100均ボックスを収納に活用しよう!カラーボックスの横置き収納方法とは

100均収納術は今では当たり前となっていますが、みなさんはどんなことをしていますか?今回は、特に100均ボックスを使った収納をご紹介します!そのまま使っても、アレンジをしてもOK!形も色も様々でとっても便利な100均ボックスですが、こんな使い方があったんだ!なんていう思わず目からウロコな情報をお伝えしますね!

100均のボックスが便利な収納ボックスに♡

100均って、本当に様々な種類のものが販売されています。その中でも人気があって、種類も豊富なものの中に収納ボックスがあります。

プラスチック製・段ボール製が多く、デザインや色・サイズも豊富なので、ぜひ自分でやってみたい収納を見つけて合うものを探してくださいね!

では、実際にどんなふうに使うと効率よく使うことができるのでしょうか?収納方法をご紹介♡

1.縦置き☆横置き!カラーボックスとの組み合わせ

100均の収納ボックスのサイズ展開の多くは、カラーボックスに適したサイズになっています。

そこでまずは、サイズの揃っているものを収納しましょう。CDや本、DVDなどは大きさも決まっているものが多く、収納しやすい部類です。

収納用のボックスですが、ボックスをしまう場所に合わせて選ぶと良いでしょう。カラーボックスの中に入れ収納したい場合は、不織布タイプがおすすめです。色や柄を選べば見せる収納もできます。

カラーボックスは縦置きをする方も多いですが、100均の収納ボックスはカラーボックスを横置きしても使うことのできるサイズもあり、さまざまな活用ができますよ♪

また、100均グッズを使ってラベルをつけると、中身の見えないボックスの場合でもどんなものが入っているのか一目でわかるのでおすすめです!

2.デットスペースを活用する

壁にフックなどを取り付け、そこカゴやボックスを取り付けます。そうしたらあとは中にものを入れるだけ。洗面所でタオルや散らかりがちな小物を収納するのに便利です。

また、クローゼットのデットスペースにも活用できるので、小物収納に最適です!

3.小さなボックスを活用して小分け収納

細かいものを収納する場合、一つのボックスに収納しようとすると細かくて探しづらくなってしまったり見栄えも悪くなっていまいますよね。

そんな時は、小さいボックスを使って分けて収納すればOK!小物が散らかることも防げるうえ、見た目も良くなります♪

こんな使い方があるんです!実際の収納方法と収納グッズをご紹介♡

では、ここからは知って得する100均のボックスを活用した収納方法と便利な収納グッズをご紹介しますね♡お試しあれ!

1.100均のボックスはカラーボックスと相性抜群!

100均のボックスは、カラーボックスとの相性が抜群です!突っ張り棒などを使うと、横置きカラーボックスが2段式に大変身!

隠す小物収納に最適です!また、カラーボックスの上にクッションを置けば、簡易ソファーの出来上がりです♪

2.カラフルなボックスを使って可愛いおもちゃ入れ

もはや定番となっている子供のおもちゃ入れです。子供の好きな色のボックスを用意してあげれば、子供も喜んで自分専用のおもちゃ入れにお片付けをしてくれること間違いなしです!

スペースに合わせて、カラーボックスは横置きでもOK!その場合、小物を入れられる高さの低い収納ボックスを使うと、雑誌の付録やガチャガチャを収納するのに便利です。

4.100均のプラスチックボックスで子供服もすっきり♡

カラーボックスとつっかえ棒、プラスチック製の100均ボックスを使った簡易子供用クローゼットです。

これから子供も自分から片付けたり、服を選んだりしてくれそうですよね!

5.100均のボックスでごちゃごちゃコードをまとめて隠す!

ごちゃごちゃと見た目も良くないコードの配線。これを100均のボックスに隠して収納することができるんです!

見た目もすっきりするので、ぜひ試してみてください!

6.シンプルなボックスをたくさん並べるとおしゃれ♡

100均のおしゃれボックスをたくさん並べると、もはや100均には見えないクオリティーのとっても素敵な収納の出来上がりです。

アクセサリーや文具など、こまごまとした日用品を収納するのに最適です。

7.書類ボックスをまさかの衣料収納に!

実は100均の書類ボックスって、ワイシャツ収納にピッタリなんですよ!

襟などの崩れが気になるワイシャツですが、書類ボックスに1着ずつ入れておけば場所も取らないししわになることも防げます。取り出しやすく、デザインが見えるのもいいですね。

そしてこの書類ボックス、横置きカラーボックスにちょうどいいサイズなんです。カラーボックスは横置きにした方がより衣類収納には向いているので、試してみる価値ありです!

8.ボックスの大きさを揃えてキッチン収納

細かい調味料など、収納に困ることも多いのではないでしょうか?そんな時は、棚のサイズに合うように同じ大きさのボックスを多数用意しましょう。

見た目もすっきりして、細かい調味料も用途ごとに収納できますよ!

9.立てる収納でキッチンも整頓♡

台所用品というと、どうしても立てて収納するイメージは少ないと思うのですが、縦置きタイプの書類ボックスを使うとフライパン類が立てて収納できます!

また、食器棚に使用すると、大きなお皿も立てて収納できるのでデットスペースを減らすことができますよ♪

10.細かいものはまとめて収納

最後にご紹介するのは、定番の仕切りケースです。仕切りケースを上手に活用するには、細かくてバラバラになりそうな同じ用途のものを入れるということ。もちろん小さいボックスを何個も利用するのもOK!

ビーズなどのハンドメイド用品を入れるのもいいし、子供用のヘアゴムなどをまとめて入れておくのも便利ですよ!

100均のボックスを収納に活用しよう!

とっても便利で活躍の幅が多い100均のボックス特集でしたが、いかがでしたでしょうか?最近のものは、見た目もおしゃれで種類も様々なので、お部屋の雰囲気に合わせて活用できるのが嬉しいですよね!

そのまま使うのもいいし、ちょっとDIYして自分だけのオリジナルを作ってみるのもいいですよ♪

「100均」「収納」「ボックス」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!