ユニクロ「2019年春夏」販売予定の新作キッズ & ベビーアイテムを先取り公開!

もうすぐ2018年が終わろうとしていますね。季節もすっかり冬になり、寒さが身に染みます。そんな年末時期に、ユニクロでは早くも2019年の春夏商品が完成しました。未発売の商品がメインとして扱われるユニクロ展示会で、今回は来年の春ごろから順次販売されるアイテムを通し、ユニクロで販売予定のキッズ服、ベビー服の傾向を紹介します。

ユニクロ2019年は「親子コーデ」を楽しめる年に

2018年、ユニクロで購入したアイテムはどんなものでしたか?キッズでは、春にははっ水加工が施されたポケッタブルパーカが販売され、とても好評でした。夏は汗をたくさん吸収してくれて、いつでも快適なインナーが大活躍でしたね。

ウィメンズでは、ワッフル生地のトップスやレギンスなど、振り返ればユニクロで購入したアイテムばかりを着ていた…といった方もいるのではないでしょうか。その中でも今年人気だったのは「親子コーデ」。

2019年のキッズ & ベビーはさらに、パパやママと「親子コーデ」がしやすいアイテムがたくさん増えますよ。

デザインの幅が広がるボトムス

©ママリ

まずはボトムスから紹介しましょう。キッズ・ベビーのボトムスといえば、レギンスというママも多いのではないでしょうか。2019年はもちろんいろいろな柄レギンスを販売しつつ、キッズでは親子コーデがしやすいボトムスが仲間入り。

キッズでは、ストレッチがしっかりついたジーンズ生地のボトムスや、タックが入ったスラックス風ボトムスなど、パパやママがよく着ているボトムスをイメージしたアイテムがたくさん販売されます。

デザインもユニセックスなものが多いので、きょうだいでも合わせてはくことが可能。おしゃれの幅が広がります。

商品詳細(上・左下・右下の順)

  • ウルトラストレッチデニムリラックスフィットアンクルパンツ:1,500円(税抜)(1月上旬から販売予定)
  • ウルトラストレッチリラックスフィットアンクルパンツ:1,500円(税抜)(1月上旬から販売予定)
  • レギンス(10分丈):790円(税抜)

流行と定番デザインをおさえたラインナップ

©ママリ

2018年流行したワッフル生地が、ついにキッズラインでも登場!色はホワイトやグレーといったユニセックスカラーもあるので、男の子でも女の子でもパパ、ママと一緒に着られます。

定番人気のフリルパンツは2018年も販売継続が決定。ひらひらスカートとボトムスが一緒になっているアイテムは、動きやすさとかわいさが一緒になった便利アイテム。

他にもパパママと合わせやすいスウェットパンツも登場します。トップスもシンプルでかわいいものばかりなので、特に春先の外遊びや園生活でおすすめなアイテムです。

商品詳細 左上・右上・左下・右下(左)の順

  • ワッフルクルーネックT:990円(税抜)
  • ウルトラストレッチリラックスフィットアンクルパンツ:1,500円(税抜)(1月上旬から販売予定)
  • フリルパンツ:1,500円(税抜)
  • ピーター・カイザースウェットシャツ(長袖):1,500円(税抜)

夏もたくさんのおしゃれが楽めるアイテムばかり

©ママリ

2018年の夏は熱中症注意報が連日出されるほど、とっても暑かったですね。子供はとくに汗をかきやすいので、着替えがたくさん必要だったと感じたママもいたのではないでしょうか。

2019年の女の子向けアイテムは、快適さをキープしつつ、デザイン性にもこだわったおしゃれなアイテムが続々登場します。トップスはさらりとした肌触りで着やすく、袖まわりをひらひらにするなど遊び心があるデザインに。

ボトムスはショートパンツの他にシルエットがかわいいカボチャパンツ、フォーマルな場でも使えるフレアスカートが販売されますよ。

7分丈レギンスでは、ディズニーデザインのものが登場。毎日おしゃれを楽しめること間違いなしのラインナップ。さらにジョーゼットスカートフラワーは2018年から販売されているイネス・ド・フレサンジュのキッズラインです。春夏らしいデザインでかわいいですね。

商品詳細 左上(左)・右上(右)・左下(中央右)・右下(左から2番目)の順

  • ベビーフハクハーフパンツ:990円(税抜)(3月上旬から販売予定)
  • フリルクルーネックT:790円(税抜)(2月上旬販売予定)
  • ジョーゼットスカートフラワー:2,990円(税抜)(2月下旬販売予定)
  • イージーフレアショートパンツ:990円(税抜)(2月上旬販売予定)

真夏はより涼しく、快適に

ユニクロの超吸収・速乾素材「ドライEXクルーネックT」。昨年に引き続きの人気商品。もちろん2019年も販売されますよ。

ドライEXクルーネックTはとても通気性に優れており、近くでみるとメッシュのようなデザイン。なのでまるで肌着一枚だけで過ごしているような感覚に!?見た目はもちろんトップスです。機能性の高さは、ぜひお店で見て実感してくださいね。

ユニクロUTでは、子供が大好きなキャラクターをモチーフにしたものが登場。恐竜の絵が描かれたディスカバリーチャンネルグラフィックTは、とてもかっこいいデザインに。恐竜好きの子なら毎日着たくなるのではないでしょうか。

女の子向けには、マーブルチョコやペコちゃんをモチーフにしたカラフルなデザインになっていますよ。

商品詳細 左上・左下(中央)・左下(右)・右下の順

  • ザ・ブランズ お菓子 UT:990円(税抜)(2月下旬販売予定)
  • ディスカバリーチャンネルステテコ:790円(税抜)(2月中旬販売予定)
  • ディスカバリーチャンネルグラフィックT(半袖):990円(税抜)(2月中旬販売予定)
  • ドライEXクルーネックT(半袖):990円(税抜)

アウターもさらに進化!

©ママリ

2017年の春から大好評のブロックテックパーカ。2019年には、なんとキッズサイズでも販売されます。防水素材を使用したしっかり生地なのに軽くてしなやか。肌にぺったりくっつくといった不快感も少ないので、春先から初夏の少し肌寒い日に大活躍する一着。

雨風を防いで、レインコート代わりにもなってくれますよ。雨の日にも親子コーデができちゃうなんて素敵ですね。

また毎年定番で販売され、いつも早い段階で売り切れとなってしまうトレンチコート。2019年も販売されます。来年はこれまでにないやや淡いピンクカラーに注目。とってもかわいくておしゃれですよ。

これまで腰ベルトは後ろで縫い付けられていましたが、2019年からは外せるように。子供がゆるんだベルトを引っかけてしまうといった危険がより回避できる仕様になりました。

商品詳細(左・右の順)

  • ブロックテックパーカ:2,990円(税抜)
  • トレンチコート:3,990円(税抜)

2019年もユニクロから目が離せません!

©ママリ

今回は2019年にユニクロで販売予定の、春夏キッズラインを中心に紹介しました。2018年によかったアイテムがさらに進化を遂げたものや新作デザインまで、ぞくぞくと販売されるようですね。

ユニクロのアイテムは保育園や幼稚園に通う際はもちろん、普段遊び、フォーマルなシーンで着られる服まで幅広く扱われています。すぐにサイズアウトしてしまうからそこまでお金はかけられない、けれど毎日洗濯できるほど丈夫な生地であってほしい…そんな願いを両方かなえてくれるユニクロ。

2019年もぜひ何度もお店まで足を運んでみてくださいね。また、オンラインストアには店舗で取り扱いがないものも販売しています。とくにキッズ、ベビーはともに、一部店舗のみとオンラインストアでの販売。近くにキッズ、ベビーを扱っている店舗があるかを確認するとともに、オンラインストアもうまく活用しましょう。

ユニクロ公式オンラインストア

おすすめ記事

「ユニクロ」「キッズ」「新作」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧