「伊東家の食卓」って覚えていますか?家庭で使える裏ワザを10個紹介!

ママ世代なら知っている人も多いはず?かつて大人気だったテレビ番組「伊東家の食卓」!番組で紹介された裏ワザを現在進行形で使っている人や、過去に試したことがある人も多いはず☆そこで、今だからこそ試したい「家庭で使える伊東家の食卓の裏ワザ」を10個ご紹介します♪チェックした人はすぐに試したくなっちゃうかも!?

昔流行った「伊東家の食卓」は現代版おばあちゃんの知恵袋

伊東家の食卓は、1997年から2007年までの10年間にわたり、日本テレビ系列で放送されていた教養バラエティ番組。

視聴者からの投稿による「日常で使える『裏ワザ』」のコーナーや、不思議な現象を体験できる「大発見」のコーナーなどはまさに現代版おばあちゃんの知恵袋!

日常生活に役立つ情報ばかりで、最高視聴率は28%を超えるほどの人気でした。

今年の24時間テレビでは、伊藤家の食卓が約6年ぶりにテレビでOAされたこともあり、改めてその裏ワザに注目が集まることに!

そんな伊東家の食卓の裏ワザの中から、家庭で使えるものを10個厳選してご紹介します♪

1.冷凍食品を素早く解凍する裏ワザ

「食卓に使うはずの材料がまだ解凍できていない!」なんてこと、主婦なら一度は経験しているハズ。

この裏技を使えば、カチカチの冷凍食品もたった10分で解凍を終えることができるんです!

手順

  1. アルミ製の鍋を二つ用意します
  2. 鍋と鍋の間に解凍したいものを挟む
  3. 10分程度たったら解凍終了

アルミの熱伝導を利用した裏技です。

アルミは、熱伝導に優れておりステンレス製のものと比べると10倍伝導率が高いそうです!

2.ボタン周りのしわを綺麗にアイロンがけが出来る裏ワザ

アイロンがけの裏ワザ

なかなか上手にできないシャツのアイロンがけ。

この裏技を使えば、ボタン周りもパリッとプロの仕上がりに☆

手順

  1. バスタオルを縦長に8つ折に畳みます
  2. バスタオルの上にボタンが付いている表地を下向きにのせます
  3. 普通のアイロンがけをします

バスタオルを敷くことで、ボタンと布の段差をなくすことを利用した裏技です。

さらにもう一度畳めば、袖口のアイロンがけにも便利ですね♪

3.乾燥器で乾かす時間を短くする裏技

乾燥機の裏ワザ

9月は一年で一番雨の多い季節。

溜まった洗濯物を一掃したい今だからこそ使える裏ワザです!

手順

  1. 乾いたバスタオルを1枚用意する
  2. 乾かす洗濯物と一緒に、1で用意したバスタオルを乾燥機に入れる
  3. いつも通りの手順で乾燥機を使用すればOK

これは私も日常的に使っている裏技ですが、パリパリに乾いたバスタオルも洗濯物の水分を含みふんわり仕上がるのでお勧めです!

乾燥機は電気を消費するので、この方法で節約もできちゃいますよ♪

4.手に付いた油性ペンをキレイに落とす裏技

手に着いた油性ペンの汚れは、石鹸を使ってもうまく落とすことができません。

ママだけでなく、子供もやりがちなこの汚れを裏技を使えば簡単に落とすことができるんです!

手順

  1. 手が乾いた状態で口紅を用意する
  2. 油性ペンの横に口紅を塗る
  3. 指で口紅を油性ペンに馴染ませる
  4. 最後にティッシュで拭き取るだけ

これは、口紅に含まれている「乳化剤」の力を利用した裏技だそうです。

ペンの汚れに直接口紅を付けてしまうと口紅が汚れてしまうので、汚れの隣に口紅を塗ることがポイントです☆

5.髪を早く乾かす裏技

髪を乾かす裏ワザ

髪は女の命。されども、長い髪の毛を維持するのは大変です。

特に冬場のお風呂上りは体調を崩す原因になりかねないので、用心も必要。そんなときにお勧めなのがこちらの裏ワザです!

手順

  1. 乾いたフェイスタオルを頭にかぶる
  2. タオルの上から、ドライヤーを当てて乾かす

なんと、これだけでドライヤーの時間が半分になるそうです!!

これは、タオルが水分を含んではすぐに蒸発することを繰り返すため、タオルが常に髪の毛の水分を吸収し続けることができるためだそうです。

6.魚を焼く臭いを出さない裏技

マンションなどの集合住宅にお住まいの方は魚を焼くときに発生する臭いが気になる!という方も多いのではないでしょうか。

臭いが気になって魚料理が食べられないという方は、ぜひこの裏技を試してください☆

手順

  • 紅茶ティーバッグから茶葉を取り出す(使用済みでもOK)
  • グリルの水の中に入れて1分待つ
  • かき混ぜてから通常通り魚を焼く

使用済みの茶葉を使えば、環境にも優しく二度おいしいですね^^

紅茶でもよいですが、家にない場合緑茶でも大丈夫ですよ!

7.新聞紙を固く縛る裏技

新聞紙や古紙など、かさばって重いものはまとめるのも大変!

この裏技を使えば女性でも簡単に紙をまとめることができますよ^^

手順

  • ビニール紐を両手を広げた長さの4倍(4往復)分用意する
  • 用意した紐を「の」の字を書くようにらせん状に置く
  • 重ねた輪の中にまとめたい新聞紙や古紙を入れる
  • 両端に出ている紐をグーッと両側に引く
  • 引いた紐をぎゅっと上下縦にキュッと締める
  • 余った紐を縦にまわし、角で最後を結ぶと完成

実は、私の実家ではこれを知った当初から現在まで使い続けているほどお勧めの使える裏ワザ。

本当に簡単に結べるので、知らない方はぜひお試しください!

8.Tシャツを一瞬でたたむ裏技

当時は記憶に残っていないのですが、今となっては咽喉から手が出るほど知りたい裏技です。

毎日の洗濯物もこれで少しは手早く終わらせられるようになるはずです!

手順

  1. 左手で②の部分をつかむ
  2. 右手で①の部分をつかむ
  3. 右手で①をつかんだまま③をつかむ
  4. ①~③をつまんだまま持ち上げて空中で軽く払うだけ!

文章にすると少し難しく感じるかもしれませんが、実際にやってみると本当に一瞬です!

気になる方は下のリンク先から動画を見てみると分かりやすいかもしれませんよ~!

Tシャツを一瞬でたたむ方法

9.油性ペンの汚れを一瞬で落とす裏技

テーブルやインテリアになぜかついてしまった油性ペンの汚れ。とりたくても、なかなか取れず放置しているという方も多いにお勧めのこの裏技。

おうちにあるもので良いので、さっそくトライしてみては!?

手順

  1. 油性ペンの落書きの上にポテトチップ(しけたものでOK)を置く
  2. その上にティッシュペーパーをかぶせる
  3. ティッシュの上から軽く手で押さえてふくだけでOK

開封直後のポテトチップスを使用するのは気が引けますが、しけて食べなくなってしまったものなら使いやすいかもしれません。

油性インクの種類によっては他のものが有効になることもあるようなので、これでだめならほかの方法を試してみると良いかもしれませんね。

10.お風呂の鏡が曇らなくなる裏技

のり

誰でも一度はお風呂場や洗面所の鏡がくもって見えづらい経験をしたことがあるのではないでしょうか?メイク落としや肌の状態など、鏡がくもっていると不便ですよね!

そんなときはこの裏技を試してみてください☆

手順

  1. 液体のりを鏡にアルファベットの「W」を描くように塗る
  2. 鏡にお湯をかける
  3. 手でのばし、ティッシュで拭く

この裏技を使うと、数日間鏡がくもる心配がないそうです!

浴室冷え込むこれからの季節にぴったりの裏技ですね♡

まだまだ生活に役立つ裏技はいっぱい!!

伊東家の食卓では、まだまだ生活に役立つ裏ワザがいっぱい紹介されています!

現在、公式HP上では料理に特化した「裏技クッキング」のコーナーが残されており、そちらから裏技をチェックすることもできます。

また、DSソフトや番組DVDも販売されていたので、興味のある方はぜひ探してみてください☆

伊東家の食卓-裏技クッキング-

「伊東家の食卓」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!