オーククリニックフォーミズ病院の口コミと体験談 千葉県松戸市

オーククリニックフォーミズ病院」千葉県松戸市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

オーククリニックフォーミズ病院について

ソフロロジー分娩法という心と体を調和させて出産をする呼吸法にて分娩します。母乳育児を推進していて産後ケアに積極的です。私が出産した時にはありませんでしたが、現在は予約制にて母乳外来が新設されています。検診時に3Dでの記録撮影のほかに4Dでの記録もしてもらえます。出産時には赤ちゃんの産声を録音したCDももらえます。

オーククリニックフォーミズ病院の基本情報

「オーククリニックフォーミズ病院」千葉県松戸市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

千葉県松戸市竹ヶ花50番地の3  JR常磐線松戸駅から徒歩7分

出産にかかる費用

55万

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩 ソフロロジー

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

有 年齢40代くらい  穏やかで優しい雰囲気の女医さんでした

オーククリニックフォーミズ病院の良い点・オススメポイント

完全個室でトイレ・洗面付です。お風呂はついていません。シャワールームは別室にて2部屋完備されていてアメニティは一流ブランド品を使っていました。院内にエステサロンが併設されていて無料で1回受けることができます。 エステ用高級ブランド、プロフェッショナルスキンケア・エステシモのエステが受けられます。こちらで持参して入院するものはほとんどなく、病院側で用意してもらえるものが多かったです。

オーククリニックフォーミズ病院を選んだ決め手!

近所にどんな産婦人科があるのかまったく知らなかったので、インターネットで検索をして探したところ一番最初に表示されたのが出産した病院でした。そのころは、豪華でセレブな感じの産婦人科がメディアでも取り上げられていて、その先駆けの病院のひとつでした。特に、某番組で放送されていたソフロロジーという分娩方法がヨガの呼吸法に似ていて、当時ヨガをしていた私にこの分娩法は合っているのではないかと思い出産院に決めた次第です。

オーククリニックフォーミズ病院の改善して欲しいポイント

大変地元で大変有名な産院なので、検診に訪れた際に完全予約制ではありますがかなり待ち時間が長いです。そこに緊急のオペなどが入るともっと待たされてしまうので、時間にゆとりをもって来院しないといけなかったので、もっとスムーズな診察をしていただくか予約定員数を減らしてもらえたらいいのではないかと思いました。

オーククリニックフォーミズ病院についてもっと詳しく

以下では、オーククリニックフォーミズ病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

事務スタッフの方は、電話でも対面でも大変丁寧に受け答えをしてもらい好印象でした。先生に関しては6人ほどいましたが、正直相性があると思います。嫌だなと思うことはありませんでしたがとても信頼できるなと思うような先生もいない感じです。看護師さんは日勤の方は優しい方が多かったですが、夜勤の方で厳しいというより不親切な方がいて心苦しい思いをしたことがありました。

院内の設備

完全個室なので、リラックスして産後を過ごせることや設備が豪華なので非日常を体験することができます。食事を毎食バランスを考えた料理で食べきれないくらいの量が出てきますが、とても美味しいです。院内も清潔で気持ちのいいBGMが流れています。 立地条件もいいので検診時なども苦なく通えました。駐車場も沢山あります。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は毎食豪華で、ティータイムも素敵です。入院中に1度、家族1名を招いてディナーを一緒に食事することができます。食事はフランス料理に近いものでした。また赤ちゃんの誕生を祝ってホールケーキを1個もらえます。赤ちゃんと一緒に写真も撮ってくれて写真付きのフォトスタンドをもらえたり、写真をシールにしてもらえます。エステも1回受けられて満足のいく施術でした。

私のオーククリニックフォーミズ病院での出産体験談を紹介します!

予定日の出産に至らす、数日後の夕方、陣痛が来て病院へ相談の電話をしました。1回目は分娩中の方がいたので人手がないとのことで我慢が出来なくなったらまた電話をくださいとのことでした。いよいよ我慢できなく産院へ。子宮口が開いてきているので2・3時間で生まれるとの助産師さんの判断で分娩室へ。ところがなかなか子宮口が全開せずに停滞状態。そのまま微弱陣痛になってしまいただただ痛いだけ。促進剤は先生がいないと打てないため、朝になるまでひたすら自力の出産を試みるのみで疲労がピークに達して限界が近づいてきたときにようやく先生が出勤し促進剤を投与。それから昼過ぎまで産まれず、結局先生がお腹を押して赤ちゃんの頭が出たところで吸引という方法へ。1度目にお腹を押された時に意識朦朧な中でお腹を押されたので私がパニックになってしまい、体を力み過ぎたため失敗。2度目はただただ押されるのが怖いという恐怖だけな中で行われ、なんとか無事に出産することができました。出産前の最終の体重が2600gと言われていたのに産んでみたら3600gと大きな子でしかもへその緒が首を1周していたので、これではなかなか産まれてこないよと先生が言って助産師さんとみんなで笑いながら出産をほっと終えた記憶があります。結局17時間かかりました。ほっとするのもつかの間、会陰切開をして縫ったのですが、縫いが甘かったようで出血が止まらず、産後、再度縫い直すことに。これが出産と同じくらいに痛くて2、3週間ほど腰を降ろすのが苦痛な毎日でした。すべて今ではいい思い出と経験でした。

オーククリニックフォーミズ病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※このオーククリニックフォーミズ病院の体験談・口コミは、8/3/2010時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(236315)

「オーククリニックフォーミズ病院」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!