医療法人 緑生会 あびこクリニックの口コミと体験談 千葉県我孫子市

「医療法人 緑生会 あびこクリニック」千葉県我孫子市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

医療法人 緑生会 あびこクリニックについて

あびこクリニックは、助産師外来というものがあり不安なこと、 聞きたいことがある時は遠慮なく相談出来ます。 リーブ法という出産法を推薦しており、臨月に入るとリーブ法の講習があります。 委員長が直接講習してくれますし、出産したばかりのママさんからのお話エピソードも聞けます。 あと、ミルクより母乳育児を推薦しているので、どうすればいい母乳がでるか、母乳育児のメリット そして、赤ちゃんが産まれると助産師さんと赤ちゃんと一緒に練習をします! なのでわからないことがあるとすぐに聞けるので安心でした。

医療法人 緑生会 あびこクリニックの基本情報

「医療法人 緑生会 あびこクリニック」千葉県我孫子市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

千葉県我孫子市我孫子4-3-25 JR我孫子駅から徒歩5分

出産にかかる費用

55万

出産の際の分娩の種類や方法

リーブ法

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医さんはいませんでした。

医療法人 緑生会 あびこクリニックの良い点・オススメポイント

嬉しいことにあびこクリニックは、全て個室です。 ストレスもなく、プライベートか空間がありリラックスできます。 面会も遠慮なくできますし、クローゼット冷蔵庫、テレビ、トイレ、洗面所がありますのでいちいち外に出ることはありません。 ポットもついていて、ベットは電動で角度高さが調節できました。 日当たりもよかったでず。

医療法人 緑生会 あびこクリニックを選んだ決め手!

当日栃木県に住んでいて、栃木での産院かあびこクリニックかでとてもまよっていましたが、 私の母があびこクリニックで弟を出産し、地域ではお馴染みの産院だったこと 駅からのアクセス、車でのアクセスが良く、陣痛が来たらすぐ行けるところ、 初産で不安なので母に頼りたくて里帰り出産にしようと思ったことが決めてでした。 あと、出産費も栃木の産院より安かったことです。

医療法人 緑生会 あびこクリニックの改善して欲しいポイント

シャワー室のシャワーの水圧が調整できず、産後の体には痛かったこと。 抱き枕に出来そうなものが無く、聞いたら枕などは病室にあるだけと言われ家族に持ってきてしました。 あと、しっかり教えてくれない助産師がいたこと。間違っていて怒られたときは産後でブルーになってた こともあり悲しい気持ちになったので、一人一人しっかりして欲しい。

医療法人 緑生会 あびこクリニックについてもっと詳しく

以下では、医療法人 緑生会 あびこクリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

受付の人は感じがとても良かったのですが、主人が転職したばかりで、 保険証の切り替わりについて色々質問したのにちゃんと答えてくれませんでした。 私が助産師さんはいい方でとても優しかったですが、違う年配の助産師に退院の際、 若いから年子にならないように避妊しなさいって言われ。失礼なことを言われだ覚えがあります。 でも、ほとんど優しい方ばかりで丁寧です。

院内の設備

助産師外来とリーブ法での出産法です。 初産だったので分からないことが多く妊娠期間中は、とても不安でした。 でも検診に行くたび助産師→エコー検査っていう準備なので、先生が忙しそうだから 聞けなかった聞きづらかったってことはなく、しっかり相談することができました。 リーブ法での出産法はいきみたい時に腹式呼吸でいきむ!って感じだったので凄く良かったです。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

産後の3日目あたりに付属の美容室で無料カットができます。 その時は赤ちゃんを見ててくれるのですごくリフレッシュになりますし、 出産祝いに、お店までの送迎がたるフランス料理屋さんののコースのサービスがついていて、 私は出産に立ち会ってくれた母と一緒に食べました。味も良かったし、 落ち着いてて素敵なお店でした。

私の医療法人 緑生会 あびこクリニックでの出産体験談を紹介します!

9月4日おっぱいマッサージをしていたら5日に陣痛が来て、 病院に行きましたが、子宮口が開いておらず陣痛も弱まってしまい、 病院で入院するさ一時帰宅か迷いましたが、家にどうしても帰りたくて帰宅しました! それから朝になり、5時30分頃に激しい痛みで目を覚ますと陣痛が3分おきになっていたので 電話し母の車ですぐに病院に向かいました。 部屋が空いてなかったので分娩台で生まれるまで待機でした。この時子宮口5cm空いてました。 助産師さんの指示で陣痛がくると母がテニスボールでお尻あたりを押してくれてすごく楽でした。 ちなみに母は仕事で出産に立ち会う予定はありませんでしたが強制でした(笑) AM9時00分破水し子宮口が全開になったのでリーブ法での出産が始まりました! 陣痛が来たらいきむ!来たらいきむ!この繰り返しで約1時間、、もう切ってください! って辛くてついつい言ってしまいましたが中々切ってくれませんでしたが私の体力と赤ちゃんほ体力が限界になってきたので 会陰切開したました。そしたら『どぅるん』と可愛可愛い息子が出てきて感動しました。 取り上げられた息子は隣でサイズを測られたりしてました!この時母はパシャパシャ写真を撮っていました(笑) 幸せだー陣痛が終わった?と思っていたら切った所を縫う作業など胎盤を取り出す作業が残っていて、 これがまた痛かったです。処理が終わったあとは初乳を息子に吸わせました。 そして分娩台で2時間休憩するのですが、私は元気すぎて(笑)即車椅子で部屋に連れていかれました! この時体が思うように動かなくて出産って本当に大変だなと改めて思いました。 でもとっても幸せな時間でした。出産してよかったです。

医療法人 緑生会 あびこクリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この医療法人 緑生会 あびこクリニックの体験談・口コミは、2014年09月06日 10時00分時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(238862)

「あびこクリニック」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!