この冬ベビーにおすすめ!スタイを使った可愛さ抜群コーデ7選

スタイって意外とお洋服に合わない…と悩んでいるママはいませんか?そんなママにおすすめのスタイを使ったコーデを7つご紹介します。スタイはお洋服の襟元汚れを防ぎ、赤ちゃんを清潔に保ってくれているアイテムのひとつです。機能性も抜群なので是非赤ちゃんのお洋服コーデにも加えてあげてくださいね。赤ちゃんの時しかつけることが出来ないアイテムですので是非ママも、スタイを使ったコーデを楽しんでみてくださいね。

この冬おすすめのベビースタイコーデ

赤ちゃんのコーディネートに必須なアイテムのひとつが「スタイ」です。でも「可愛いベビー服にかわいいスタイってどうしても合わない…。」と思っているママいませんか?

そんなママにおすすめしたいこの冬おすすめのベビースタイコーデをご紹介していきます。

コーデのポイントも合わせて紹介していきますので是非ご参考になさってくださいね!

派手スタイ×シンプル服

編集部撮影

柄物や派手なスタイはシンプルなカバーオールやお洋服に合わせることをおすすめします。スタイを目立たせたい場合はやはりシンプルなお洋服に派手なスタイのコーデが一番良いと思います。

スタイが色物の場合、グレーや白、黒などのモノトーンカラーのお洋服を選んでいただくとより一層スタイが際立ちます。

特にグレーは補色の為、どんなカラーとも相性が抜群!白や黒だと汚れが目立ちますがグレーだと目立ちにくいのでおすすめです。

派手カバーオール×シンプルスタイ

赤ちゃん PIXTA

上と逆パターンで派手なカバーオールにはシンプルなスタイがおすすめです。スタイを購入する際、どうしてもかわいいものに目が行ってしまい、シンプルなスタイって中々購入しませんが、意外と使えるのが無地のシンプルスタイ。

どんなお洋服にも合うことと、お値段も数枚入りセットでお求めやすいものが多く、洗い替え用におすすめです。お洋服の襟部分につきやすい汚れを防ぐ為につけるスタイなのでどうしても汚れやすいです。だから沢山あっても困らないですよね。

お洋服を目立たせたい時はシンプルなスタイとコーデするのがおすすめです。

思い切って柄×柄!

編集部撮影

思い切って柄×柄のコーデもおすすめです。明るいカラーや派手なお洋服、何を着ても似合うことが赤ちゃんや小さいお子さんの特権ですよね。そのため、赤ちゃんや小さいお子さんは何を着ても可愛くまとまります。

思い切って柄×柄でコーディネートしてみると意外とかわいい、なんてこともあるかもしれません。大人のコーデとは子供服は少し違ってきますので思い切ったコーデもチャレンジしてみてくださいね!

かわいい!かっこいい!ハイセンスなスタイコーデ7選

スタイは大人が持つと小さいものが多いですが実際赤ちゃんに着けてみると意外と面積をとっていて大きい!と感じる方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか?

スタイには通常タイプの物と三角タイプのスタイがあります。三角タイプのスタイは通常タイプの物より面積が狭く、お洋服の胸部分についた柄や形を失いたくない場合におすすめです。

そんな赤ちゃんのスタイコーデをWEARより7つご紹介していきます。

1.ストライプをアクセントに!冬の爽やかガールコーデ

こちらは写真館で撮ったコーデ写真のようです。まるで不思議の国のアリスの世界に飛び込んだような世界観がとっても素敵ですね。

こちらのスタイは柄物ですがズボンのストライプ柄とスタイのストライプが合っていてとてもコーデがまとまって見えますね。淡いピンクとブルーで冬の爽やかガールに変身です!

2.まるで蝶ネクタイ!凛々しいスタイコーデ

真っ白のカバーオールにつけたスタイが際立っていてかっこいいですね!首元についたリボンがまるで蝶ネクタイのようです。

真っ白のシンプルなお洋服×ボーダースタイでスタイが際立っています。キルト素材の足つきカバーオールで防寒もバッチリですね!

3.デニム×ピンクで愛らしい女の子スタイコーデ

デニムのワンピースにピンクを差し色にした女の子らしいコーデです。ピンクのボーダーパーカーに靴下もピンクで合わせてとってもかわいらしいですね。スタイもピンク系で合わせてまとまりのあるコーデになっています。

デニムはどんなカラーとも相性抜群なのでこのワンピースはヘビロテ出来そうですね!パーカーは着脱が出来るので冬場の温度調節にもぴったりです。

4.大人顔負けのハイセンスなスタイコーデ

黒、グレー、ベージュで大人っぽいモノトーンコーデです。ムートンブーツにベレー帽と大人顔負けのコーデですね!首元についた三角スタイがさりげない爽やかさを演出していて大人可愛いベビーちゃんです。

三角スタイなのでかわいいワンピースの形を失わないようになっているのもポイントですね!チュールのスカートがまた女の子らしさを引き出していてとっても可愛いです。

冬にしか真似できないこのワンピースコーデ是非試してみてくださいね!

5.モノトーンに爽やかさをプラス!ブルースタイコーデ

こちらはボーダーとロゴトレーナーの切り替えロンパースです。1枚でとてもかっこいいコーデが出来ますね。ロンパースがモノトーンカラーなのでブルーの靴下とスタイがアクセントになって爽やかさがアップしています。

アクセントカラーを入れることによってモノトーンコーデの印象がガラっと変わりますよ。手をグーにしてぐっすり眠っているこの姿、たまらなく可愛いですね!

6.白×ピンクで女の子らしいかわいいスタイコーデ

白×ピンクは女の子の王道カラー。とっても可愛い姿に癒されますね!カバーオールのピンクに合わせてスタイもピンクにすることでスッキリして見えます。

さりげなく入った動物の刺繍がポイントです。スタイにもさりげなく動物がいますね。

こんな女の子らしい服装で見つめられたらつぶらな瞳に思わず吸い込まれてしまいそうになります。

7.ボーダー×モノトーンでツインズコーデ

お洋服は無印良品にUNIQLOとシンプルの王道ブランドです。ボーダーのスタイがポイントになっていて白×黒のかっこいいモノトーンコーデの完成です。

髪につけたカチューシャがまたかわいいですね。冬のお部屋コーデにぴったり!

ツインズちゃんはお洋服代も2倍なのでこんなプチプラでかわいいコーデが決まるのも嬉しいポイント。足の上げ方や手の動かし方まで似ていてさすが双子ちゃんですね。

期間限定のスタイでコーデを楽しみましょう

スタイは大人にはないアイテムなのでスタイをつけたハイセンスなコーデは中々難しいと思います。でも少し考え方を変えてみればコーデの幅が広がる優秀アイテムなのです。

今回は長袖の冬コーデをメインにご紹介しましたが夏は薄着になる分、スタイの存在感もアップしますよ!

スタイをつけているのは1歳か長くても2歳程度までです。期間限定のコーデでお子さんのファッションを楽しんでみてください。

「スタイ」「コーデ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧