フタップとは?お尻拭き・ウエットティッシュの蓋を付け替えよう!ディズニーなどのおすすめ商品10選

シンプルなおしり拭きの蓋は100円ショップにも置いてありますが、もっと可愛い物がほしい。そんなママさん必見。今回は可愛いおしり拭きの蓋「フタップ」を紹介します。子育てでおしりナップをもう使わないなというママさん、ウエットナップなどの蓋にも利用できますよ。ぜひ気に入ったものがあればお試しくださいね。

PIXTA

おしり拭きの蓋って?

おしり拭きの蓋はついているでしょ?と不思議に思われている方!別売りの蓋が販売されているのをご存知ですか?おしり拭きは表面のテープで蓋をすることができますが、つい開けっ放しになってしまうことや、粘着力がなくなってきちんと閉まらなくなっていることもありますよね。そんな時に使えるのが別売りのおしり拭きの蓋なのです。

もちろん、おしり拭き以外でもウエットティッシュなどの乾燥も防げる優れものなんですよ。子育てで使用しなくなってもママのメイク落としシートなどの蓋としても活躍してくれると思います。

おしり拭きの蓋があれば子供の「あるある」なイタズラも防止できちゃう♡

元々ついている蓋だと、物心ついたお子さんがいる家庭ではティッシュを箱から出されたり、おしり拭きの蓋も粘着力が落ちて簡単に開くようになっていると全部出されたりしていたという経験をされている方もいるのではないでしょうか。

そんな時、おしり拭きの蓋があると簡単には開かないのでイタズラ防止に役立つのです!

おしり拭きの蓋ってどうやって使うの?

別売りの蓋といっても簡単に使えます。 取り付け手順は以下の通りです。

  1. 元々ついている蓋を取る
  2. 購入したフタップのつける面に両面テープを貼る
  3. おしり拭きの蓋があった部分につける
  4. 最初だけ取り出しやすいようにフタップの蓋を開けて準備する

この工程だけで簡単に取り付けできます。赤ちゃんがオムツ交換の時動きまわって困る!というママさん。蓋の開け閉めがスムーズになるので、オムツ交換もスピードアップできるはずですよ。

私がおすすめする可愛いおしり拭きの蓋紹介

おむつ PIXTA

それでは、可愛いおしり拭きの蓋をご紹介します。自分にぴったりのデザインが見つかるといいですね☆

①プーさん

ディズニーフタップ

あまりキャラクターっぽすぎないデザインが素敵ですね。よく見るとプーさんなのがオシャレです。

この大きさなら、おしり拭きの蓋以外でもサイズが合わせやすく、家中のいろいろな場所で利用できそうですね。

②ミニーちゃん

ウェットティッシュふた

ミニーちゃんといえばディズニーの定番ですよね!普段使っているおしり拭きが可愛く変身。おでかけ先にも持って行きたくなりますね。

③モンスターズインク

モンスターズインク

これなら男の子のママさんでも利用しやすそうですね!普段のおしり拭きが可愛いおしり拭きに変身!取り出しストッパーがついているので1枚ずつ取り出せて便利。無駄遣いも減りそうです。

④ミニサイズ

ビタットミニ 

持ち運びのウエットティッシュは小さめサイズ。これなら利用の幅も広がります!安いし便利で子育て関係なく利用できそう!

お弁当を持ち運ぶ時や、車の中でちょっとしたおやつを食べさせる時、ウェットティッシュがサッと取り出しできたらとても便利ですよね。

⑤はらぺこあおむし

はらぺこあおむし

絵本でも知名度の高いはらぺこあおむし。こちらはミニサイズとセットになっているので便利でお得です。

⑥リボン

ビタット リボン

可愛いリボンの蓋にするだけで、おしり拭きがポーチのように変身しちゃいます。派手すぎず、外で使うのが楽しくなりそう。ママのメイク落としに使ってもおしゃれですね。

⑦きせかえ

赤ちゃん 写真 PIXTA

自分の気に入っている写真をフタップにできる物です。写真を保護するケースもついてくるので傷つけずに利用することができます!

オリジナルのフタップって素敵ですよね!記念品にもなりそうですね☆

きせかえ!フタップの購入はこちら

⑧見るだけでキュン!マイメロディ

マイメロディ エコなフタ

かわいいマイメロのウェットティッシュ用フタ。サンリオキャラクターが好きなママはつい欲しくなる可愛さですよね。

貼ってはがして、くり返し使うことができるので経済的です。

⑨ワンプッシュオープン

ひらけ フタップ 

押しやすい形状のワンプッシュボタンを押すとバネが連動してフタが開きます。片手でこなしたいおむつ替えの時にとっても便利!

⑩いないいないばぁ!

ソルビィ フタップ

いないいないばあができるデザイン。オムツ交換嫌いな子でも、これを出せば楽しくできそうです☆

オリジナルのおしり拭きを使おう!

おむつ PIXTA

たくさんの蓋を紹介しました。子供が成長していくとママさん同士で児童館などへ遊びに行くことも多くなりますよね。そんな時、同じような持ち物だと自分のが分からなくなる事がありますが、これなら自分の物だと一目瞭然。

可愛くなるしオムツ交換が楽しくなりますよ!ぜひマイおしり拭きを作ってみてください。

「おしり拭きの蓋」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!