東京医科大学病院産婦人科の口コミと体験談 東京都新宿区

東京医科大学病院産婦人科」東京都新宿区 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

東京医科大学病院産婦人科について

やはり大学病院なので学生さんが多いです。 事前に学生さんの立会いは拒否したのですが、忘れられたのか数人の生徒にバッチリ見られ、分娩室には人が溢れていました 実験台にされてるような感覚を何度も味わいました。 ただ、何かあれば違う科にすぐ検査に行けるので、その辺りは信頼出来ました。 学生さんが見てる手前、いい加減な対応は出来ないでしょうから。

東京医科大学病院産婦人科の基本情報

「東京医科大学病院産婦人科」東京都新宿区 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6丁目7-1 西新宿駅2出口から徒歩約1分 駅を出たら目の前です

出産にかかる費用

60万

出産の際の分娩の種類や方法

分娩

普通分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

有り。若くテキパキしている感じでした。

東京医科大学病院産婦人科の良い点・オススメポイント

病院 建物

料金さえ払えば、個室、四人部屋、六人部屋と選べます。六人部屋は追加料金はかかりません。ただし、あきが無い場合はあくまで希望の部屋には移動出来ないので料金が発生する事もあります。アメニティは特に無く、産後は産後セットが用意されているのでその辺りは不自由しませんでした。無くて困った物も特にありませんでした。

東京医科大学病院産婦人科を選んだ決め手!

この病院以外、あまり調べたりしませんでした。自宅から1番近い事も大きかったですが、初めての出産で不安だったので、破水したり、陣痛が来ても自分1人で通える所にしました。そして、費用が安い事よりも、何かあった時に1番安全だと思う大きな病院にしました。緊急時他の病院にまわされることも無いので信頼して通っっていました。

東京医科大学病院産婦人科の改善して欲しいポイント

不満

スタッフの対応があまり良く無かったです。質問したり、お願いした事が忘れられる事がほとんどでした。引き継ぎもうまく出来ていないのか、頼んでおいた書類をもらいたい日に準備していなくて、翌日に、なんて事もありました。寒いといってもブランケットも貸してもらえず。。あまり忙しく無いようだったが、もう少し親身になって欲しかったです。

東京医科大学病院産婦人科についてもっと詳しく

看護師

以下では、東京医科大学病院産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

助産師さんに対しては、結構そっけなく、気軽に質問したり相談する雰囲気ではありませんでした。スタッフ同士の確執や、仲の良さ、悪さも感じ取る事が出来る程でした。人にもよりますが、対応についてはあまり良く無いように思います。先生は慎重な位丁寧にみていただいて、説明もしっかりしていただき感謝しています。出産後も顔を出してくださったり、気にかけてくれていたのが良く分かりました。

院内の設備

出産時何かあっても、その場で対処してもらえるのは凄く安心出来ます。それは子供に何かあっても同じで、高齢や、リスクのある妊婦さん、初産の方には安心だと思います。 駅から近いので天気が悪い日も通いやすかったです。 完母を望めば出産当日から母乳をあたえる事も出来ます。(通常は翌日のお昼から母子同室になり、母乳はそのあと与えます。)

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は、綺麗なことも無く、豪華なことも無いといった感じですが、ボリュームはあって、お腹いっぱいになります。特にお米が多いです。パンなどは袋に入っていて、焼きたければ食堂にトースターがあるのでご自由にどうぞ。といった感じでした。退院前には祝膳が出ました。それは豪華でとても美味しかったです。ただ量が多くて食べ終わる前に配膳台を下げられてしまいました。

私の東京医科大学病院産婦人科での出産体験談を紹介します!

出産

検診に行った時子宮口が3センチ開いていて尿タンパクの数値が高いこと、血小板が急激に減少した事から即入院となり、翌日促進剤で出産しました。 本当にすぐ産むべきなのか、何人もの先生が確認してくれて、皆で考えて決めると言ってくれました。 ギリギリまで悩み母体の事を考えて促進剤での出産になりました。 4月に産んだので新人さんが多く、私の担当も新人さんで、何度も内診をさせられたり、実験台にさせられるのが辛かったです。 初産だったので、陣痛中も指導している声が聞こえると不安になりました。 切開の傷を縫うのも新人さんで、指導を受けながら縫っていました。 こんな状態だとわかっていれば、初めての出産なのでベテランの方でと言えたのになと思います。 産後は母子同室ですぐ子供と一緒にいられたので、とても幸せでした。 前回の経験をふまえ、先手を取れば、快適に過ごせると思うので、次妊娠しても、この病院を選ぶと思います。

東京医科大学病院産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この東京医科大学病院産婦人科の体験談・口コミは、2015・4・28時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(234308)

「東京医科大学病院」「産婦人科」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!