TOMSのキッズシューズをご紹介!可愛い靴を見つけちゃおう☆ ブランド紹介

TOMS(トムス)はブレイク・マイコスキーが2006年5月に創業しました。創業以来、たくさんの靴を販売し独自の社会貢献を強みとするTOMS。ベンチャー企業でありながら、たった9年で世界の注目を得ているシューズブランド。今回はそんなシューズブランドのTOMSを徹底解析!オススメのキッズシューズを紹介☆

TOMSってどんなブランド?

カリフォルニア生まれのシューズブランドです。お洒落で可愛いデザインなのに履きやすい!というメリットがたくさんあるため、セレブからも注目され、創業から大人気のシューズブランドです。

サイズは子供~大人まであります♡また、トムス・シューズのOne for Oneという独自の社会貢献も魅力的☆

TOMSの特徴を教えて!

ポイント

One for Oneという独自の社会貢献をしているTOMS!

One for OneとはTOMSで靴を購入すると靴の買えない子供(発展途上国の子供)へ新しい一足が贈られるという制度です。つまり、自分が一足靴を買うと靴を持っていない子へ靴が贈られるのです。

とても素敵な社会貢献といった意味でも大変、注目を集め『TOMS』が誕生しました。

人気なのは手軽でユニークな社会貢献だけが理由ではありません!流行のスリッポンスタイルでキュートなデザインなのも人気の理由です。こうして今では世界で注目されるシューズブランドとなりました。

TOMSはこんな人にオススメ☆

おでかけ用に購入するより、利便性から日常的に履くための購入が多いようです。子供自ら履きやすい造りになっていたり、靴が軽く動きやすいなどのことからプレゼントとして購入される方も多いようです。

TOMS(キッズ)の人気ラインナップ

TOMSのキッズシューズの主なラインナップを紹介します☆

  • スリッポン
  • ハイカットシューズ
  • カジュアルシューズ
  • サンダル

履きやすさ抜群のTOMSシューズ。デザインは豊富でカジュアルからフォーマルまで幅広く活躍すること間違いなし☆また、レディースやメンズもあるので親子リンクコーデにぴったりです♡

トムス オフィシャルサイト

TOMSのおしゃれなキッズ靴を5つご紹介♡

TOMSはシューズ以外にもアイウェアも扱っていますが、今回は子供用品のシューズに特化して商品の紹介をします♡お洒落なデザインばかりなのでカジュアルなコーディネートでも簡単にお洒落さんになれちゃいます♪

オススメ商品①TINY CLASSICS

Toms Shoes トムズ シューズ Tiny Canvas Classics
Toms Shoes トムズ シューズ Tiny Canvas Classics

¥4,968

USサイズ 日本サイズ(cm) 5 12 6 13 7 14 8 15 9 16 10 17 11 18 素材 素材:外側 / コットン ・内側 / コットン ・底 / EVA+ポリエステル ・中敷 / EVA+ピッグスエード
販売サイトへ

まだ上手に靴をはけない子にオススメの靴です。靴の上の部分が開くので履きやすくなっているのと、開いた部分はサイドがマジックテープになっているので留めやすくなっています。

中々履けない靴より簡単に履けた方が子供も愚図らず外へ出るのが楽しくなりますよね♪

また、カラーバリエーションが豊富なので可愛い柄の物であればカジュアルな服を着ればワンポイントアクセントになり可愛くコーディネートできちゃいます♪

商品情報

  • 商品名:TINY CLASSICS
  • 価格:4,320円(税込)

購入の感想☆

普段15センチの靴を履いている息子にアッシュの15センチを購入しました。
16センチの購入を考えていましたが、大きめとあったのでいつもと同じサイズにしましたがスニーカーよりサイドの部分が柔らかい分ゆったりして大きめになる感じです。
少し横幅が大きめですが、履けそうです。
靴を履いた状態でつま先部分を上から押さえると1センチ強ゆとりがあり、来年の夏もギリギリ履けるかな??
履き口が広く子供でも履き易そうです。 出典: review.rakuten.co.jp

ネットだとサイズが分かりにくいのがデメリットですね。でも合っているものを選んであげることができたら子供も履きやすく大満足の靴になること間違いなし☆

TINY CLASSICS 購入

オススメ商品②Blue Wool Tiny Cordones

こちらは①で紹介したタイプを更に履きやすいタイプの靴。左右の靴紐の穴があいている所がマジックテープで留めてあるので履き口が大きく開きます。

そのため、子供が1人でも靴が履きやすいようになっています。靴デビュー間もない子にはおすすめの商品です☆①のタイプよりお洒落感が出ているのでプレゼントにも最適です。

商品情報

  • 商品名:Blue Wool Tiny Cordones
  • 価格:4,101円(税込)

購入の感想☆

デザインは、スタイリッシュでカジュアル~キレイめの格好まで合わせられるのでとても使いやすいです。
あと、履きやすさはバツグン。3歳の娘が一人で脱ぎ履き出来るのも◎ 出典: review.rakuten.co.jp

やはり履きやすさは子供にとって大切ですよね。どんな格好にも合う靴なので1足持っておくと便利かもしれませんね♡

Blue Wool Tiny Cordones購入

オススメ商品③花柄クローシェキッズ刺繍ストラップシューズ

こちらは花柄の刺繍のシューズです。キュートなデザインで大人気となり品薄になっているのでお買い求めの方はお急ぎください!刺繍の靴は珍しいですし女の子が喜ぶこと間違いなし!靴の構造は①で紹介したタイプのものなので履きやすさも◎!

靴というよりサンダルのようなデザインですよね。サンダルデビューには早いかな?と心配なママさんもこれなら気軽に履かせることができそうです!

商品情報

  • 商品名:花柄クローシェキッズ刺繍ストラップシューズ
  • 価格:7,400円(税込)

購入の感想☆

すごく可愛いです!12.5cmの靴を履く子にUS5を買いました。多少大きいかな?とゆうくらいです。
大変気に入りました、色違いも欲しいです。 出典: review.rakuten.co.jp

色違いがほしくなるくらい人気のある商品です!確かにこんな可愛い靴だったら何足合ってもいいですよね♡サイズアップするときには違う色を買うというのもありかもです!

花柄刺繍シューズ購入

オススメ商品④CLASSIC CANVAS

TOMS トムス キッズ Shoes 靴 ベビー canvas スニーカー CLASSIC スリッポン 子供用 TINY 6色バリ
TOMS トムス キッズ Shoes 靴 ベビー canvas スニーカー CLASSIC スリッポン 子供用 TINY 6色バリ

¥4,968

TOMS Shoes/正規販売店●TOMSが掲げる約束“One for One”(ワン フォーワン)が今、世界中で支持を得ている。●TOMSキッズ/TINYの定番人気のCLASSICモデルです。ブラック、ネイビー、ピンク、アッシュ、レッド、ナチュラルの色バリエーシ...
販売サイトへ

(ここにご自身で商品へのコメント等を書いてください)

デザインはとてもシンプルです。大人がよく履いている『スリッポン』の型と同じ感じです。こちらのタイプはマジックテープがついていないので、靴を履くことに慣れたお子さんへオススメします☆

無地のデザインであればちょっとした正装の時でも履いていけるので1足あると便利です!

商品情報

  • 商品名:CLASSIC CANVAS
  • 価格:5,400円(税込)

購入の感想☆

自分も愛用しているので息子とお揃いではきたいと思います!!
現在ニューバランスの13cmを履いている息子に同じく13cmのものを購入しましたがサイズ感はベストでした!! 出典: review.rakuten.co.jp

シンプルな靴を選んで、親子でお揃いの靴でのおでかけはテンションあがりますね♪普段のお出かけがより楽しくなっちゃうこと間違いなし!

CLASSIC CANVAS購入

オススメ商品⑤Mixed Denim Tiny Botas

こちらのタイプはハイカットになっていて、とってもお洒落なデザインになっています。ハイカットのため靴を履くのに慣れていない子は少し履くのに時間がかかってしまうかもしれません。

足首までスッポリ入るので走り回っても靴が脱げる心配なし!公園などアクティブに遊ぶときにオススメです!

商品情報

  • 商品名:Mixed Denim Tiny Botas
  • 価格:4,060円(税込)

購入者の感想

お洒落でとても気に入りました。ありがとうございました 出典: review.rakuten.co.jp

購入した方は、ほとんど大満足のようですね♪でもこんなカッコイイ靴だったら汚れてしまうのも勿体無くなっちゃいそう♡

Mixed Denim Tiny Botasの購入

TOMSのキッズ靴はどれもおすすめ!♡

靴

いかがでしたでしょうか。上記の紹介以外にもサイトには、たくさんの靴が販売してあります。TOMSの靴はしっかりしていて歩きやすいので、大切なお子さんの靴に最適です!初めての靴であれば履きやすさを重視しますよね。子供でも簡単に履けるので靴を履く事を嫌がりません。

何より、デザインがたくさんあるのでお子さんが気に入る1足が見つかります!ギフトとしても喜ばれていますよ♪

「TOMS」「キッズ」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!