矢吹産婦人科少路クリニックの口コミと体験談 大阪府豊中市

「矢吹産婦人科少路クリニック」大阪府豊中市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

矢吹産婦人科少路クリニックについて

複合医療施設「Hopital」の産婦人科。施設内に内科、小児科、託児所、エステ、カフェ、などが併設されています。院内はきれいで明るく、オルゴールのBGMが流れており、リラックスして過ごすことができました。私は帝王切開でしたが、「VIVO」リラックス分娩や、豪華な分娩室でのフリースタイル分娩など、自然分娩のスタイルに特徴がある印象です。

矢吹産婦人科少路クリニックの基本情報

「矢吹産婦人科少路クリニック」大阪府豊中市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

大阪府豊中市少路2-9-20 大阪モノレール「少路」駅下車徒歩5分。

出産にかかる費用

538750円

出産の際の分娩の種類や方法

計画帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

有。ですが女医さんには見てもらっていないのでよくわかりません。

矢吹産婦人科少路クリニックの良い点・オススメポイント

全室個室。「スイート」から「カジュアル」まで4種類のタイプから選ぶことができました。どのお部屋も眺めがいいです。室内にはシャワールームかバスルーム、トイレがあり、また、テレビ、電話、加湿器、ドライヤー、ポット、歯ブラシ、石鹸、くし、ボディタオル、バスタオルなどがありました。産褥ショーツやパッドなどのお産セットも入院時にもらえました。

矢吹産婦人科少路クリニックを選んだ決め手!

3つの産院で検討しました。上の子どもがいたことから(健診などに連れて行かなくてはならなかった)、家から一番近かったここを選びました。無料の託児所があったことも大きなポイントでした。また、周りのママ友さんにここで出産した方が多く、評判も良かった(スタッフ・設備・入院中の食事など)ことも後押ししました。

矢吹産婦人科少路クリニックの改善して欲しいポイント

先生が一人体制の曜日があり(そのほかは2人)、待ち時間が長くなってしまう点が残念でした。朝の早い時間に予約できたらいいですが、遅くなるとどんどん時間が押して予約時間よりも待つことが多かった。また、一人体制の時は分娩が始まってしまうと外来がストップしてしまうので、いったん家に帰って再度来院することもありました。

矢吹産婦人科少路クリニックについてもっと詳しく

以下では、矢吹産婦人科少路クリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

私を担当してくださった先生は厳しいことも言うけれど、言うことも処置も的確で信頼できる先生でした。体重管理に厳しい先生が多いと思います。入院していた時に一緒だったママさんの中には先生や看護師さんを厳しくて怖いと言っている方もいましたが、私は的確なことを言ってくれるから信頼できると感じていました。事務の方もコンシェルジュさんも親切です。

院内の設備

担当してくださった先生の腕がとてもよかった!と思います。帝王切開は2回目ですが、1回目(別の産院)と比べて丁寧な手術だったと思います。傷跡もきれいでした。看護師さん、助産師さんも親切かつ的確で安心して入院生活を送ることができました。また上の子どもがいるので、施設内に無料で利用できる託児所があってとても助かりました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事がとにかく豪華です!和食からフレンチまで。退院までに家族と食べられるペアディナーもあります。フレンチのコースでした。キャンドルの明かりのいい雰囲気の中(産院とは思えなかった)、あんなにゆっくりおいしい食事ができるなんて!びっくりしたのはランチで出てきたジャンバラヤ(おいしかったです)。お食事は眺めのいい4階のレストランでママさんみんなでいただきます。他のママさんとおしゃべりしながらの豪華な食事でパワー満タン!でした。おやつもあります(わたしはチーズケーキとわらび餅をいただきました)。 退院までに1回エステを受けることもできます。とても気持ち良かった。退院後に使える割引チケットもいただきました。

私の矢吹産婦人科少路クリニックでの出産体験談を紹介します!

計画帝王切開。手術前日の夜に入院。絶食です。当日の朝に最後の診察。午後2時半過ぎに手術でした。分娩室で行いますが、アロマが焚いてあったり、優しい色々な光に包まれたり、ヒーリングミュージックが流れたりと、リラックスできる雰囲気作りがされていました(自然分娩の場合と同じだったのかな?)。麻酔が効いてきたところで切り始め、手術開始から30分くらいで出産(出産時には光も音楽もドラマチックなものに変化しました。)。赤ちゃんと対面です(カワイイ!)。そこから1時間くらいかけて丁寧に縫ってくれました。正直、2回目の帝王切開は術前、術中も怖くて仕方なかったですが、スタッフの皆さん(特にずっと体をさすってくれていた婦長さん!)のおかげで無事に出産することができました。

矢吹産婦人科少路クリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この矢吹産婦人科少路クリニックの体験談・口コミは、平成27年3月時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(233146)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧