フコク生命の学資保険「みらいのつばさ」とは?メリット・デメリットまとめ

お子さんが生まれたときや保育園や幼稚園に通い始める頃、将来の教育費に備えて学資保険を検討する方は多いでしょう。進学時期やコースによって選ぶべき保険や契約内容が変わってくるため、各社の商品の違いは知っておきたいもの。今回は特に人気が高いフコク生命の「みらいのつばさ」について詳しくご紹介します。

PIXTA

フコク生命の学資保険「みらいのつばさ」とは

学資保険の人気ランキングでは1、2位を争うフコク生命。医療保険や生命保険では、アフラックやソニー生命などをよく耳にしますが、学資保険ではフコク生命の「みらいのつばさ」が近年高い人気を得ています。キャラクターのキティちゃんでもお馴染みですね。

人気の理由はその貯蓄性と返戻率。祝金を受け取る回数を絞ったジャンプ型プランでは110.1%の返戻率です(※)。

(※)受取総額=210万円(満期保険金額=100万円)、契約者=30歳男性、被保険者=0歳の子、保険期間=22歳満期、保険料払込期間=17歳まで、兄弟割引適用なし、保険料は月払い・口座振替の場合

マイナス金利の影響で学資保険の返戻率が見直されたり販売停止になったりすることもある中、「みらいのつばさ」の貯蓄性は目を引きます。学資保険を検討している方はその特徴を理解して、他社と比較検討してみてください。

「みらいのつばさ」の特徴とメリット

保険 PIXTA

長きに渡り人気を得ているだけにメリットはたくさんありますが、他社に比べて特におすすめのポイントは下記の3つです。

  1. ステップ型(分割受取)かジャンプ型(一括受取)かが選べる
  2. 100%を超える返戻率
  3. 兄弟割引で保険料が安くなる

1.ステップ型(分割受取)かジャンプ型(一括受取)かが選べる

階段 PIXTA

将来設計に合わせて、ステップ型とジャンプ型の2つの受け取り方から選ぶことができます。以下のように、ステップ型は7回、ジャンプ型は2回に分けて祝金と満期保険金が支払われます。

  • ステップ型:3歳(幼稚園入学)、6歳(小学校入学)、12歳(中学校入学)、15歳(高校入学)、18歳(大学入学)、20歳(成人)、22歳(満期時)
  • ジャンプ型:18歳(大学入学)、22歳(満期)

どちらも満期は子供の年齢で22歳、祝金が支払われるのは入園・入学前の11月1日。ジャンプ型のほうが受け取り回数が少ない分、保険料が抑えられており、返戻率が高くなっています。

なお、ステップ型もジャンプ型も保険料払込期間は17歳。つまり、子供が17歳になるまでに保険料の支払いが終わります。出費が増える大学在学中に保険料を支払わなくてよいのは安心ですね。

2.100%を超える返戻率

小銭 PIXTA

返戻率とは、支払った保険料の総額に対して、受け取る祝金や満期保険金の総額をパーセンテージで表したもの。100%を超えると貯蓄性があるとみなせます。

「みらいのつばさ」の返戻率は、ステップ型で108.4%、ジャンプ型では110.1%(※)です。学資保険の満期は一般的に18歳か22歳が多いのですが、「みらいのつばさ」は22歳満期。18歳満期に比べて保険会社側が資金を預かって運用する期間が長いため、より貯蓄性が高くなっています。

(※)受取総額=210万円(満期保険金額=100万円)、契約者=30歳男性、被保険者=0歳の子、保険期間=22歳満期、保険料払込期間=17歳まで、兄弟割引適用なし、保険料は月払い・口座振替の場合

3.兄弟割引で保険料が安くなる

姉妹 PIXTA

1人目の子供がフコク生命の学資保険などにすでに加入しており、2人目以降の兄弟姉妹を被保険者として「みらいのつばさ」に加入すると、保険料が安くなります。割り引かれる保険料額は、満期保険金額10万円につき月10円(月払いの場合)です。

ちなみに、契約者が同一であることが条件です。1人目については父親が契約者となり、2人目については母親が契約者となるのはNGです。

「みらいのつばさ」の注意点とデメリット

注意 PIXTA

メリットが多いフコク生命の「みらいのつばさ」ですが、注意しておきたいポイントもあります。

まず、「みらいのつばさ」の保険料払込期間は子供の年齢で17歳まで。もっと前倒しで払い終える、あるいはもっと長く払い続けるなど、希望に合わせて変更することはできません。

また、ステップ型かジャンプ型かを途中で変更することができないので、加入時にしっかりと検討することをおすすめします。

返戻率だけでなく受取時期なども視野に入れて

保険 PIXTA

学資保険は、我が子の教育資金を計画的に貯める便利な手段です。中でも今回ご紹介したフコク生命の「みらいのつばさ」は口コミサイトやランキングでも上位の保険商品です。

貯蓄性や返戻率の高さはもちろん、祝い金や満期保険金を受け取る時期、保険料を払い込む期間なども考慮に入れて、後悔のない学資保険選びをしてくださいね。

生命保険料控除とは?対象になる保険契約・控除額・申請方法まとめ

関連記事:

生命保険料控除とは?対象になる保険契約・控除額・申請方法まとめ

生命保険料控除とは、生命保険や医療保険などに加入していて保険料を支払っ…

「フコク生命」「学資保険」「みらいのつばさ」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧