温厚なママ友が抱えていた闇、彼女が豹変したあの日 | 画面の向こうは誰 #8

温厚で優しい性格だったサヤカ。そんな彼女を豹変させたきっかけは1週間前にさかのぼります。何気ない会話を引き金に、サヤカの心はズタズタに。誰も知らなかった、サヤカの中の闇とは…。描き下ろし10話連載「画面の向こうは誰」第8話です。

登場人物

ⓒママリ

前回のお話はこちら

悪口を投稿していたママ友。動機は「◯◯したかっただけ」 | 画面の向こうは誰 #7

関連記事:

悪口を投稿していたママ友。動機は「◯◯したかっただけ」 | 画面の向こうは誰 #7

一連の書き込みの犯人がサヤカだと確信したカナは、ついに本人に直接理由を…

第8話「妬ましかった、あの日」

ⓒママリ

ママ友の何気ない言葉と義母との確執が結びつき、サヤカの心はズタズタ。そしてサヤカはアキコに対してイライラを募らせ、掲示板への書き込みで憂さ晴らしをする事態につながってしまいました。ママ友たちの関係はこれからどうなってしまうのでしょう。第9話は7月26日配信予定。次回をお楽しみに。

イラスト:たけ

『画面の向こうは誰』連載一覧

おすすめ記事

「ママ友」「漫画」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧