湘南鎌倉総合病院の口コミと体験談 神奈川県鎌倉市

湘南鎌倉総合病院」神奈川県鎌倉市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

湘南鎌倉総合病院について

鎌倉市でいちばん大きい総合病院で、「断らない救急」で有名な徳洲会系列。 15階だてのホテルのようなつくりで、1階にはローソンとドトールが入っている。 「日本一忙しい研修医病院」と言われているらしく、全国の優秀な研修医が集まっているそうで、皆熱心で活気にあふれている。 産婦人科はアクティブバースを取り入れ、畳の部屋でロープにつかまった古典的なお産ができる。

湘南鎌倉総合病院の基本情報

「湘南鎌倉総合病院」神奈川県鎌倉市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

鎌倉市岡本1370?1 JR大船駅から無料シャトルバスで7分

出産にかかる費用

帝王切開

52万(病院へ直接出産一時金支払いの制度を利用可)

出産の際の分娩の種類や方法

帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんと男性医師、同じくらいの人数がいる。女医さんはほぼ30代、皆優しい。

湘南鎌倉総合病院の良い点・オススメポイント

出産

分娩は個室(洋室風リビングセットがおいてあるスペースと、その奥に畳。)で畳の部屋で陣痛?分娩をむかえる。 天井から太いロープがおりていて、それにつかまって古典的なお産を体験することができる。 部屋にはシャワーもついているので、分娩後もその個室に入院すればかなり快適に産後の数日を過ごすことができる。 大部屋でも4人。大型家具で仕切られていて、プライバシーは守られている。 病衣やタオル類は自由に借りることができるが、リネンは頼まないと交換していない様子。

湘南鎌倉総合病院を選んだ決め手!

助産院でのお産に憧れていたが、2人目も同院で自然分娩した際に弛緩出血で大変なお産だったので、ここ以外は考えられなかった。 1人目は個人医院で妊娠経過を見ていてお産もそこでするつもりだったが、34週で逆子がなおっておらず、帝王切開するなら万が一にそなえて緊急対応できる総合病院がよかったので同院に転院させてもらった経緯がある。

湘南鎌倉総合病院の改善して欲しいポイント

患者数が多いので仕方がないが、とにかく待ち時間が長い。 予約をしていても1?2時間は待たされるので、朝一の予約をおすすめします。 院内にローソンとドトールはあるが、食事がおいしくないので、食事をもっと充実させるか、院内で病衣でも自由に飲食できるスペースやレストランなどがあるとよいと思う。 改善を期待します。

湘南鎌倉総合病院についてもっと詳しく

以下では、湘南鎌倉総合病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

出産

事務スタッフは愛想はよくないが、不手際はなく冷たい感じもないので可もなく不可もなくといった感じ。 助産師さんはほとんどの方が優しく、とても親身になって心配事をきいてくれたり相談にのってくれるが、担当制ではないので、妊婦健診のたびに違う助産師さんにみてもらうことになる。 先生方も皆親切・丁寧で安心してお産をおまかせできる。

院内の設備

ホテルのようにきれいなので、待ち時間が長くても気持ちよく過ごすことができる。 各科、専門的な医療が提供されているので、妊娠経過中に万が一なにかあってもスムーズに他科へまわしてもらえるので安心してお産を迎えることができる。 セキュリティーもしっかりしていて、病棟に入るにはインターホンで確認されるので基本、家族と面会人しかいない。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

病院 ご飯

食事は申し訳ないがとてもおいしくない。 朝・夕の献立は2種類から選べるシステムだが、私の場合は何も聞かれずに数日間勝手にえらばれていた。 ヘルパーさんと助産師さんにお願いして、翌々日になってようやく栄養士さんが病室にきてくれたが、すでに退院前日だった。 出産後3日目の晩にでるお祝い膳には伊勢海老?がでて、とても豪華でこれはおいしかった。

私の湘南鎌倉総合病院での出産体験談を紹介します!

出産

1人目、逆子で帝王切開。2人目、経腟自然分娩で弛緩出血・陥入胎盤というめずらしい病気だったため、輸血や緊急処置をした。 3人目は2人目の出産のことがあり、先生とよく相談したうえで万全の態勢でお産に挑むことにして帝王切開を選んだ。 妊娠経過中は不必要な医療介入はしないとのことで、おそらく他院より妊婦健診が少ないのではないかと思う。 エコー検査の検査技師さんはやや機械的で融通がきかない感じ。性別も相当遅い週数にならないと教えてくれない。 帝王切開の場合は前日入院が原則だが、私の場合は3人目で上2人の兄弟のこともあり、当日の朝はやく入院することを許可していただけた。 入院後は更衣、点滴、モニターをすませ、手術室から呼ばれるのを待った。 緊急手術が入ったりもするので、手術時間はわりとルーズな感じ。手術室も清潔で、手術室の看護師さんたちも手際よく親切。 生まれた瞬間BGMが「ハッピーバースデイ」の曲に変わり、3人目といえども感動的だった。 術後も硬膜外麻酔で痛みのコントロールをしてくれるので、傷の痛みはつらくなかった。4日目退院。

湘南鎌倉総合病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この湘南鎌倉総合病院の体験談・口コミは、10/28/2014時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(235786)

「湘南鎌倉総合病院」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!