春に行ってみよう!実は無料で楽しめる動物園6選【関東編】

暖かい日が増えてきました。冬の間は外出をするのがおっくうになってしまっていても、気温が上がってきたら子供を連れて外に出てみようと思っているママも多いのではないでしょうか。子供を連れての外出先を考えるとき、定番のひとつに入ってくるのが動物園。しかし、入場料を調べると意外に高かった…ということはありませんか?実は都内近郊には無料で入園できる動物園があるんです。今回はそんな、知る人ぞ知る関東圏の無料の動物園を紹介します。

PIXTA

春になったら子連れでおでかけしたい動物園

暖かくなり、子供を連れてお出かけしたい日が増えてきました。せっかく外で元気に動ける季節になってきたので、動物好きな子供には動物とのふれあいをさせてあげたいですね。

動物とのふれあいで思い浮かぶのが動物園。しかしこの動物園、意外と入場料がかかるんですよね。筆者にも入場料を確認して動物園へのお出かけを諦めた経験があります。

実は、都内近郊には無料で動物とふれあえる動物園があることをご存じですか?無料でもたくさんの動物が飼育されていて見ごたえもばっちり。今回はそんな知らないと損する無料の動物園を6つご紹介します。今年の春は親子で楽しい体験をしに行きましょう。

実は無料の動物園6選【関東編】

都内近郊でも動物にたくさん触れ合えて、小さい子供たちが満足する無料動物園があるんです。これから紹介する動物園は、無料でもレッサーパンダやカピバラ、フラミンゴに会えたり、小動物に触れ合えたりと子供たちが楽しめる要素がたっぷり詰まっています。

今回はそんな優しさあふれる動物園を厳選して6つご紹介します。この春のママの行きたい場所リストにぜひ追加してみてくださいね。

1.江戸川区自然動物園(東京都江戸川区)

動物 ふれあい PIXTA

東京都江戸川区にある江戸川区自然動物園にはふれあいコーナーがあり、ウサギやモルモット、ヤギやヒツジなどの動物たちと自由に触れ合うことができます。ふれあいの時間は決まっており、午前10時から11時45分、午後1時15分から3時の1日2回。じかに動物に触れるのは子供にとっても貴重な経験になるはず。

ゾウやキリンなどの大きな動物はいませんが、レッサーパンダやプレーリードッグ、ペンギン、コウノトリなどたくさんの種類の動物がたくさんいるので見ごたえがあります。

こちらの動物園は行船公園という大きな公園のなかにあり、公園のサービスセンター内には授乳室、おむつ交換台もあります。授乳中の赤ちゃんも安心して連れていけるのは大きなポイントですね。

詳細情報

  • 住所:東京都江戸川区北葛西3-2-1行船公園内
  • 開園時間:10:00~16:30(土・日・祝日9:00~)
  • 最寄り駅:東京メトロ西葛西駅
  • 触れ合える動物:うさぎ、モルモット、うこっけい、チャボ、やぎ、ひつじなど

江戸川区自然動物園

2.野毛山動物公園(神奈川県横浜市)

ライオン PIXTA

観光スポットとして有名な神奈川県横浜市にも実は無料の動物園があるんです。それが、野毛山動物公園。こちらの動物園は小動物だけではなく、ライオンやシマウマ、くまやトラなどが飼育されている本格的な動物園です。なかよし広場という名のふれあいの場所では、モルモットなどのかわいい小動物とも触れ合えます。

ママのチェック項目である授乳室、おむつ交換台が完備、ベビーカーの貸し出しもしてくれるのが親切ですね。ストレスなく子供との動物園を楽しめそうです。

横浜にはほかにも子供たちが喜ぶスポットがたくさんありますよね。野毛山動物園を観光プランに組み込んで、横浜で大人も子供も満足な1日を過ごしましょう。

詳細情報

  • 住所:神奈川県横浜市西区老松町63-10
  • 開園時間:9:30~16:30(入園は16:00まで)
  • 休園日:毎週月曜日
  • 最寄り駅:JR根岸線・横浜市営地下鉄 桜木町駅
  • 触れ合える動物:ハツカネズミ、モルモット、ニワトリなど

野毛山動物公園

3.大宮公園小動物園(埼玉県大宮市)

動物 PIXTA

埼玉県大宮市にある大宮公園小動物園は、たくさんの鳥たちを間近で見ることができる小規模ながら心がほのぼのする動物園です。

この動物園の大きな見どころは「とりたちのらくえん」と称された鳥の展示エリアの通り抜けが可能なところ。このケージの中にはオオフラミンゴや日本の天然記念物とされている、シラコバトという美しいハトがいます。

また、こちらの動物園ではカピバラが飼育されているんです。「カピバラの湯浴み」のイベントも週に何度か開催されており、カピバラがお湯に浸かっているかわいい姿を見ることができますよ。

大宮公園小動物園は、桜の名所として有名な大宮公園のなかにあります。この春、お花見をしながら動物園にも立ち寄ってみたいですね。

詳細情報

  • 住所:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4
  • 開園時間:10:00~16:00
  • 休園日:月曜日
  • 最寄り駅:東武野田線 大宮公園駅
  • 触れ合える動物:トキ類、フラミンゴなどの鳥類

大宮公園小動物園

4.夢見ヶ崎動物公園(神奈川県川崎市)

動物 PIXTA

川崎市にある夢見ヶ崎動物公園は、小規模ではありますが約60種類の動物が飼育、展示されている動物園です。レッサーパンダやペンギン、サル、シカやリスなど幅広い種類の動物を見ることができます。

こちらは広い芝生や森林に囲まれた緑豊かな動物園。森林浴をしながら動物を見ることができるのがうれしいですね。お隣には広大な夢見ケ崎公園がありますよ。

ふれあいコーナーはありませんが、小さな赤ちゃんにとっては動物を目にするだけでも良い刺激になります。自然豊かな夢見ヶ崎動物公園は赤ちゃんの動物園デビューにも最適ですね。

詳細情報

  • 住所:神奈川県川崎市幸区南加瀬1丁目2-1
  • 開園時間:9:00〜16:00
  • 最寄り駅:JR横須賀線・湘南新宿ライン 新川崎駅

夢見ヶ崎動物公園

5.板橋区立こども動物園(東京都板橋区)

ひつじ PIXTA

板橋区こども動物園は、子供が楽しめる要素がたくさんつまった動物園です。

この動物園の目玉はなんといってもポニーの乗馬体験ができる所。さらにポニーのひく馬車に乗れるサービスまであります。子供にとって、素敵な思い出になりそうですよね。

園内には放し飼い広場があり、ヤギやヒツジにえさをあげたり触れ合ったりすることができます。モルモットの抱っこコーナーがあるのもうれしいポイントです。

それぞれの動物に触れ合える時間が決まっていますので、出発前にはホームページを忘れずにチェックしましょう。

詳細情報

  • 住所:東京都板橋区板橋3丁目50番1号 東板橋公園内
  • 開園時間:10:00〜16:30(12月~2月は10:00~16:00)
  • 休園日:月曜日
  • 最寄り駅:都営三田線 板橋区役所前駅
  • 触れ合える動物:ポニー、ヤギ、ヒツジ、モルモットなど

板橋区立こども動物園

6.大崎公園内こども動物園(埼玉県さいたま市)

鳥 PIXTA

さいたま市に所在する、広大な大崎公園のなかにあるこども動物園。こちらは小動物のみの飼育や展示となっていますが、水鳥の多さが自慢の動物園です。

動物たちと触れ合うことができる「どうぶつ広場」もあります。こちらではヤギ、ニワトリ、ガチョウ、アヒルなどと触れ合うことができ、いつも子供たちで賑わっている様子。

レッサーパンダやチリーフラミンゴなどの動物も飼育されているので要チェックですね。動物園で遊び終わったあとは大型遊具がたくさんある大崎公園でのびのび遊ぶのも良さそうです。

詳細情報

  • 住所:さいたま市緑区大崎3170-1
  • 開園時間:10:00〜16:00
  • 休園日:月曜日
  • 最寄り駅:埼玉高速鉄道 浦和美園駅
  • 触れ合える動物:ヤギ、ニワトリ、ガチョウ、アヒルなど

大崎公園内こども動物園

無料の動物園で子供も大人も笑顔に

お出かけ PIXTA

都内近郊の無料で行ける動物園をご紹介しましたがいかがでしたか?

ふれあいコーナーや動物を間近で見られるスペースがあると子供が満足できそうですね。どの動物園も無料ですし、大規模な公園の中に所在する動物園もあり、1日中遊べるのがうれしいです。

ご家族だけでなく、子連れでママ友と行っても楽しそうですね。週末に、GWに、この春は無料の動物園で賢く楽しい体験をしましょう。

今話題の記事

「動物園」「無料」「子連れ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧