前田産婦人科の口コミと体験談 千葉県八千代市

前田産婦人科」千葉県八千代市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

前田産婦人科について

先生は専属の先生が2名と外部からの先生が1名で男性のみですが、皆様とても優しく説明も上手です。 産婦人科というとなんとなく不安がつきものですがとても物腰の柔らかな先生方で安心できました。 病院は昨年6月に移設して新しく、専属のシェフのいる食堂も特徴です。 また、4Dのエコーも頼めばみせてくれます。出産入院時にはお産セットとしてほぼ一切の入院必要なものが入ったセットをプレゼントされます。 入院着を始め、汚露用ショーツやシートも入っていたので、自分で準備するものはほとんどありませんでした。

前田産婦人科の基本情報

「前田産婦人科」千葉県八千代市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

千葉県八千代市八千代台東1?6?17 京成八千代台の駅から徒歩4分 駅の商店街をまっすぐ行くと着くので来客への案内がとても簡単でした。

出産にかかる費用

費用

約50万円

出産の際の分娩の種類や方法

支給緩和剤・出産促進剤・帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんはいません。

前田産婦人科の良い点・オススメポイント

キッズスペース

診察室のある階には個室の授乳室、キッズスペースもあり安心して子供を連れて行かれると思います。 出産階ではオペをした患者さん用の入院室が数部屋とシャワールームと新生児室、そして入院患者階とヨガやビクスの行われるホールと食堂とそれぞれが分かれています。 入院は基本的には個室で、新生児室のある階と入院室の階へは専用のカードキーがなければ入れません。 セキュリティはかなり厳しいので安心して過ごせます。 アメニティもかなり充実しているので入院準備に基礎化粧品などは必要ありませんでした。

前田産婦人科を選んだ決め手!

近場に産院がとても少ないため、3つほどで検討をしました。 決定打となったのは病院が新しくきれいな事、検診時は別の婦人科に通っていましたがその先生からも食事の美味しさはお勧めされていたこと、そしてなによりも交通の便の良さでした。 おなかが大きくなるにつれ自身で運転するのも大変になってきて公共の交通手段を使うこと、入院中の来客への便を考えたことからでした。

前田産婦人科の改善して欲しいポイント

緊急帝王切開でしたが、特に問題がなければと8日間の入院のみで退院となりました。 人気の産院なので仕方ないかもしれませんが、正直なところ1週間強で帝王切開の退院はかなりつらかったです。 私の場合は実家の両親が手伝ってくれたので問題はありませんでしたが、何しろお風呂にいれるのも大仕事。 同じく帝王切開で別の病院で出産した友人は14日間の入院だったと聞いて余計に考えさせられました。

前田産婦人科についてもっと詳しく

新生児

以下では、前田産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

スタッフに関して、助産師さん方、看護師さん、事務スタッフのみなさん、とてもとても感じがいいです。 わからないこともきちんと説明してくれます。看護師さんはみなさん頼もしい方が多く何か不安や弱気になる事があっても大丈夫大丈夫!と相談に乗ってくれサポートしてくれます。 また、申し送りもきちんとされているようで入院中おっぱいが張ってしまって痛くてどうしようもなかった私の様子もこまめに皆さんで気を配ってくださいました。

院内の設備

紅茶

何よりも食事がおいしいです!この為にこの病院を選ぶという人がほとんどです。 食事はうわさ通りでデザートまで素晴らしい!さらにコーヒーや紅茶なども専用ドリップから部屋へ持ち帰って飲めるので一仕事した後のご褒美でした。 出産後の最初の火曜日にはお祝い御膳というこれまた大変豪華で美味しいお食事が提供されてとても幸せな時を過ごせます。 またシャワー室には化粧品もドライヤーも備え付けなので部屋からはタオルと下着だけの軽装準備で迎えるのも魅力的です。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

出産前から出産後まで様々なビクスやヨガ、ベビーマッサージなどのクラスが毎日実施されていて自然とお友達ができます。 マタニティヨガと産後の親子ビクスに参加しましたが、どちらも自然な雰囲気で入りずらいという事もなく、また毎週必ず参加しなければならないという事もなく、自分の体調を見て参加したいときに参加して汗を流すようなリラックスできる雰囲気です。

私の前田産婦人科での出産体験談を紹介します!

帝王切開

予定日を10日過ぎて入院となりました。予定日あたりから前駆陣痛らしきものはありましたがいずれも本陣通に繋がらず結局入院して最初は硬く閉じた子宮を柔らかくするお薬を1時間ごとに飲みました。すぐに痛みはあるものの我慢できる程度。余裕でテレビをみて旦那と談笑して終わりました。 ほとんどの方がそこから誘発されて本陣通に繋がるらしいのですが、夜もいつも通り爆睡出来るほどの微妙な痛み。。。 二日目はいよいよ促進剤を点滴で取り入れましたが、おなかが張るばかりで赤ちゃんは降りてこないしトイレは近いし激しい胎動で肋骨は痛いしで大変でした。しかし6時間点滴しても生まれず夜になっても促進剤の陣痛ばかりで本陣通は起きないどころか子宮口も開かずでした。 三日目は午前中に促進剤を打っても午後に帝王切開にしますと言われていたので午前中から促進剤の量を増やしましたが痛いばかりで赤ちゃんはほんの少ししか降りてこず、結局これ以上子宮の中にいては揚水も古くなるので危険だとのことで帝王切開になりました。 局部麻酔なので手術中は先生方と看護師さん方の会話が聞こえているのですが、ずっとクリスハートの曲が流れていてそれが誰の曲なのかみんなで話をしているのですが誰も正しい名前が出てこないのが手術中で自分のおなかが切り開かれているにも関わらずおかしくて仕方ありませんでした。 結果開始します。と院長先生がおっしゃってから5分での出産で痛かった10日間がやっと終わる、、、とホッとしました。

前田産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この前田産婦人科の体験談・口コミは、7/30/2014時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(241308)

「前田産婦人科」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!