東京北医療センターの口コミと体験談 東京都北区赤羽台

東京北医療センター」東京都北区赤羽台 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

東京北医療センターについて

大きな総合病院で、設備は最新できれいな病院です。予約ですが、予約していても1時間くらい待ったり血液検査や助産師外来でその都度別の場所で順番待ちしたりと、時間はとにかくかかります。 総合病院ということもあり、万一の時は安心だなと思いました。母子同室で、大部屋では病室に入れるのは夫のみ。子供やほかの家族は面会室を予約して赤ちゃんに会えます。個室はこれに限りません。 赤ちゃんを新生児室に預ければ、予約なしで休憩室で家族と面会できます。色々ルールはありますが快適に過ごせました。 出産した日など、疲れている時は赤ちゃんを預かってもらうことができます。 分娩時はLDRといって陣痛から出産まで同じ部屋で過ごします。陣痛を耐えるベッドが分娩時は変形する最新式の設備で、分娩台まで自力で移動しなくて済んだのはとてもよかったです。部屋はなかなか広く、快適でした。

東京北医療センターの基本情報

「東京北医療センター」東京都北区赤羽台 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

東京都北区赤羽台4-17-56 埼京線北赤羽駅から徒歩8分程度(坂道がちょっときついです) 赤羽駅からバスで3分程度

出産にかかる費用

費用

51万円

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

若い女医さんから男性の先生まで色々な先生にあたりますがみなさん感じがいいです。

東京北医療センターの良い点・オススメポイント

入院

大部屋は6人部屋でカーテンで仕切っていますが、十分な広さです。各部屋に洗面台とトイレがあります。 廊下には赤ちゃんの体重計があり、授乳の度に測ってどのくらい飲んだのか計測できます。赤ちゃんのベッドには呼吸を感知している機械がついていて、抱き上げてベットから出すときにスイッチを切り忘れると警報がなります。

東京北医療センターを選んだ決め手!

実家の近くで探したので2つの病院のうちの1つでした。 決めてはやはり実家の徒歩圏内というところでした。実家に上の子を預けたので、立地はとても重要でした。上の子の時に分娩台に移動するのが苦痛だったので、今回はLDRというのも決めてでした。総合病院なので、もしもの帝王切開などにも安心して臨めるというのもあってこちらの病院を選びました。

東京北医療センターの改善して欲しいポイント

とにかく混雑しています。 検診時は予約しているのでもう少しスムーズに行ってもらえたらと思います。 いざ分娩が始まったら、私自身は電話どころではなくなったのですが、心配で仕事先から電話してきた主人に一切様子を教えてくれたりせず、私から携帯で電話するよう促されました。色々と規則があるのだとは思いますが、本人はとてもしゃべれない状態時など臨機応変に対応してほしかったなと思いました。

東京北医療センターについてもっと詳しく

以下では、東京北医療センターについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

男性医師

基本的にはみなさん感じがよく親切でした。病院の方針なのだなと伝わってきました。出産の担当だった助産師さんが、数日後にベットまで様子を見に来てくれたりとアフターケアもしてくれました。個人的な感想ですが、若い男性医師よりも女医さんのほうがさっぱりして感じが良かったです。相性もあるとは思いますが、すごく嫌だった先生はとくにいませんでした。

院内の設備

受付から医師、看護師さんまでみなさん感じが良く親切で、病院の方針なのかなと思いました。みなさん優しいので安心して過ごすことができました。 ご飯もおいしかったです。退院記念にはオーガニックコットンの洋服とニットのおくるみがもらえます。とても素敵なのでうれしかったです。退院の時に着せました。 赤ちゃんのお肌の研究もしているようで、モニターとして退院後も2、3回足を運びましたがお礼としてベビーソープやお洋服などもらえて嬉しかったです。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事はとてもおいしかったです。ボリュームもあって満足です。お祝い膳は豪華でした。 お風呂はシャワーのほかにバスタブもあり、予約して利用する事ができました。ネイルサービスなどの掲示物があったので、希望者は頼めたのかもしれません。特に病院側からの働きかけはないので、自分で確認して問い合わせたらいいと思います。

私の東京北医療センターでの出産体験談を紹介します!

モニター

陣痛が始まって23時ごろ入院しました。上の子の時もぽーんと産まれたので、今回も朝には産まれているかなと楽天的に考えていました。しかし、陣痛は収まってしまい、あれれこのままどうなるの?と不安でした。一旦帰宅も頭によぎったのですが、経産婦ということもあり何があるかわからないからと、そのまま過ごしました。隣で聞こえる産声に、抜かされていく焦りもありました。翌日促進剤を打つも出産には至らず、心身ともに疲労困憊でした。院内を散歩したり、お風呂に入ってみたりとやれることはみんなやり入院3日目でやっと本陣痛が起き、促進剤をまた打ってなんとか無事出産できました。 出てきた赤ちゃんは、なんとへその緒が首に4重も巻き付いていて助産師さんもびっくりしていました。だから中々降りてこなかったのだと言うことでしたが、何事もなく無事に産まれてきてくれて本当に感謝しています。

東京北医療センターの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この東京北医療センターの体験談・口コミは、3/31/2014時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(232707)

「東京北医療センター」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!