筑紫クリニックの口コミと体験談 福岡県志免町

筑紫クリニック」福岡県志免町 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

筑紫クリニックについて

託児所もあり、受付の方も感じのいい、雰囲気もよかったです。私が行った時期はかなり人が混み合っていました。現に妊娠 、出産方が多いといっていました。基本的には普通分娩、帝王切開の分娩方法で無痛分娩などはなかったです。私はずっと逆子だったので帝王切開でしたが麻酔科の先生を他の病院から呼んでの手術なので、手術の日はそちらの先生が来れる日を確認して、37、8週くらいで決められて行われました。

筑紫クリニックの基本情報

「筑紫クリニック」福岡県志免町 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

福岡県糟屋郡志免町志免中央3丁目1番30号福岡空港からバスで20分ほどで着きます。

出産にかかる費用

約50万円

出産の際の分娩の種類や方法

帝王切開 横切開 部分麻酔

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医有 約37歳 淡々とした冷静な感じです。

筑紫クリニックの良い点・オススメポイント

個室有りました。私は個室でしたが、部屋にはベッド《リクライニング》鏡、テーブル、ソファ、テレビ、冷蔵庫、エアコン、ケトル、金庫が設置されていました。トイレ洗面台も部屋についてます。タオル、トイレなど朝変えてもらい、ゴミももっていかれます。お水、自動販売機、は共同スペースに置いてあります。シャワー室は違う階にあります。シャワー室かある階にエステを受ける所もあります。退院前日に施術してくれます。

筑紫クリニックを選んだ決め手!

2つです。家の近くがその2つだったのでそこに見にいきました。私の姉がそこで先に出産していて、周りの友達の意見や昔からある事などからそこに決めました。結果、先生達やスタッフの方なども感じが良かったので良かったです。やっぱり検診もたくさんあるし、臨月ではいつ陣痛がくるかわからないですし、すぐに行ける所は心強いです。

筑紫クリニックの改善して欲しいポイント

私は帝王切開で、肌が弱い方なので産後切った部分などがかゆくなったりブツブツができたりと色々と大変でした。見せにいっても先生方もなんでそうなったのかがわからず、薬をくれましたが治らずまた行って薬を変えてまた行ってという感じだったので、あまり強い薬を出せないのかもしれませんが、塗り薬はそこでもらったものは私には効きませんでした。その変をもっと研究してほしいです。

筑紫クリニックについてもっと詳しく

以下では、筑紫クリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

事務スタッフの方は、愛想は普通でしたが、仕事も早いし、なんでも聞きやすい感じでした。看護師の方達は、雰囲気のいい喋りやすいお母さん的な人達が多く助かりました。おっぱいの事や、聞きにくい事もちゃんと教えてくれますし、気にかけてくれました。産婦人科の先生は男の方も女の方も半々くらいで、私は男の物静かな人にほとんど診察してもらっていましたが、やっぱり女の方の方が人気みたいでした。先生は指名もできます。

院内の設備

とにかく、みんなが優しい人達でなんでも話せる方達です。親身になってくれます。丁度私が手術した年が建物の建て替えだったのでベッドやお部屋すべてがきれいで、良かったです。体重などもそんなに厳しくなかったので、私は10キロ超えでしたが怒られる事もありませんし、責められる事もありません。スタッフも多いので安心して通えました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事もすごく美味しかったです。季節の物やおやつや必要であれば、夜食もだしてもらえます。 エステは退院前日にデコルテと顔を施術してもらえます。私は帝王切開だったので6日間の入院でした。シャワーは3日過ぎてから入れて、食事も手術した次の日から少しずつという感じでした。後は祝い膳で、私ともう一人連れて行き、コース料理が食べれます。

私の筑紫クリニックでの出産体験談を紹介します!

平成26年4月2日に、帝王切開にて、女の子を出産しました。その前日1日に、診察し、そこで逆子が戻っていなければ2に手術でし。と言われ案の定戻ってなく部屋に案内されて、これからの流れを説明されました。最初は、シャワーを浴びて下さいと言われ終わったら下の毛をそり、その日は前の準備は終わりで渡されたぱじゃまに着替えて、消化のいいご飯を食べて就寝でした。とにかく緊張で2時間位しか寝れませんでした。朝の5時には浣腸があります。と言われてその前に起きて初めての浣腸をしました。7時には手術だったので後2時間かと思いながら、緊張しまくりで足を震わせながら手術に向かい全裸になって、ベッドに寝て、麻酔をするという流れでますがすごい痛いと聞いていたのですが、こんなもんなのか。と思うくらいでした。緊張しまくりだったので痛みを感じなかったのか?とおもいながら、仰向けになって下の方を消毒されて、、、部分麻酔でしたが麻酔が効きすぎた?のか目を覚ました時には、赤ちゃんが取り出されて私に見せてくれている場面でした。そのまま意識はまたなくなり次に目覚めた時は部屋に運ばれている時でぼや~っとした感覚でした。その後だんだん目が覚めてその後、赤ちゃんを少しだけ抱っこというか、腕にのせてもらえました。

筑紫クリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この筑紫クリニックの体験談・口コミは、4/2/2014時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(242258)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!