授乳服は必要?おしゃれな授乳服が見つかる通販サイト15選

授乳服は外出先などでも授乳しやすい工夫がされた服のことです。機能性重視とは言えかわいい授乳服を選びたいというママのためにおすすめ通販サイトを15個紹介します。授乳服はワンピースが人気ですがその理由や選び方などもまとめました。授乳服が必要かと悩んでいるママに代用品となるものも紹介します。

PIXTA

授乳服は必要?

授乳服とは産後のママが授乳できるような工夫が施された洋服全般をいいます。母乳育児を行っている場合、授乳をするときには乳房を出すために服と下着をめくる必要があります。

しかし授乳服であれば服を脱がなくても乳房が出しやすいようになっています。プリーツやタックで授乳口ファスナーやスナップを目隠ししてくれたり、クロスオープンしやすい構造となっていたり、外から見たら授乳工がついているとはわからない構造になっているので便利です。

授乳以外のときに下着や乳房が見えてしまうことはもちろんありません。授乳服は授乳をするママにとってたいへん便利であるといえます。

授乳服はこんなときに助かる

  • 外出先での授乳
  • 自宅で友人などが来ている場合の授乳
  • 夜中の授乳

経験上、外出先での授乳において授乳服はとても助かりました。外出先に授乳室があった場合でも、それが個室であるとは限りません。個室であっても鍵のかからない部屋であれば服をまくり上げるのに躊躇してしまいます。

授乳室がない場所で授乳しなければならないことも考えられます。カフェや電車の中などでの授乳は賛否両論ありますが、授乳服を着ていればスムーズに済みます。また自宅で授乳する場合でも友人や両親が来ているときには授乳服が便利です。

授乳服のメリットとデメリット

ワンピース PIXTA

既に紹介したとおり授乳服にはさまざまなメリットがあります。また一方でデメリットもあり、よく検討して購入する必要があります。

メリット

  • 周りの目を気にしなくて済む
  • 顎や片手でまくった服を押さえなくて済む
  • 寒くない

デメリット

  • 気に入ったデザインがないことがある
  • 一時的にしか使わない

メリットとして大きなものは周りの目を気にしなくて済むという点です。大勢の人で共有しているスペースでの授乳において安心して授乳できます。

また普通の服をまくって授乳する場合に、赤ちゃんの顔に服がかからないように顎や手で押さえておく必要があります。授乳服の場合はそのような無理な姿勢をとる必要がなく、また冬場の授乳でも乳房以外の場所を出すことはないため寒くありません。

一方のデメリットとしては、普通の服に比べて種類が少なく気に入ったデザインがない場合があるという点が大きいでしょう。また授乳期はおおむね子供が1歳、長くても2、3歳になるまでであり、その短期間にしか使わない前提となってしまいます。

出典元:

授乳服の代用グッズ

授乳服を買わない、買えないという場合に代用できるものもあります。筆者自身や周囲のママたちの経験をもとに、授乳服の代わりになるものをいくつか挙げてみます。

ブラトップ

タンク PIXTA

ブラジャーとキャミソールの機能を併せ持ったブラトップは授乳ママに人気です。特にユニクロのブラトップは出産を機に何枚も買ったというママも多いようです。

ブラジャーが不要なためさっと乳房を出すことができます。普通の服の下にこれを着ていればお腹が見えてしまうようなことはありません。伸縮性がありカラーバリエーションも豊富なため、合わない人はいないと言っても過言ではないでしょう。

ババシャツ

冬場の授乳にブラトップだと寒い…というママもいます。そんなときの授乳におすすめしたいのがババシャツです。今はかわいいデザインのものが多く「ダサイ」といったイメージを払拭しつつあります。

特にVネックのババシャツは胸元を出すのも簡単です。ユニクロのヒートテックなど吸湿発熱素材を使ったものであれば、一層の寒さ対策ができ夜中の授乳にも嬉しいですね。

大きめTシャツ

大きめのTシャツも授乳に便利です。授乳が頻繁な生後3ヶ月ごろまでは赤ちゃんもそれほど大きくなく、Tシャツの中に赤ちゃんをすっぽり入れて授乳することができます。

特に夏場であればこうしたものが一番便利でしょう。Tシャツは洗濯にも気を使わなくて済みますし、友人などが来ても対応できます。

シャツワンピース

外出のときや、少しかしこまったシーンでぜひおすすめしたいのがシャツワンピースです。既に説明したとおりワンピースの授乳服は人気がありますが、シャツワンピースであれば胸元のボタンを外すだけで授乳が可能となります。

寒い日にはタイツやパンツと合わせて、夏場にはブラトップと合わせてそのまま着るなど1年中役立ちます。お腹を締め付けないのでマタニティウェアとしても利用でき、汎用性が高いといえます。産前産後のために1着持っておくのも良いでしょう。

カシュクールのトップス

カシュクールタイプのカットソーやニット、胸元がカシュクールになっているワンピースも授乳に便利です。カシュクールとは胸を隠すという意味で、V字に布がクロスしていて胸元が開きやすいです。

これにブラトップや普通のキャミソールを合わせたコーディネートの授乳ママも多いでしょう。エレガントなイメージとなるためさまざまな場面で活躍します。

ジャージやパーカー、カーディガン

ジャージやパーカー、カーディガンを羽織るというのも授乳ママの定番です。前開きの服は乳房が出しやすく授乳に便利なうえ、ファスナーを閉めれば暖かく中に着ているものが見えずに済みます。

また頻回授乳のうちは、赤ちゃんが母乳を吐き戻すことが多くあります。夏場であれば大きめTシャツ、冬場にはジャージやパーカーなどが洗濯にも気を使わず便利でしょう。

動きやすく洗いやすい、赤ちゃんのお世話に忙しいママにとっては嬉しいポイントといえます。

ストール、ポンチョ

寒い時期の外出にはストールやポンチョが授乳服の代わりとなります。実際にストールやポンチョタイプの授乳ケープもありますので、手持ちのものがある場合にはそれを使ってみてはいかがでしょうか。

ただし授乳中に赤ちゃんが息苦しくならないよう注意を払う必要があります。中に着ている服をまくっても外側をストールやポンチョで隠せば見えることがありません。

かわいい授乳服が見つかる!人気の通販サイト15選

おしゃれママ PIXTA

かわいい授乳服がほしい、でも買い物に行く時間がない…そんなママには通販サイトでの購入をおすすめします。通販であればサイズや好みのデザインの授乳服を見つけることができます。

通販で授乳服を買う際に気をつけたいポイントについては主に次のようなものとなります。

  • サイズをしっかり測る
  • 素材を確認
  • トップスは丈に注意

産後に体形を戻すといいますが体重が戻っても脂肪の付き方が変化している場合があります。産前と同じサイズだときつく感じることもあるため、一度サイズを測ってみましょう。

また授乳服にはあまりないですが洗濯に気を使う必要がある素材は育児中にはおすすめできません。抱っこをすると赤ちゃんにあたることも考えて服の素材を選びましょう。

そのほかトップスは丈を気にすると良いでしょう。丈が短いと抱っこ紐をして腰の部分が上がる、授乳中で胸のサイズが大きくなっているためお腹が見えてしまうなどの可能性があります。

1.ミルクティー(Milk tea)

出産、育児を経験したママが作ったマタニティウェアと授乳服のお店がこちらのミルクティー(Milk tea)です。とにかくママ目線で考えられたデザインは授乳服に見えないものがほとんどです。

またカジュアルからエレガンスまで雰囲気もさまざま、種類も多く価格も安いためママには嬉しい点ばかりです。数枚買っても負担にならないくらいの価格というのも1つのコンセプトであるため、安くておしゃれな授乳服を探している方におすすめです。

ミルクティー(Milk tea)

2.スウィートマミー(SweetMommy)

上品で流行もおさえた「らしくない授乳服/マタニティ服」がコンセプトのスウィートマミー(SweetMommy)。熊田曜子さんや加藤夏希さんなどママタレントとコラボしたマタニティウェアや授乳服も話題の通販サイトです。

敏感肌の産前産後ママやベビーのお肌にも優しいオーガニックコットンを使用しており、素材にこだわったものばかりです。ほぼ自社企画のデザインはどれも授乳服には見えません。

カジュアルからフォーマルまで幅広い種類があるためシチュエーションや予算に合わせたさまざまな授乳服を見つけることができます。

スウィートマミー(SweetMommy)

3.エンジェリーべ(ANGELIEBE)

エンジェリーべ(ANGELIEBE)の授乳服は飾らないナチュラル派のママ向きです。ゆる感のある大きめシルエットの服が好きなママたちが多く利用する通販サイトです。

もちろんフォーマルな場面でも着られる授乳服もあり、機能性とおしゃれの両方を重視したアイテムがたくさん揃ってます。リーズナブルな授乳服でも機能性も充実していて嬉しいですね。

定番アイテムから流行の1枚までさまざまな授乳服が手に入り、複数買っても大丈夫な安心価格です。

エンジェリーべ(ANGELIEBE)

4.ナインマンス(NINEMONTH)

おしゃれが大好き、プチプラでたくさん購入したいというママにぴったりの通販サイトがこちらのナインマンス(NINEMONTH)です。ほぼ毎週新作が追加されておりサイトを見に行くだけでも楽しめます。

特徴はなんといってもプチプラ、そして流行のデザインが多く取り揃えられていることです。マタニティでも産後でもおしゃれであることを諦めたくない、そんなママたちにおすすめです。

定期的にセールも行っているため、欲しい1着を見つけたらセール価格になるのを待ってみるのも良いかもしれません。

ナインマンス(NINEMONTH)

5.ミルフェルム(mille ferme)

ミルフェルム(mille ferme)の授乳服ワンピースはかわいい系が好みのママ向きです。季節ごとに新しいデザインがリリースされておりカラーバリエーションも豊富で選ぶのが楽しくなってしまいそうです。

授乳服を作るだけでなく、妊娠線予防クリームの開発において特許も申請中であるなどママのことを真剣に考えている会社です。かわいいだけでなく機能性も抜群なミルフェルムの授乳服は、20代から30代のママまで幅広く人気となっています。

ミルフェルム(mille ferme)

6.モーハウス(MOHOUSE)

シンプルで機能的な洋服を取り扱っている通販サイト・モーハウス(MOHOUSE)です。中には個性的なデザインもありサイトを見ているだけで楽しめます。

価格帯は少し高めですが授乳服としてだけではなく長く使えるということで購入する方が多いようです。結婚式やパーティなどの子供を連れて行くフォーマルな場面でも着られそうな授乳服がたくさんあります。

人と違った服が欲しい、授乳中でも自分らしいおしゃれをしたい、そんな個性派ママにおすすめです。

モーハウス(MOHOUSE)

7.ルクリア(Luculia)

授乳服やマタニティウェアの通販サイト・ルクリア(Luculia)はコンセプトとして産後も着られるということを掲げています。ルクリアというのは花の名前で花言葉は「優美な人」。

実際に妊娠していないスタッフも購入するなど、いかにもマタニティや授乳服ではないデザインはとてもおしゃれでまさに優美の一言です。芸能人でもこちらの商品の愛用者が多いようで、テレビや雑誌にも数多く取材されています。

価格もそれほど高くなく、いつも綺麗でいたいママたちにおすすめです。

ルクリア(Luculia)

8.エッテ(ette)

ママと赤ちゃんのためのハッピーな通販サイトであるエッテ(ette)です。カジュアル系の授乳服を中心にさまざまな商品を取り扱っています。

かわいいベビー服やキッズ服もあり、産後の洋服をまとめて購入できます。授乳インナーから小物までプチプラで揃うママに嬉しい通販サイトです。

エッテ(ette)

9.Pearls

ほどよく流行を追いかけながらシンプルで定番のデザイン。そんな授乳服を探している方におすすめなのがPearlsです。さまざまな工夫を凝らした授乳服を作り続けていて、特許出願中の授乳口デザインもあるほどです。

普段使いの授乳服はもちろん、お宮参りや七五三などフォーマルな席でも使える授乳服が多くあります。どの商品も丁寧につくりが説明されていて、サイズ表記も細かいため安心して購入できますね。

Pearls

10.Bee Mom Baby

インポートのマタニティウェアや授乳服を取り扱っているのがこちらのBee Mom Babyになります。英国のキャサリン妃も愛用しているなど世界中のセレブたちに愛されている授乳服・マタニティウェアで有名です。

インポートならではといえる、女性らしさを強調したデザインの授乳服が揃っています。また流行だけにとらわれない普遍的なデザインも多くあり、産前産後だけでなくその後も長く使えると評判です。

価格帯はインポートであるという点からも少し高めですが、それだけのクオリティーを感じる1着が見つかります。

Bee Mom Baby

11.ヴィリーナ(VIRINA)

おしゃれで流行に敏感なのが通販サイトヴィリーナ(VIRINA)です。ハイセンスなマタニティウェア、授乳服、ベビー用品などを扱っており世界のセレブたちにも人気があります。

サイトにはコーディネート例なども掲載されていて参考になります。通販だけでなく恵比寿には実際の店舗も構えており、おしゃれに感度の高いママたちには外せません。

ヴィリーナ(VIRINA)

12.ラヴヤ(Luvya)

美しいシルエットが自慢のラヴヤ(Luvya)です。上質な素材と産後でも体形が綺麗に見えるようなシルエットにこだわっています。特にワンピースはお宮参りや七五三、ご入園、ご卒園式などのフォーマル向きに良いと口コミでも評判です。

インポートの生地を使用している服もあり価格帯は少し高めかもしれませんが、品質が良いためここぞという場面の授乳服におすすめです。サイトの写真を見だけでもそのクオリティーの高さに納得できるでしょう。

落ち着いた上品ママを目指す方はこちらのサイトを見てみてください。

ラヴヤ(Luvya)

13.ベルメゾン(bellemaison)

大手通販サイトのベルメゾン(bellemaison)はCMでも流れていたことがありますので知っている方も多いでしょう。ベルメゾンはカジュアル系ママ向きで赤ちゃんとお揃いで着る事ができる授乳服もあってとてもかわいいです。

また授乳服以外にもさまざまなアイテムが揃っているのがベルメゾンの特徴であり、赤ちゃんの服やベビー用品も一緒にまとめて購入できるため産後なかなか外出できない場合に便利です。

授乳服だけでも160種類のワンピースがありますので複数の購入を検討している人にはおすすめです。価格帯も幅広く用意されていますのでTPOに合わせた授乳服を選べますね。

ベルメゾン(bellemaison)

14.赤すぐnet

赤すぐも雑誌が有名ですが通販サイトもあります。赤すぐnetはマタニティウェア、ベビー服、子供服の通販で産後ママのための授乳服も豊富に扱っています。

シンプルで使い勝手の良い授乳服が多くありますので、きっと気に入った1着が見つかります。口コミも多くあり購入の際に参考になります。

赤すぐnet

15.たまひよSHOP

マタニティ、ママ用品、ベビー用品と幅広く扱っているたまひよSHOP。雑誌「たまごクラブ」「ひよこクラブ」から派生した通販サイトで、ママ達のニーズに合った商品が数多く扱われています。

授乳服ももちろん販売されていて産後ママのアウターからインナー、小物まで取り揃えています。授乳服とともに授乳ブラやタイツなどを探している場合にはこちらのサイトがおすすめです。

ほとんどの授乳服は妊娠中から着られるものなので体形も選びませんよ。

たまひよSHOP

かわいい授乳服を通販で買って、妊娠中でも気分をあげよう!

産後は寝不足で自分の服を買うことやおしゃれすることまで気が回らないというママも多いかもしれません。

おしゃれな授乳服を着て気分をあげ、疲れやすい授乳中でも「なりたい自分」で過ごしてはいかがですか?通販サイトを利用すれば家にいながらしてそれが叶います。ぜひ好みの1着を探してみてください。

「授乳服」「通販」「おしゃれ」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧