看護師さん達も個性的な方が多かったですが、深夜の授乳室でとても熱心に授乳について教えて下さったりして、ありがたかったです。事務のスタッフさん達も優しくて丁寧でしたが、ただ一人、スタッフ同士話す時にとても乱暴で大きな声を出す女性が居て怖かったのですが、患者に接する時には普通だったのでホッとしました。

院内の設備

友人も何人が出産していたのですが、私が利用する時にはリニューアルされたとかで、産婦人科の建物は新しくてとても綺麗でした。分娩室も優しい色で統一されていて、お産はもちろん痛かったですが、それを除いたらとても寛げる良い雰囲気のお部屋でした。私は個室を利用したのですが、シャワーも付いていて、産後はとても助かりました。個室を利用してもそれほど高額ではなかったと思います。妊婦健診の際の診察室もシンプルで清潔で、感じが良かったです。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

私はこちらの食事は少し残念に感じました。お祝いに来てくれた友人達からも、「病院食みたいね」と言われましたし、実際そうなんだと思います。味も薄くて量も少なかったです。ただ、授乳室で一緒になる方々は「さすがはJA、お米が美味しいわね」と話していたので好きずきなんだとも思います。お産をして2日後くらいに、アロマの入ったお湯をはった洗面器を持った看護師さんが来て、乳房のマッサージをしてくれました。そういったサービスの記載はなかったので驚きましたが嬉しかったです。

私のJAとりで総合医療センター産婦人科での出産体験談を紹介します!

産婦人科

自宅でチョロチョロと破水してしまい、破水なのかどうかも分からないまま、休日に電話した所、とにかく来てみて下さいと言われ、行って検査した所、羊水が出ていてそのまま入院~出産となりました。お昼過ぎに行ったのですが、陣痛促進剤を錠剤で飲んでも全く効かず、点滴までしてようやく陣痛が来たのが夕方でした。でも弱い陣痛だったので一晩放置されたのは辛かったです。夜中に何度もナースコールを押して、そのたびに看護師さんがマッサージをしてくれました。3分置きに来る陣痛が痛くて、あまり眠れませんでした。翌日やっと強い陣痛が来てお産になる頃には、もう体力は残っておらず、結局吸引、更にお腹の上に看護師さんが乗って押してくれました。辛かったですが、最初1人だった看護師さんも最後にはお医者さんも入れて4、5人になっていて、産んだ時にはみなさん手を叩いて喜んで下さったのが嬉しかったです。良いお産だったと思います。

JAとりで総合医療センター産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※このJAとりで総合医療センター産婦人科の体験談・口コミは、5/6/2013時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(241167)

「JAとりで総合医療センター」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!