赤ちゃんにぴったりのレッグウォーマーの選び方とおすすめ商品5選

赤ちゃんのレッグウォーマーは必要?と考えるママは居るかもしれませんが、赤ちゃんのレッグウォーマーは1年中使える優れものです!1つあればかなり重宝しますので持っておくと良いでしょう!でも赤ちゃんのレッグウォーマーは購入するときにフィット感や季節感を確認することが大切です。

赤ちゃんにレッグウォーマーは必要?

赤ちゃんがよく足につけているレッグウォーマーは、足首から膝までを保湿するためのものです。

つけていない赤ちゃんもいますが、赤ちゃんの事を考えるとつけたほうが良いと考えるママもいらっしゃるでしょう。

特に寒い季節は防寒対策として、赤ちゃんにレッグウォーマーをつけるのはおすすめです。

赤ちゃんのレッグウォーマーはいつから準備する?

特にいつから用意するという決まりはありませんが、早ければ出産前から用意しておいても良いでしょう。

具体的には赤ちゃんがずりばいやハイハイが始まった頃から使い始める場合が多いので、その頃にはつけられるように準備しておきましょう。

赤ちゃんはレッグウォーマーをどんな時に使用するの?

画像:wear.jp

赤ちゃんのレッグウォーマーは1年中使えます。寒い時期だけではないので、驚くママもいるでしょう。赤ちゃんのレッグウォーマーの用途は大きく分けて2つあります。

1.防寒対策として

寒い季節は防寒対策としてそのままレッグウォーマーを履かせたり、ズボンの下にレッグウォーマーを履かせることもあります。

ズボンの下以外にも、足元の寒さが気になる時はルーズソックスのように下の方に下げて履かせるのも温かいし可愛いです♡

暑い夏でも冷房での冷え対策としてレッグウォーマーを使用することもあります。短いズボンやスカートだけでは冷えてしまうこともありますので、重宝しますよ!

赤ちゃんの手元が寒そうな時は腕にレッグウォーマーを使用しても良いです♪

2.膝のサポーターとして

ハイハイやずりばいが始まると赤ちゃんの膝が床と擦れて心配になりますよね。カーペットを敷いているからといっても心配になってしまいます。

そんな時に膝のサポーターとしてレッグウォーマーは大活躍します!赤ちゃんに合う物を選んであげてくださいね。

赤ちゃんのレッグウォーマーの選び方のポイント

ママ 赤ちゃん 買い物 PIXTA

靴下代わりや防寒対策、サポーターとして使う赤ちゃんに履かせるレッグウォーマーの選び方のポイントを紹介します!赤ちゃんに合わせながら選ぶのもポイントですね。

季節にあった素材のものを選ぶ

赤ちゃんが1年中使用できるレッグウォーマーですが、毛糸やフリースなどのもこもこした素材や温かい素材で作られたレッグウォーマーは夏には使用できません。

夏場は通気性の良い布やガーゼ素材を使ったレッグウォーマーを選ぶのがおすすめです。

赤ちゃんにフィットするものを選ぶ

フィット感は赤ちゃんのレッグウォーマーを購入する際に最も気をつけたいことです。赤ちゃんの成長はそれぞれで違いますので、月齢通りのサイズでもフィットしない場合もあります。

大きすぎると脱げてしまい無くしてしまう、きつすぎると赤ちゃんが動きづらくなってしまいます。

出来る限り赤ちゃんのフィット感を確認してから購入するようにし、もし一度試着などができない場合でもセンチなどの細かいサイズも確認してから購入しましょう。

赤ちゃんにおすすめのレッグウォーマー5選

赤ちゃんにおすすめのレッグウォーマーを5商品紹介します!レッグウォーマーの種類はたくさんありますので、悩んでいるママは必見です。

1.ベビー&キッズラメ糸使いレッグウォーマー

ベビー&キッズラメ糸使いレッグウォーマー

フリルのついたかわいいレッグウォーマーです!女の子にはぴったりのレッグウォーマーですね!カラーバリエーションも豊富でもこもこしています。

口コミ

派手さはないけど何気なくかわいいです。ピンク購入しましたがあわせやすいし生地がいいので跡もつかないしいいです! 出典: review.rakuten.co.jp
ラメが細く入っていて、イヤミじゃない程度なのがいい。
今、娘は二ヶ月でまだ大きすぎるけど、長く使えそうで気に入っています。
もう少し大きくなって使えるようになったら、様子を見て色違いで全色そろえてもいいかな。
ズボンはかせるよりレッグウォーマーのほうがオムツ替えが楽でいいですネ。 出典: review.rakuten.co.jp

女の子に人気のレッグウォーマーですね!長く使えそうな生地というのもママにとっては嬉しいポイントですよね。

2.オーガニックコットンベビーレッグウォーマー

オーガニックコットンベビーレッグウォーマー

こちらの商品は、オーガニックコットン素材で作られたレッグウォーマーです。赤ちゃんの肌にふれるものにこだわりたいというママにおすすめです。

肌触りも良くフィットしやすいレッグウォーマーです。

口コミ

オーガニックコットンのニットが伸び良く、肌触りもとてもいいので、安心してはかせられました。他メーカーのレッグウォーマーに比べたら柔らかい方だと思います。またゴム部分もゴム糸の使用量が少ないのでさらに安心です。 出典: review.rakuten.co.jp
編み目もすてきですし、いかにもコットン的な手触りも大変気に入っています。冬はお部屋の中が暖かですから、よく動く子供(11ヶ月)にはなるべく薄着を心がけているので、比較的薄い生地のレギンスやスパッツを履かせることが多いため、このくらいしっかりとした生地のレッグウォーマーは使い勝手がとても良いです。よく脱げてしまったり、下に下がってくる物も多いですが、これは締め付けないのにずり落ちてくることが無いです。
冬から春先まで、とても重宝しそうですね。 出典: review.rakuten.co.jp

コットン素材なので、洗濯しても乾きやすいのがママにとっては嬉しい点ですよね。素材だけではなく、フィット感も安心できますね!

3.プリスティンベビー クマレッグウォーマー

プリスティンベビー クマレッグウォーマー

赤ちゃんの膝に可愛いクマがくるレッグウォーマーです。クマが人気のこのブランドだからこその商品です。女の子も男の子も履けますね。

4.ラヴィ ニューヨークバンブーコットンレッグウォーマー

ラヴィ ニューヨークバンブーコットンレッグウォーマー

ドット柄とチェックが合わさったおしゃれなレッグウォーマーです。足元を守るために下げて使用する場合はどちらかの柄が見えるように履くのも可愛いですね。

5.カジュアルレッグウォーマー

カジュアルレッグウォーマー

シンプルなデザインの赤ちゃん用レッグウォーマーです。シンプルなのでどんな洋服にも合わせやすく、男の子も女の子も使えます。

赤ちゃんのレッグウォーマーはフィット感が大事

画像:wear.jp

外に出掛けるとかわいいレッグウォーマーをつけている赤ちゃんを見かけることがありますよね。いろいろ種類が豊富にあるので、購入しようと思ってもどれがいいのか迷ってしまうこともあるでしょう。

赤ちゃんの肌に合った素材で、ぴったりとフィットするレッグウォーマーを選んで赤ちゃんが快適に過ごせるようにしてあげましょうね。

今話題の記事

「赤ちゃん」「レッグウォーマー」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧