六本木レディースクリニック院長

小山寿美江 先生

プロフィール

平成11年琉球大学医学部医学科を卒業し、東京医科大学病院救急救命センター、昭和大学病院産婦人科、木場公園クリニック分院にて院長として勤務。その後、平成28年より六本木レディースクリニックにて勤務、平成29年1月より院長を務める。

URL

https://www.sbc-ladies.com/

監修記事一覧

  • 【医療監修】卵管造影検査とは?痛みが強いのは本当?検査後の妊娠率

    【医療監修】卵管造影検査とは?痛みが強いのは本当?検査後の妊娠率

    「私って不妊症?」「不妊治療をしたいけれど、何から始めればいいのかな?」このような悩みや不安を抱えている人は数多くいます。不妊症の原因は男女さまざまですが、女性側の原因のうち約25~35%が卵管の病変によるものといわれています。卵管造影検査は、この卵管の病変をはじめ、さまざまなことが分かる検査です。検査の痛みが強いというイメージがあるかもしれませんが、丁寧にゆっくりと検査をすればそれほど痛くないのが通常ですし、どうしても痛みが我慢できない場合は、痛み止めが使用できることもありますので、不安な場合は事前に相談してみましょう。

    シンクアフェーズ