もりかわ医院の口コミと体験談 千葉県いすみ市

もりかわ医院」千葉県いすみ市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

もりかわ医院について

地域の個人病院。外観も設備もきれい。入院中の食事がバラエティに富んでいて美味しい。母乳を推進している。信頼がある。地域の人はほとんどこの産院に行っている。 マタニティヨガやマタニティビクスなどのサービスも充実している。出産してからも同じ月生まれの集まりを開催してくれて交流できる。自分の出産の希望を可能な限り聞いてくれる。

もりかわ医院の基本情報

「もりかわ医院」千葉県いすみ市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

千葉県いすみ市岬町長者177 JR外房線長者町駅から徒歩15分くらい

出産にかかる費用

約40万円

出産の際の分娩の種類や方法

緊急帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

無し

もりかわ医院の良い点・オススメポイント

シャワー、トイレ付の個室あり。和室の個室あり。トイレ付の個室あり。大部屋(6人くらい)も数部屋あり。 部屋にはそれぞれテレビ、冷蔵庫、ソファ、洗面所あり。 院内は電子レンジ、給湯室、談話スペース(本などあり) 女子トイレが広くて清潔。デパートのトイレみたいにきれいです。おむつ替えスペースももちろんあります。

もりかわ医院を選んだ決め手!

周りの評判が良かったので最初からここしか考えていない。 近くに産科は数軒あるが、先生が怖いとかあまりサービスが良くないとか、どこもあまりいいことを聞かないので最初から検討しなかった。 この産科にしたのは、周囲の評判と建物のきれいさと先生の信頼が厚いこと。 友人や知人もここで出産して「良かった」という人が多かったのが決め手。

もりかわ医院の改善して欲しいポイント

受付スタッフや看護師さんに冷たい人がいるので、もう少しスタッフの質が上がればもっと快適だと思う。 妊婦用のエクササイズの予約が取れにくいので(月に一度とか)、週に一度くらいはできると嬉しい。 水中出産など幅広い出産方法に対応できるようになると良いと思う。 駐車場が少し狭く停めづらいので広くしてほしい。 受付待ちの時のドリンクサービスがある病院があると聞いたので、それもあったら嬉しい。

もりかわ医院についてもっと詳しく

以下では、もりかわ医院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

先生はさっぱりしていて説明も分かり易く不安になることが無かった。看護師のなかには冷たい人もいて少し辛かった。 特に入院中の助産師さんの中で検温に来たり授乳のチェックをしに来る人がとても怖くて、情緒不安定な時期なのでよけい辛かった。次回出産するときは、この病院にしたいけど、同じ助産師さんには当たりたくないと思う。 事務スタッフも一人無愛想な人がいて予約が取りづらいことがあった。

院内の設備

先生が親切。説明が簡潔で分かり易い。 4Dの超音波写真が見れて、毎回無料で数枚もらえる。 母乳外来があり、産後のケアが充実している。入院中の食事が美味しい。シャンプーやフットマッサージのサービスがある。周囲の評判が良く、行っている人も多い。 プライバシー保護のため、受付時に名前で呼ぶか番号で呼ぶか選択できる。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

マタニティビクス、マタニティヨガが無料で受けられる。 入院中の食事はどれも美味しく10時と3時のおやつの時間も美味しいケーキとハーブティなどが出される。 ディナーはフルコースのような食事(最終日のみ)。 出産した日、もしくは翌日にお赤飯が食事とは別に出される。嬉しいけど食べきれない。 同じ出産月のママ&ベビーで集まる会が定期的にある。1歳半くらいまで。

私のもりかわ医院での出産体験談を紹介します!

予定日を約2週間過ぎたころに陣痛が始まり病院へ。そのまま入院となるがなかなか子宮口が開かず陣痛も時間が短くならない微弱陣痛が続いていた。自然分娩を希望していたので、先生はできるだけ待っていてくれたが半日後くらいに破水してしまい、子宮口もまだ3cmくらいにしかなっておらず、胎児の頭の向きも微妙に真下に向いてなくて、肛門の機能が不完全かもしれないなどいろいろ重なり、入院から36時間後に緊急帝王切開となった。陣痛の合間に震えながら手術同意書に署名して、痛みでほぼ歩けない中、助産師さんに連れられて手術台へ向かった。 それからは麻酔をして赤ちゃんが取り出されるまではあっという間だった。おなかを切っている感覚はあったが、陣痛の痛みが麻酔によって無くなったことの方が大きくて何も感じなかった記憶がある。 取り出されてからは、一瞬、顔の近くに赤ちゃんをつけてくれて、すぐ異常がないか検査をしていたと思う(排便ができる機能があるかどうか)。幸い肛門などに問題はなかった。私は麻酔の影響と疲れですぐ眠ってしまったと思う。 自分が思っていたのとはかなりかけ離れた出産で当時はショックの方が大きかったように思う。 無事に生まれてきてくれて本当に良かったと今は感謝しています。

もりかわ医院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※このもりかわ医院の体験談・口コミは、2/28/2012時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(236240)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!