大塚産婦人科の口コミと体験談 埼玉県新座市

大塚産婦人科」埼玉県新座市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

大塚産婦人科について

外来は先生の内診と検査技師さんによるエコー、測定と部屋が分かれています。そのため、それぞれの部屋に呼ばれては廊下でまた出て待つ、というふうに部屋を行ったりきたりします。

待合室のあちらこちらにモニターがあり、自分の番号が呼ばれる順番がわかります。 母子別室で完全個室の病院です。出産すると夫がいる時のみ、一時的に母子同室にすることができます。

夫以外の人が面会に来ると赤ちゃんは新生児室で預かられますので入院中は夫以外の者が赤ちゃんに抱っこすることはできません。

大塚産婦人科の基本情報

新生児 ピンク

「大塚産婦人科」埼玉県新座市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

埼玉県新座市片山1?16?3 朝霞台駅よりひばりが丘行きバスで「片山小」下車。徒歩3分

出産にかかる費用

約50万円

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんはいませんが、医院長は穏やかな方です。

大塚産婦人科の良い点・オススメポイント

新生児 ピンク

出産した人はみんな完全個室です。部屋には冷蔵庫、テレビ(見放題)、小さな洗面台があります。 切迫患者は4人1部屋の大部屋です。

私は切迫重症患者だったので完全個室の部屋でした。切迫用の個室には洗面台がありません。(安静の切迫患者ほど洗面台は部屋にあってほしいですが)

大部屋1室のほか、個室3室、2人部屋1室でした(そのときの切迫患者の人数によって変わると思いますが)

大塚産婦人科を選んだ決め手!

家族がこちらで出産したので特に他を検討することなく決めました。家族は近くにある恵愛病院と比較して費用の安さ(2?30万円くらい違うらしい)が決め手だったようです。

入院中ほかの方は「母子別室のある産院を探したらここだった。」「個室で費用も高くない産院を探したらここだった。」「ソフロロジー教室が魅力的だった。」とおっしゃっていました。

大塚産婦人科の改善して欲しいポイント

新生児 ピンク

洗髪台があれば良いと感じました。 30週から36週6日まで切迫早産で入院しました。週2回、シャワーを浴びられるようになっていますが私の場合おなかの張りが治まらず10日ほどシャワーが浴びられませんでした。

体は毎朝ホットタオルで拭いていたので何とか平気でしたが髪の毛がベットベト・・・。しかし洗髪をする台や看護師さんがシャンプーだけしてくれるということはないので、フケもすごくなり友人のお見舞いも断っていました。

大塚産婦人科についてもっと詳しく

新生児 ピンク

以下では、大塚産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

先生も看護師さんたちもとてもアットホームでフレンドリーです。ただ看護師さんはパートの方も多く、点滴のうまさに差があります。

下手な方にあたると点滴を何度もやり直されたり、腕の中でもれて腕がパンパンに膨らんでいた、ということがありました。 また看護師さんの数が少ないように感じました。

点滴がなくなってナースコールも鳴らしてもなかなか来てくれないことが多々ありました。

院内の設備

4Dエコーがあります。検査技師さんがやってくれるので忙しい先生に聞きにくいことも聞きやすいです。写真もいっぱいくれます。 入院中の食事がとても美味しいです。

また母子別室、個室なので産後はゆっくり過ごせます。日中は3時間ごとに授乳室に行き赤ちゃんのお世話をしますが、夜間は看護師さんがミルクを与えてくれるので22時?翌朝7時までぐっすり寝られます。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事はボリュームがあって栄養まんてんです。毎回野菜がたくさん出ます。お寿司が出たり、麺類が出たり、朝はパンとご飯が交互で出て、バラエティにとんでいます。

陣痛中はおにぎりが出ます。出産すると毎日20時に夜食の時間があり、みんなで食堂に集まりタンポポコーヒーを飲みながら手作りお菓子(ゼリーやケーキなど)を食べます。

私の大塚産婦人科での出産体験談を紹介します!

新生児 ピンク

子宮頸管が短くなり30週?36週6日まで入院し、37週4日で出産しました。切迫早産で入院中は日曜も含めて毎日NSTをおこない、おなかの張りと心音を確認し、内診で洗浄と頸管を測定しました。

個人病院で規模も大きすぎないので看護師さんとはほぼ全員顔見知りになり安心感があります。退院し、5日後に破水して病院に向かったときも「おかえり?」と声をかけてくださいました。

その後陣痛が来たときも「○○さんがお産着着てる?。不思議な感じ?(笑)」と看護師さんが和ませてくれたり、陣痛の間隔が短くなりヘロヘロの私の様子を見に来た先生も「いい顔になってきたね(笑)」と和ませてくれました。

出産直後は分娩台でムービーを撮って後日DVDに焼いてくれます。自分の顔は汗でぐっしょりな上に疲労困憊で、立会いした旦那も疲れ果てたのか二人ともカメラが回っても一言もしゃべらず動きも言葉もないムービーでしたが生まれて間もない我が子との貴重な3ショットで大切にしています。

大塚産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。

そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この大塚産婦人科の体験談・口コミは、平成25年4月時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(239272)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!