日鋼記念病院 産婦人科の口コミと体験談 北海道室蘭市

日鋼記念病院 産婦人科」北海道室蘭市 について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

日鋼記念病院 産婦人科について

総合病院なので、万が一新生児に問題があった場合は小児科に入院(NICUあり)となります。 また問題なしでも妊娠・出産の経過によっては母子同室のまま赤ちゃんが小児科入院扱いとなり経過監察になることがあります。 感染症予防のため、産後に上の子など小さいお子さんは病棟には入れませんでした(とくにインフルエンザの時期などは制限があります)

日鋼記念病院 産婦人科の基本情報

「日鋼記念病院 産婦人科」北海道室蘭市 について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

北海道室蘭市新富町1丁目5番13号 道南バス(日鋼記念病院前、母恋駅前)利用できます。 立体駐車場あります。車でも通院可能です。

出産にかかる費用

約37万円

出産の際の分娩の種類や方法

普通分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

女医います。話しやすいです。曜日により外来に女医さんが出ていない日あります。

日鋼記念病院 産婦人科の良い点・オススメポイント

出産は2部屋あるLDRで行います。(空きがないと分娩室になる可能性はあります。) 産後は希望がなければ二人部屋か四人部屋になります。希望すれば個室も利用できます。 各病室にはトイレ・洗面台が備えられています。 それ以外にも病棟のトイレ・洗面台もあります。に シャワーは病棟に二つあります。シャワー室前の表に利用したい時間を記載して予約します。(シャワー時は赤ちゃんを新生児室に預けることができます。)

日鋼記念病院 産婦人科を選んだ決め手!

里帰り出産だったので、里帰り出産を受け入れている病院であることが必須でした。 総合病院であったこともそうですが、実家から比較的近く通院が冬道でも容易だったこと、他科に受診したことがあり院内の雰囲気がわかっていたこと、友達も同じ病院で出産していたことで安心出来ました。 体重指導なども厳し過ぎないようだったことも理由の一つです。

日鋼記念病院 産婦人科の改善して欲しいポイント

総合病院だから仕方ないのかもしれませんが… 産後の入院時の食事も普通の食事です。揚げ物なんかもでます。 産後は乳腺炎になりやすいお母さんもいるし、母乳育児外来をしてるくらいなので、もう少し母乳育児について考えた食事でもいいのかなと思いました。 お祝い膳も、可能ならご主人と食べられる選択が出来たらいいかと思いました。

日鋼記念病院 産婦人科についてもっと詳しく

以下では、日鋼記念病院 産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

産婦人科の先生は話しやすい雰囲気で、質問にも嫌がらず答えてくれます。またカルテを見てわからなかったことは先生からもいろいろ確認してくれる印象です。 看護師さんも、いつも忙しそうではありますが、わからなかったことを聞いても嫌がらず答えてくれます。 体調が良くないときなどは特に気を付けて診てくれている印象です。 事務の方も、手続きの書類の書き方など教えてくれます。

院内の設備

総合病院のため、お母さんも赤ちゃんも万が一何か問題があった場合は他科があるので安心かと思います。 産婦人科医師も複数いますし、何か不安なことがあっても電話をすると助産師さんが相談にのってくれて、指示してくれるので安心出来ます。 妊婦健診が助産師外来の日もあるので、助産師さんと話す機会も多いです。 母乳育児外来もやってるので、母乳育児を目指すお母さんも安心。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

産後はお祝い膳が出される日があります。洋食と和食、選べたかと思います。 病室で食べる食事ではありますが、それなりに美味しかったです。 ご主人の分も出る病院もありますが、ここは出産したお母さんの分のみです。 授乳などで他の入院患者さんと食事の時間がずれてしまったりすると、ちゃんと後から合わせて出してくれます。

私の日鋼記念病院 産婦人科での出産体験談を紹介します!

朝起きると突然破水しました。すぐに病院に電話連絡して受診、そのまま入院となりました。 陣痛が来るのを待っていたのですが、なかなか来ず…昼食も終わり、夕食も終わり…様子を見に来た実母も帰宅してしまいました。 破水しているため、助産師さんに尋ねると、このまま陣痛が来なければ翌日に誘発剤を使用するだろうと言われ、「じゃあ明日は誘発ですね?」と話していたら…消灯時間近くに少しずつ痛みの間隔が狭まり、内診してもらうと5?6センチ開大、移動できるうちにLDRに移動しておこうと言われ移動。 そのままどんどん陣痛が強くなり、3時間でのスピード安産でした。 日付が変わる前に生まれたので、入院期間も1日長くならずに済みました。 お産の進みが早いと出血量が増える可能性もあると心配されていたのですが、上の子よりも少なく済み、産後は休んだ後自力で歩いて病室に戻ることが出来ました。

日鋼記念病院 産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この日鋼記念病院 産婦人科の体験談・口コミは、2/18/2013時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(230507)

「日鋼記念病院」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!