太田総合病院 産婦人科の口コミと体験談 神奈川県川崎市川崎区

太田総合病院 産婦人科」神奈川県川崎市川崎区 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

太田総合病院 産婦人科について

総合病院なので初診の場合には1時間以上待つこともあります。 2回目以降は予約なので割とスムーズに終わります。男の先生でもいい意味で適当に明るい印象で診察してもらいました。 出産時は旦那以外立ち会うことはできませんが、その場に居れば生まれたてを見ることができます。 抱っこはできません。出産翌日からシャワー室が使えます。 母子は別の部屋で3時間おきの授乳時に新生児室へ行きます。新生児室の入室はママ以外禁止なので 退院するまで旦那も抱っこはできませんでした。赤ちゃんが見られるのも面会時間内で午後と夕方に各1時間。 食事は豪華でも地味でもなく普通です。おやつも出ます。 特に食事の制限はなく自分で購入したものは自由に食べることができます。 初産の入院は出産日プラス6日、経産婦では出産日プラス5日でした。 総合病院なので赤ちゃんに何かあっても小児科ですぐに診てもらえるのでコチラにしました。 助産師さんもベテランさんから若い方までいたように思います。 陣痛本番からは頑張ってー!もう少しだよーと常に声をかけてくれました。

太田総合病院 産婦人科の基本情報

「太田総合病院 産婦人科」神奈川県川崎市川崎区 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

210-0024 神奈川県川崎市川崎区日進町1-50 川崎駅から徒歩5分程度 バス停やタクシーの停留所も5分以内です。 私は自転車もしくはバスで通院しています。

出産にかかる費用

約50万円

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩 無痛や和通分娩は行っていないようです。

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんは約3名 現在診察をお休みしている先生含め男性医師は2名です。

太田総合病院 産婦人科の良い点・オススメポイント

プラス料金で個室と2人部屋3人部屋があります。6人部屋は無料です。 出産後に使うお産パッドやティッシュやコップ、粉ミルクのサンプル・育児日記のノート 歯ブラシもあったように思います。 入院病棟のベットには子供が入れません。 ナースステーション前のスペースまでは来られるのでお兄ちゃんお姉ちゃんは ここで待ちお母さんがこちらまで移動しなければなりません。 土日は結構込み合います。

太田総合病院 産婦人科を選んだ決め手!

始めは産婦人科のみの病院へ行きましたが逆子の出産になってしまった場合や赤ちゃんや自身の体に何かあった時に心配だということで母の勧めもあり児科などが併設してある大きな病院にすることにしました。 市立病院の方が出産費用が安いようですが、あまり評判が良くない(入院時の食事があまりおいしくないなど)との事だったので 総合病院にしました。

太田総合病院 産婦人科の改善して欲しいポイント

妊婦健診の予約がいっぱいのことが多く都合を合わせるのが大変な時もあります。 4週に一度の時は余裕がありますが2週に1回の時から週に1回の診察になるとここしか空いてないですと言われてしまいます… 時間帯も午後しか空いていないですとか…幼稚園のお迎えもあるのでちょっと大変な時も 大きい病院なので待ち時間がかかってしまうことは仕方ありませんが もう少し待ち時間が短ければなと思います。

太田総合病院 産婦人科についてもっと詳しく

以下では、太田総合病院 産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

事務は土日以外すぐに対応してもらえるので良かったです。 看護師さんや先生もわからないことにはすぐに答えてもらえました。 特に先生に体調の心配ごとを相談する時はあんまり気にしないで大丈夫といったり 赤ちゃんは元気だから問題ないよと不安を軽減してくれる言葉が多いです。 これは男性の先生です。 女性の先生では結構ズバズバ言う先生もいましたが…

院内の設備

総合病院なので自分の持病も含め小児科でも診てもらえるところ 私は喘息があるので出産時に発作が起きないようになど内科を紹介してもらい診てもらっておいてくださいねと 言ってもらいました。総合病院での出産でも何かあると大学病院へ搬送されることもあるそうなので、そうならないようにとの事でした。 実際に払うお金も毎回の診察で3000円くらいと入院前に入院保証金の10万円 退院時に保証金の内必要経費で余った分が3万ほど戻ってきました。プラスで払う場合もあります。 お金の面でも負担は少ない方ではないでしょうか? 初診では1万円以上かかりますが…

入院時の食事やその他のアクティビティについて

エステやヘッドスパなどお母さんに対してのリラックスサービスはありません。 食事もレストランに行くのではなく、ベッドに運ばれてくる食事です。お祝い御膳が出産の翌日に出たと思います。 結構量があるので、食べきれない方も多いようです。おやつも15時に出ます。 あまり甘くないケーキや紅茶でした。朝はパンの食事だったように思います。

私の太田総合病院 産婦人科での出産体験談を紹介します!

朝から弱い陣痛があったのでしばらく様子をみて病院に電話して病院へ行くことに 最初に外来での診察でしたが、先生はまだかなー一回帰っても大丈夫かもと言われましたが モニターを付けに入院病棟へ移動し様子を見ているとやっぱり入院しましょうとなり お昼何か食べておいてといわれたので病院から出て近くのコンビニへ弱い陣痛のまま行って帰ってきました。 帰る途中痛みで歩けない時もありましたが、痛みが弱くなると歩いて休んで歩いてという感じです。 今思えば子の時歩いたお蔭で長引かずに済んだのかなと思いました。 ベッドに戻って少し食べた時に母が来てくれました それからは本番の陣痛が来るのを夕方まで待ちました。先生は急にどうしたーって帰らなくて良かったねと軽く話していました。 17時頃には生まれて、分娩時間8時間程度でした。 旦那も出産には間に合い看護師さんか助産師さんが旦那さんきましたよ立ち会いますか??と聞いてくれましたが、もう痛みで答えられず結局立ち会わずに生まれてから抱っこしてもらいました。 今思えば立ち会ってもらえばよかったなと思っています。

太田総合病院 産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この太田総合病院 産婦人科の体験談・口コミは、平成23年1月7日  平成24年7月25日時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(239399)

「太田総合病院」「産婦人科」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!