成田病院 産婦人科の口コミと体験談 愛知県名古屋市中区

成田病院 産婦人科」愛知県名古屋市中区 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

成田病院 産婦人科について

不妊治療、体外受精も行っており、産科婦人科とは階も別になっており気配りができています。 建物自体は新しいわけではないですが、清潔感はあり壁なども真っ白ではなく暖かみのある色でまとめられています。 待合室には暖かいお茶、紅茶等おいてあり自由に飲めます。 中待合室は旦那様等男性が入ることはできず、エコーや診察の時は直接スタッフの方が順番になったら呼んでくれます。

成田病院 産婦人科の基本情報

「成田病院 産婦人科」愛知県名古屋市中区 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

電車

愛知県名古屋市中区大須1丁目20?30 地下鉄 大須観音駅から徒歩3分 駐車場も完備しており、警備員もいました。

出産にかかる費用

53万円

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩 促進剤は使用

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さん有 年齢は30代 雰囲気は基本的には柔らかい言い方の方が多いです

成田病院 産婦人科の良い点・オススメポイント

個室

個室の方が多くありますが、4人部屋もあるみたいです。 アメニティはほとんどありません。 歯ブラシや、スリッパも自分でもっていきます。 部屋にあるのは、ドライヤー、冷蔵庫、ポットくらいでタオルもティッシュも自分で用意します。 コインランドリーはあるので入院中は助かりました。 共有の入浴室はシャンプーやボディソープは用意してあります。

成田病院 産婦人科を選んだ決め手!

近所の産院と合わせて3件検討しました。 二件は近所で通いやすい産院でしたが不妊治療とかはなく産婦人科しかなかく、なかなか授かれなかったこともあり不妊治療のことも考えてタイミング療法や体外受精もある成田病院に決めました。 あとは姉も甥っ子を成田病院で出産したので話しも聞いていたし電車でも通いやすそうだったので。

成田病院 産婦人科の改善して欲しいポイント

産科、婦人科は一応キッズスペース的なところ(本やぬいぐるみがある)もありますが待合室自体が広くはないので混雑してます。 託児所があったり、子供がおもちゃで遊べたりできるスペースがあればいいのではないかと思います。 不妊治療の待合室もなんですが全体的に患者さんに対して椅子の数がすくなすぎるのでもう少し椅子があった方がいいのではと思いました。

成田病院 産婦人科についてもっと詳しく

病院

以下では、成田病院 産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

受付の事務の方は電話対応もよく、わからないことがあると電話してもすぐに看護師や先生に聞いて下さりわかりやすく説明してくださります。 エコーの時は先生の他に助産師さんも一緒に見てくれて、「何か気になることはある?」等気に掛けてくれます。 女医さんの他に男の先生もいますが、親身になってわかりやすく説明してくれます。

院内の設備

エコー

非常に混んではいるので待ち時間が長いのですがネット予約があり、自分の順番の30分前、1時間前等連絡くるように設定ができます。 病院をでてすぐ喫茶店もあるのでゆっくり待つこともできます。 エコーの写真もたくさんもらえて、気になることは理解するまで丁寧に教えてくれます。 系列で名駅の方にはレディースクリニックもあり、病院の隣には内科もあります。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は産婦人科のイメージだとお祝い膳があったりと豪華なイメージでしたが、成田病院は総合病院並みに質素です。 基本的には味も薄味で和食が多く、お祝い膳もその日の料理が膳になっただけって感じでした。 おやつも週に1回手作りのおやつでした。 エステはあるみたいですが、あたしが出産したときはエステのスタッフの方が産休中でありませんでした。

私の成田病院 産婦人科での出産体験談を紹介します!

妊婦

あたしは予定日に高位破水して入院になりました。 そのまま陣痛室に行き促進剤を使用しましたが一日目はほとんど陣痛が起きず、二日目も促進剤しようしましたが微弱陣痛ほどでした。 三日目も朝から促進剤を使用して陣痛を起こしましたが、促進剤をやめると陣痛が止まってしまい本陣痛につながらずそのまま4日目を迎えました。 毎朝採血をして感染の数値が大丈夫か見てくれました。 4日目の夜、体力的にも帝王切開を視野にいれて明日先生と相談しましょうと助産師さんに言われ5日目の朝、 トイレに行くとジャーっと破水し、促進剤を打つ前に本陣痛が起こりました。 そのまま促進剤をしようして頑張って早めに産みましょうとのことで、5日目も促進剤を使用しました。 それからは順調にすすみ、お昼12時に分娩室へ歩いて行きいきんでいいとのことで、思いっきりいきみました。 会陰切開をしましたが間に合わず裂けてしまい多めに縫うことになりました。 縫うときも麻酔してくれるのですがそれでも痛かったです。

成田病院 産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この成田病院 産婦人科の体験談・口コミは、平成23年12月20日 12時36分時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(242207)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!