丸山産婦人科医院の口コミと体験談 長野県長野市

丸山産婦人科医院」長野県長野市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

丸山産婦人科医院について

ソフロロジー式分娩で有名な病院で、そのために違う県からわざわざ来ている人もいる程です。 ソフロロジー式分娩を掲げるだけでなくしっかり推奨しており、妊娠中から母親学級にてソフロロジー式分娩の練習を指導して下さいます。 また、入院食がおいしいことでも有名です。栄養バランスはもちろんバッチリ、その上とっても美味しいので、それ目当てでここの産婦人科を選ぶ人も多いようです。

丸山産婦人科医院の基本情報

「丸山産婦人科医院」長野県長野市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

妊婦

長野県長野市南千歳町982 長野駅より徒歩5分、近くに駐車場も多いので、アクセスは便利です。

出産にかかる費用

約50万円

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩(ソフロロジー式分娩)

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

院長のお姉さんが在籍しています。40代で快活な楽しい先生です。

丸山産婦人科医院の良い点・オススメポイント

個室は1日プラス5000円で利用できました。 私は4人部屋でしたが、大部屋内にも水道がついていたので夜間の授乳やおむつ替えの時などに便利でした。 赤ちゃんの着替えやおくるみ用のタオルなどは各部屋の前に準備してくれているので、おもらしした時でもすぐに対応できて助かりました。 お茶用のポットや茶葉もありましたし、コンセントやドライヤーもあり、ベッドはスイッチで上下に動くし、産後の入院には充分な設備だと感じています。

丸山産婦人科医院を選んだ決め手!

3つの産婦人科を検討していました。 家からは少し離れていたのですが、最初に信頼している友人に教えてもらった産婦人科でした。分娩費用が他と比べて多少安かったこと、対応して下さった先生がとても親切で話しやすかったこと、説明して頂いたソフロロジー式分娩をしてみたくなったこともあり、丸山産婦人科医院を選ばせて頂きました。

丸山産婦人科医院の改善して欲しいポイント

出産

建物が古い、病院の駐車場が狭い…と思っていたのですが、現在は改築されてしっかり整備されているようです。 検診時には希望を出せば必ず女医の先生が見てくれるのですが、出産自体は予定が組めないので、男の院長先生が担当になる場合もあります。検診でお世話になった先生に最後まで診て頂けないのは少々不安ですが、仕方がないのかもと思います。

丸山産婦人科医院についてもっと詳しく

以下では、丸山産婦人科医院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

全体的に快活でさっぱりしている人が多いと思います。スタッフの皆さんも仕事を楽しくやっているのだな、というのが伝わってくるようで、こちらも笑顔にしてくれます。 ただ、その反面少々雑というか大雑把な部分もあるので、神経質な人は気にするかもしれません。私の時は、母子手帳を出産時に渡し忘れていて、「やば、受け取ってなかったよね?あっはっはー」みたいな感じでした(私自身雑でおっちょこちょいなので全く嫌な気はしませんでしたが)

院内の設備

ソフロロジー式分娩をしっかり教えてくれる所。ソフロロジーをやっています、と言ってもしっかり指導してくれない産婦人科もありますが、こちらは専用のCDなどもあり、しっかりサポートしてくれます。 女医さんが良い、と言えばそのように予約もとって頂けますが、男の院長先生もとっても優しくて良い先生です。 また、ご飯が本当においしい!入院食とは思えないです。 また、建物が古いのが難点だったのですが、私が出産した後に改築して広く綺麗になったようです。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

母乳育児を推奨しており、入院中に全身および母乳マッサージをしてくれます。私はそんなに母乳の出が良い方では無かったのですが、マッサージをしてもらったら射乳までするようになり、感動しました。 それから食事は本当においしいです。産後、お祝い御膳という豪華な御飯があるのはもちろんのこと、丁度雛祭りの日も入院していたのですが、その日も雛祭り仕様の可愛らしいごちそうでした。

私の丸山産婦人科医院での出産体験談を紹介します!

陣痛

予定日まで1週間あり、普通にスーパーに買い物に出かけていたら陣痛が始まりました。主人の帰りを待って病院に行く頃には破水していて、子宮口もだいぶ開いていたので、「もっと早く来なさい」と笑いながら言われてしまいました。 分娩室には先に別の妊婦さんがいて、私は予備の部屋でのお産の予定でしたが、私の方が進みが早いので急きょ場所を入れ替えることとなり、看護師さんに支えられながら分娩台から分娩台へと移動しました。 ソフロロジーの音楽をずっと流していてもらい、呼吸の仕方や、どこか1点を見つめるように、など、その都度良いようにアドバイスもして下さいました。おかげで分娩台に上ってから3時間ほどで難なく出産を終えましたし、ソフロロジーのおかげで静かに出産出来ました。また、事前に言っていなかったのですがへその緒を主人に切らせて下さいました。胎盤も見せて下さいました。 途中、私の実家から家族全員が押しかけてきちゃったのですが、しっかり私に入室を許可するかどうか確認して下さいましたし、先にバースプランに設定しておけば入ってきてほしくない人は絶対入れないようにしてくれます。 産後そのまま初乳を飲ませ、カンガルーケアをしている時間は本当に幸せでした。 会陰を縫ったのですが、抜かなくてもいい溶ける糸だったので助かりました。

丸山産婦人科医院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この丸山産婦人科医院の体験談・口コミは、2/27/2013時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(240588)

「丸山産婦人科」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!