「不妊治療・不妊症の対策」の新着記事

不妊治療や不妊症の対策についての記事をまとめました。不妊症の定義とは?二人目不妊とは?などの基礎知識から人工授精や体外受精など治療法についての解説、またクロミッドやピルなど薬剤に関する記事も読めます。不妊治療に助成金が出る自治体もありますので、女性だけでなく男性も治療に取り組みやすいですよね。ぜひ参考にしてください。

不妊治療・不妊対策のハウツー記事まとめ!

妊娠を望んでいても、なかなか妊娠できず悩まれる方も少なくないかと思います。不妊治療や不妊対策は早ければ早いほどいいと言われています。
そんな不妊治療や不妊対策について、不妊症の症状・原因から自宅でできる不妊対策、そして体外受精や人工授精など病院で行う不妊治療についてまとめました。

不妊症の記事

不妊症とは、避妊をしていないも関わらず、2年以上妊娠しない場合のことを指します。不妊症は女性だけの問題と捉えてしまう方もいるかもしれませんが、不妊症の原因の半分は男性にあると言われています。
ここでは不妊症の基礎知識や、不妊症の原因、そして二人目を授かれないの二人目不妊に関して以下で説明していきます。

自宅でできる不妊対策

不妊症を克服するためにまず思いつくのが病院での不妊治療かもしれませんが、自宅でもできる不妊対策が有ります。不妊症対策として有効だと言われているのが、マカやルトラール、ルイボスティー、そして漢方です。
不妊症の原因によって効果があるものが異なるので、以下の記事を参考にしてみてください。

病院で行う不妊治療

不妊対策を行ってもなかなか妊娠できない場合は、病院で不妊治療を検討する方も多いかと思います。妊娠は高齢になる程リスクが高く、妊娠する確率も低くなります。病院で不妊治療をする場合は早めに行うことがオススメです。
ここでは病院で行う病院で不妊治療を始める際のポイントから、人工授精・体外受精についてやクロミッドを使用した不妊治療についてまとめました。

病院で不妊治療で始める際のポイント

まず不妊治療を始めるにあたって、どの病院を選ぶべきか迷うかと思います。不妊治療を行うにあたって選ぶ際のポイントを紹介します。また、実際に病院に行って不妊検査を行う際にどのような検査項目があるかについても説明していきます。

人工授精の記事

人工授精は精子を子宮内に注入することで受精をはかる方法で、不妊治療の一つとなります。
人工授精には大きく2種類あり、配偶者間人工授精(AIH)と非配偶者間人工授精(AID)があります。このような人工授精の種類と成功率についてや、人工授精後の過ごし方について説明します。

体外授精

体外受精は人工授精とは違い、体外で受精を試みる方法を指します。 AIHを何度やっても妊娠しなかったり、夫婦のどちらかに問題があるときに行われる治療方法です。体外受精についての具体的な治療方法や成功率についてまとめました。

クロミッドの記事

不妊治療にはクロミッドという排卵誘発剤を使って排卵を促す薬です。排卵障害があるときに使われる薬で、効果的な治療方法となっています。クロミッドを使用した際の効果や妊娠率、そして双子ができやすいという噂は本当なのか、様々な観点からクロミッドを紹介していきます。

その他の不妊治療

その他不妊治療には卵子提供や代理出産などの方法があります。不妊治療と聞くと人工授精・体外受精などの方法が浮かぶかと思いますが、果たして日本で卵子提供や代理出産は可能なのでしょうか。以下の記事に詳細を書いていますので参考にしてみてください。